アモーレ・カンターレ・マンジャーレ

自称イタリア人のオヤジが、好きなサッカーやらグルメやら、何でも不定期に気まぐれに書き綴るサイトです。

一台のスマホでLINEアカウント3つを管理する

2019-09-09 06:00:07 | スマホ

以前の記事で、LINE liteというアプリを紹介した。日本のGoogle playには入っていないが、海外では公式に使われていて、心配せずに使える。

 

 このアプリのいいところは、LINEアカウントの複製ができるというところ。だからメイン端末のLINEアカウントの複製を作っておけば、たとえばPALM Phoneひとつで出掛けることができる。

 そして以前の記事では、この複製はひとつの端末のみに可能とも書いた。

 

 だからメイン端末のアカウントをセカンド端末とサード端末に入れることはできないのだが・・・

 もうひとつ、このLINE liteはAndroidのみに対応していて、iPhoneには入れられない。そこで、iPhoneの2台持ちには無効になる。

 

 さて、小生はLINEのアカウントを三つ持っているが、この三つを一台の端末で管理できないかと考えていた。

 結論からいうと、それが可能になった。まずはトップ写真をご覧いただこう。画面にLINEのアイコンが三つ並んでいるのが確認できよう

 

 すぐにわかるのはLINE liteのアイコンが二つあることだ。ここで、ハッと気付かれる方も多いはずだ。

 そう一部の端末で対応しているツインアプリとかデュアルアプリといわれているものを使い、LINE liteのコピーを作ったのだ

 

 念のため書いておくと、ツインアプリでLINEのコピーを作るのは簡単だが、LINEのアカウントは電話番号と紐付けになっているので、SIMが二枚必要だ

 ところが、LINE liteは本体のLINEとの連携でクローンを作るので、電話番号は関係ない。これが一台の端末で二つのアカウントを管理できるポイントだった。

 

 さらに、このliteをデュアルアプリで複数つくれば・・・写真の通り、一台の端末で三つのアカウントが管理できるということになる。

 メイン端末にセカンドとサードの端末のアカウントのコピーを作ったので、メイン端末一台持っていれば、すべての情報が一元管理できるようになったというわけ

 

 そのため、メイン端末をiPhoneからAndroidに移行するという作業が必要にはなったのだが・・・

 って、そもそもアカウントを三つ管理する必要があるのか・・・っていう指摘も・・・(苦笑)

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浜新で酔っ払い | トップ | 今週のブルゾン »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

スマホ」カテゴリの最新記事