☆ベイスターズを見くびるな☆

ベイスターズ(と木塚選手と藤田選手)について愛をこめて語るブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「オープン戦今日こそ開幕」&「WBC壮行試合第3戦」

2006-02-27 00:32:35 | オープン戦
今日は2題。ベイファンとしては、どっちも捨てがたいのでね。

まず、昨日雨で流れたオープン戦開幕。今日は試合が行われ、やっと待ちに待ったオープン戦が始まりました。私はキャンプインよりもオープン戦開幕の方が、なんとなく「球春到来だな~」という気がします。

対中日戦、スタメンはオフィシャルを見たら分かるけれど、一応書いときます。
1 藤田 一也  遊
2 小池 正晃  左
3 内川 聖一  二
4 小田嶋 正邦 一
5 鈴木 尚典  DH
6 吉村 裕基  右
7 鶴岡 一成  捕
8 南 竜介   中
9 木村 昇吾  三
投手 吉見 祐治
ああ、若手メインなのはオープン戦の醍醐味。その中にさりげなく混じっているかつての三割打者、どうなの?今年は勝負の年だから、若手もベテランもないってか。その意気込みで再起、頼みますよ~。
あとは木村昇吾が良かったみたい。三安打だっけ。この人も村田とかと同世代だし、去年は一軍に上がれなかったからね。それに対し去年はいきなり一軍に上がっちまった藤田の存在が、いい刺激になってんのかな?と、思います。

投手では高宮くんと三橋くんがともに登板した模様。2人とも1イニングをしっかり抑えたそうで、とーっても嬉しいです。この2人は開幕1軍に残ってくれないとね。今年こそルーキーで即戦力になってくれないと困っちゃうんだから!


それと、WBC壮行試合についても書かないと!
今日は、ベイの3選手全てが選出されるという大垂涎のスタメン。
3番レフト金城。
5番センター多村。
8番キャッチャー相川。
…あれ?去年のベイの打順、ポジションとほとんど同じじゃない?
んで、ちゃんと結果も残してくれましたぁー。まず1回には、いきなり二死1・3塁から多村のセンター前タイムリー!嬉しくって嬉しくって、テレビの前で絶叫したのは私です。2回、4回には相川が出塁し、それぞれワイルドピッチと犠牲フライで帰還しちゃいました。こんな足を絡めた攻撃に貢献する相川なんて、ベイでは見られないので超新鮮~…。
金城は、3回目の打席で確かライトにイイ当たりの打球を飛ばして、クリーンヒットを放ってましたね。得点には絡まなかったけど、この当たりはスカッとした。
というわけで、多村と相川が得点に絡んでくれて、とっても幸せな壮行試合でした。

今週末はいよいよWBC本番ですね!楽しみです。
コメント (3)

オープン戦開幕!のはずだったのに

2006-02-26 02:24:42 | ベイスターズ公式戦
いきなり雨天中止かよ!!って。
本当に、がっかりです。出鼻をくじかれたとはこのこと。

しょうがないので、WBCの壮行試合のことについて書くかな…。

今日の壮行試合の見所は、もちろんベイ3人の活躍っぷり。で、対戦相手の12球団選抜にも我らがベイから、村田と土肥が出ているもので、そっちにも当然注目!なのでした。

今日の試合は某スポーツカフェで観戦。そのため、酒が入っており、若干テンション高めの観戦になっちまいましたが…。
まず、スタメン発表。日本代表の外野はイチローと青木和田。多村は今日は控えですか。でも、12球団選抜の方には3塁村田!
その村田が、空気読まないで派手に活躍してくれました。
1-1の同点で迎えた4回。1・2塁のチャンスに、村田が打った!なんとレフトスタンドに飛び込む3ラン。もー、爆笑したっての。相手は松坂でしょ、日本代表の大エースなのに、相手に花を持たせない(笑)まー、同級生ということで、負けてたまるか~!っていう意地もあったのかも知れないですね。

あとは試合後半(何回だか忘れた)、1塁に出塁した和田の代走に金城!金城に代走って有り得ない~って、また爆笑してしまいました。でも、和田はレフトに入ってたので、これで金城の守備がライトで見れる!と思ってテンション上がってたら、中継終了のお知らせ。何だよ~、ちょうどピッチャーも土肥になってたのにぃ。
…というわけで、中継が終わってからのことは良く分かりません。が、村田の活躍が功を奏して、12球団選抜が勝っちゃったみたいですね。

…いいのかなぁ、それで…。

ベイスターズくらぶを遂に

2006-02-22 01:38:44 | ベイスターズ公式戦
見ることが出来ました!!
放送、今日で何回目でしょうか?7回目くらい?
…これまで長かった。仕事と、欲望とのせめぎ合い。大変辛いものがありました。(若干誇張してます)

が、今日の司会は盛田じゃなくて斉藤明夫。
なぜだ。
盛田、入院してるんだって。
しかも、勝手に外出しちゃいけないのに、病院の外から電話出演。
アンタ、変わらないねぇ。悪ガキのままかい。

今日は、宜野湾のキャンプレポートが主。
ベバリンが一生懸命チームに馴染もうとしてるのが、可愛かった~。あと高宮くんも、さっそく先輩の皆さんに可愛がられてそうですな。

あと、WBCの3人のメッセージ。
相川は、自分の持てる力を全部出す、みたいなことを言ってたような気がした。ベイ以外のピッチャーの球を受けるのは楽しみだとも言ってたね。
金城は、守備を見てくださいねって言ってた。萌え~。
多村は、…今頃になってやっとハンコ押してんじゃねえよ!

