和子の記録 フォト&俳句

長い間ネイチャーフォトを楽しんで来ましたが最近これに俳句の趣味が加わりました。まだ不慣れですがブログに載せていきます。

今年の干支のお菓子 

2019-01-05 08:38:13 | 日記






干支の亥を祭る神社は東京近辺では御徒町にある徳大寺だけでしたが2日には地元の産土神社にもお参りをすませました。。
お年賀では亥の絵のあるお菓子を色々頂きました。子孫繁栄や無病息災の象徴とも言われている縁起の良い動物の猪だそうです。

恙なく時重ねゐて初参
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 亥年の守護神 摩利支天 徳... | トップ | アイスチューリップ ふなば... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年は亥年 (千代子)
2019-01-06 11:35:48
 今朝1番に投稿します。亥年は私より3歳上の昭和10年生まれ、それより一回り上は大正12年生まれ、関東大震災の年。私の両親は震災の時のことを昨日のことのように話していましたが、もう遠い昔の話。明治も大正も「遠い昔になりにけり」です。縁起の良い亥年にあやかりましょう
亥年 (和子)
2019-01-06 16:30:36
千代子さん

亥年は無病息災で病気になりにくい年とされていますが無茶はやはりだめですよね。
猪で思い出すのは写真の友達で千葉に畑のための土地を買って週末に通っては念願の作物づくりを楽しんでいたご夫婦がいました。ところが猪が山から下りてきて留守中に作物が荒らされがっかりしたお話をいつも聞かされていました。畑に高くネット張ったりして入らないように被害を防いでいる光景を時々目にしますよね。
正月早々風邪をひきました。治りかけて居ますが今年は健康第一に過ごしたいと思います。
コメントありがとうございました。




コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事