五箇山のもり

五箇山の豊かな自然・文化を桂湖ビジターセンターより紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ツアーのお知らせ「在りし日の桂にふれる会」

2013年10月01日 | 日記
今秋の桂湖はいつもと違う・・・。
現在桂湖は水位を下げています。
10月中旬に行われるダムの水位を測る標示板の取り換え作業のためです。
今だかつてないほど下がるとか・・・。
今しか見られない風景。
満水の時とはまた違う桂湖。
桂湖が桂集落のもとに成り立ってきたという証。
たくさんの人たちに伝えていきたいこと。
そんな桂の暮らしが今の桂湖からは感じられます。



満水の桂湖



現在の桂湖

在りし日の桂にふれる会
~湖底から仰ぐ山々は今も昔もきっと同じ・・・~


桂湖が生まれて20年。今はもうここに人々の暮らしはありません。
しかしその昔ここには桂(カツラ)という集落がありました。
雪深いこの地は陸の孤島と呼ばれ、
人々はこの厳しくもあり豊かな自然と向き合い、共に暮らしてきました。
今はなき桂集落・・・。今年はほんの少しだけ私たちにその姿を見せてくれるかもしれません。
桂での暮らし、ここで暮らしてきた人々の想いを感じながら在りし日の桂、
そして今も残る桂湖の大自然にふれてみませんか。

日時:2013年10月19日(土)10:00~13:30
集合:桂湖ビジターセンター
参加費:3000円(昼食代・保険料)
持ち物:歩きやすい服装・防寒着・長靴(汚れてもよい靴)など
スケジュール
 10:00  桂湖ビジターセンター集合
        桂湖(桂集落跡地)散策
   (桂集落の写真を交えての案内)
 12:00  芝生広場で郷土料理の昼食
        (紅葉をバックに湖面を眺めながら五箇山の郷土料理を赤御膳でいただきます)
        桂集落おはなし会
 13:30頃 解散
  (天候や湖の状況により内容変更あり)

問い合わせ・申し込み
 桂湖ビジターセンター TEL(0763)67-3120
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 五箇山びと講座 | トップ | 大笠山避難小屋完成登山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事