しかし、今日の放送で一番萌えたポイントが、ピッチャーによる打撃練習の模様の中で、木塚がバッティング練習をしているたった2秒間くらいの映像であったことは、言うまでもありません。

それと、藤田くんが頑張ってる様子が垣間見れて、大満足~。

キャンプインから1週間

2006-02-08 00:58:25 | ひとりごと
ああ、今日も残業でベイスターズくらぶが見られなかった。
結局、一回も見られないまま番組が終了しそう。あああ。

そんなわけなんで、キャンプの情報といえば親会社の「ニュース23」か、ネットに頼るしかないんですよ。ネットではいろんな選手の状況が分かりますが、だがしかし!ニュース23では三浦とクルーンのネタばっかりじゃないか!他の選手が動いてるところも見たいんだよ~。もう、ブルペンの映像で後ろにいる選手にばかり気を取られるのはイヤです(泣)

あと、佐々木!辻内にフォーク教えてどうするんだぁ~!!!

2軍キャンプに行ってきたのだ

2006-02-05 23:47:43 | ひとりごと
タカシさんの就職先も決まったようで、本当に良かった…。楽天に行かれるのだけはイヤだったしな。マイナー契約みたいだけど、とりあえずホッとしましたよ。

で、本当は湯河原に旅行にいってきたのですが、その帰路の途中、鎌倉まで差し掛かったとき、頭に豆電球(古い)が浮かびました。「これはもうちょっとで横須賀じゃないか!」と。
そんなわけで、長浦に2軍キャンプをちょっとだけ見に行ってきました。

私が到着したときは、野手のティーバッティングの最中でした。やっぱり生で見るのが初めてということで、自然と黒羽根くん、内藤くんの方に目が行ってしまうのでありました。
黒羽根くん。


そして内藤くん。

私が着いたときは練習も佳境だったのか、2人とも、ちょっとくたびれてたように見えました。
この2人以外に気になったのは、石川くんかなー。上半身だけでなく、体全体を使ったバッティングが課題のようで、その練習をしていました。
他に姿が見えたのは、野中、河野、一徳、木村、斉藤、などなど。

あと、ベンチ上から見た全体像です。

ファンは全部で30名くらいだったかなー。さすがにシーレの選手だけでは、ファンも少ないね。みんな宜野湾に行ってるんだろうなぁ。報道陣も皆無だし。

投手は室内練習場にいるようなので、姿を見ることは出来ないんですねー。山口くん、見てみたいなぁ。見られるのは何時になるのかな?
コメント (2)

キャンプインですよ

2006-02-02 01:03:14 | 球界ニュース
こんにちは。だいぶお久しぶりの更新になります。
1月は自主トレ期間なのでネタもなく、それにせっかく始まった「ベイスターズくらぶ」についても、何故か火曜になると仕事が忙しくなり、番組が始まる21時にはいつも職場にいるという有様で…。
なんて、愚痴を言ってる場合じゃないですねぇ。すみません。

毎年、2月1日を迎えると、野球の1年が始まるぞ!と、ウキウキした気持ちになります。
ベイの宜野湾キャンプ、初日は早速審判団と三浦の「二段モーションチェック大会」が開催されたようですね。でも、人によってOKだったりダメだったりと、なんとも微妙な判定になりました。
この2月中に、審判団が納得してOKを出せるようなフォームを完成させてもらいたいものです。なんたって、揺るぎない開幕投手候補ですからねぇ。

とりあえず、初日のネタとしては、こんなもんか。
あと、佐々木が解説者としてキャンプに帯同してますね。さっきニュース23で見たけど。解説者としては、意外とまっとうに解説できるみたいで感心した(何故?)。


さて、キャンプネタはこの辺にして。
私、先週末に、与野に行って来ました。んで、埼京線の快速の待ち合わせで、「武蔵浦和」で一旦下車したんです。そしてホームから外の景色を見ると、学校があり、こんな看板が掲げられていました。
「大里小学校」
ん?

なんか聞き覚えのある校名だ…。ああああ~!浦和といえば、私のアイドル木塚の出身地じゃないかー!
というわけで、期せずも、木塚の出身地を巡る「ぶらり途中下車の旅」(下車してないけど)になってしまったのでした。実は、近所を通ることは事前に調査してあったのですが(バカ)、母校が見られるとは思いませんでした。感動。

今年も、「木塚を追っかけるブログ」という基本方針は変えませんので、よろしくお願いします!うんざりしないで暖かく見守ってください(笑)
コメント (2)