五箇山のもり

五箇山の豊かな自然・文化を桂湖ビジターセンターより紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いっちゃん☆自然体験隊

2013年06月29日 | 日記
KNB主催北陸コカ・コーラプレゼンツ
「いっちゃん☆自然体験隊」が、五箇山・桂湖で開催。
親子20組40名のみなさんが自然体験にきてくれました。
まずは世界遺産菅沼合掌集落の見学。
合掌づくりの説明を聞いた後は、





実際に合掌づくりの茅葺き屋根に使う、
茅が育てられているタカンボーの茅場へ。



森林組合の方の指導のもと、
茅の下草を刈る「中刈り」という作業を体験しました。



茅が立派に育つためには重要な草刈りです!



まだまだ茅は小さいので草と間違えて刈ってしまわないようにねっ。



エコチュウも頑張って、坂道を登って茅場まで。
カマを持ってお手伝い?

そして桂湖で昼食です。
田植えの時期に食べられる五箇山の郷土料理、
「朴葉めし」をみんなで作りました。



朴葉の上にたっぷりの甘いきな粉とごはんをのせて、
包んで、ワラで結びます。



そして岩魚の塩焼き。



五箇山とうふたっぷりの豚汁。
赤かぶの漬物。
五箇山づくしの昼食です。



みんなでおいしくいただきました。



午後からはカヌー班とクラフト班に分かれ交代で体験。
カヌー班は。
漕ぎ方・乗り方などのレクチャーを受けて、



親子で出発~。





そしてクラフト班はビジターセンターの中で、
桂湖の流木を使ってフォトフレーム作り。
好きな流木を選んで、のこぎりで切って、



どんぐりや小枝などに絵を書いたり、
張り付けたり、



みんなこんなステキな作品を作ってくれましたぁ~。
どれもみんな個性が出ていて。
子どもたちの創造力ってすごいなぁ~。
ステキなおみやげができました。



五箇山・桂湖での1日自然体験。
天気にも恵まれ、
ここにしかない、ここでしか味わえない自然・文化・くらしを、
子どもたちは体いっぱいで感じてもらえたかなっ。
子どもたちのキラキラの笑顔が印象的でした。
参加してくださったみなさま、
KNBをはじめ、北陸コカ・コーラのスタッフの方々、
そして協力くださった地域のみなさまにただただ感謝です。
ありがとうございました。














ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 幻の「仙人の窟」を訪ねる | トップ | 五箇山びと講座 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事