和子の記録 フォト&俳句

長い間ネイチャーフォトを楽しんで来ましたが最近これに俳句の趣味が加わりました。まだ不慣れですがブログに載せていきます。

千葉県立房総の村を訪ねて

2018-09-07 07:33:11 | 日記

この街並みもテレビ撮影に使われます。

武家屋敷に入る門の腕木門

佐倉藩士の住宅がモデル こちらの部屋はTV時代劇の撮影に使われることがあり私も以前見たことがありました

稲荷 屋敷神

この建物もTV撮影に度々使われているようです



旧香取郡にあった明治8年築の農村歌舞伎舞台で中央には回り舞台の仕掛けもあります

水車小屋と水田

先日房総の村を訪ねました。ここは歴史と自然を学ぶ風土記の丘エリアと商家、農家のふるさの体験エリアがあります。昨年は入館者が700万人を突破し成田空港からも近いので外国人の訪問者も増えました。今回は開館早々だったこともあり観光客はまだ少なかったですが熱心に見て回る人も見かけました。

雨止んで風が連れきし秋茜
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« あけぼの山農業公園 今年の... | トップ | キレンゲショウマを訪ねて Ⅰ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (カズノコ)
2018-09-07 08:51:41
入場者数の多さにびっくりです。また、外人さんの多いのも興味深いですね!自然の風土をテーマにしているなんて、いいですよねー!
見学コース (千代子)
2018-09-07 09:44:30
和子さんにいいところを紹介して頂きました。早速ネットで見ました。成人大学ハイキング部の見学コースに推薦してみます。6月は私の企画で松戸の本土寺 戸定邸を見学しました。これも和子さんの提案でした。ありがとうございました。早速パンフレットを請求してみます。
昔の農村風景 (和子)
2018-09-08 07:52:11
カズノコさん

房総の村は昔の農家を再現していて千葉県の各地から移築した建物を見るには興味深いものがあります。
広い庭では色々な野菜も作っていて名札もつけてあり勉強になりますし。
田舎風景をスケッチしている人を時々見かけました。
コメントありがとうございました。
お勧めの場所です (和子)
2018-09-08 08:04:19
千代子さん

6月に本土寺のアジサイとアヤメや戸定邸を計画されて皆様の感想は如何でしたでしょうか?
房総の村も一日コースで見学されれば楽しいですし色々見て歩くにはお弁当持参がいいと思います。かなり広いので歩くこと覚悟です。
成田線安食駅からバスが出ているようですよ。本数は少ないと思いますが。
入館料は65歳以上はただでした。
コメントありがとうございました。

Unknown (グライセン)
2018-09-11 06:10:18
まぁ~素敵な所ですね。
行ってみたい・・・
地元千葉の紹介 (和子)
2018-09-11 06:56:00
グライセンさん

ブログの発信地を見ると全国に渡り、細かく見ていると知らないことを次々と紹介しているので楽しいですね。
そのブログは今度行ってみたい、調べてみたいと参考になるのでこれからもお役に立てばと私も努めて地元紹介するつもりでいます。
コメントありがとうございました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事