勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

シャッター アイランド / Shutter Island

2010年04月11日 | 洋画(アメリカ系)
まず最初に記しておきます。この映画は、ネタバレ禁止です。

1954年。ボストン沖合で、精神を病んだ犯罪者の収容施設が設置されているシャッター アイランド。脱出不能の施設から女性患者が行方不明に。レオナルド・ディカプリオ演じる連邦保安官テディ・ダニエルズは、その謎を解くべく、島へと赴いた・・・。

いやぁ、ネタバレ禁止と言われても、あれで本当に良いんですか? って言うか、最後まで見ても、まだ騙されている気が・・・。何が本当で、何が虚構なのか。一応の見た目は、ああ言う、結構ビックリの結末ですけどね。似たようなプロットの映画は・・・、他にもありますが、それを記すと最後のネタのヒントになってしまうので、敢えて止めておきます。そう言えば、その作品もネタバレ禁止でした。

えーと、ネタバレ禁止なので、あまり記すことが無いんですが、最後の30分くらいで、いきなり話が変わってきます。って言うか、そこまでは、間違った方向に誘導されていると言うことですね。

あ、TVCMでは吹替版が結構イチオシ的な扱いですが、必ずしも吹き替えである必要はないと思います。ディカプリオの生声が好きな方は、字幕版で良いと思います。

タイトル シャッター アイランド / 原題 Shutter Island
日本公開年 2010年
製作年/製作国 2010年/アメリカ
監督 マーティン・スコセッシ
原作 デニス・ルヘイン
出演 レオナルド・ディカプリオ(テディ・ダニエルズ)、マーク・ラファロ(チャック・オール)、ベン・キンズレー(ジョン・コーリー医師)、ミシェル・ウィリアムズ(ドロレス・シャナル)、マックス・フォン・シドー(ジェレマイアー・ネーリング医師)、イライアス・コティーズ(アンドルー・レディス)、ジャッキー・アール・ヘンリー(ジョージ・ノイス)、エミリー・モーティマー(レイチェル・ソランド)

[2010/04/11]鑑賞・投稿

コメント (1)   トラックバック (51)   この記事についてブログを書く
« 第9地区 / District 9 | トップ | ダーリンは外国人 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (シムウナ)
2010-04-11 21:43:54
TB有難うございました。
過剰な宣伝に踊らされることなく
映画を観賞してきました。
ラストのオチに関しては、似たような映画を
過去に観てきたので驚きはなかったですが、
ラストの台詞がインパクトがありました。
この映画は真相を知ってから、事実を
確認していく楽しみ方がありますね。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

洋画(アメリカ系)」カテゴリの最新記事

51 トラックバック

シャッターアイランド (Akira's VOICE)
謎はたいした事ないが, ディカプリオはたいした事ある。  
劇場鑑賞「シャッターアイランド」 (日々“是”精進!)
オリジナル・サウンドトラックシャッターアイランド「シャッターアイランド」を鑑賞してきましたマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオの4度目のタッグとなるミステリー・サスペンス。「ミスティック・リバー」の原作者デニス・ルヘインの手によるトリッ...
『シャッター アイランド』 (ラムの大通り)
※ネタバレ注。 と言ってもネタバレはしていないつもりです。 ただ、勘の鋭い方は、結果的に気づいてしまわれる箇所もあるかもしれません。 もうしわけありませんが、公開されてからお読みいただくことをお勧めします。 (原題:Shutter Island) ----この映画って、当...
『シャッターアイランド』 (めでぃあみっくす)
思い込みは正せない。この一言に尽きる映画でした。 予告編から謎解きの映画かと思っていたのですが、実はホニャララと語る前に、ここからは完全ネタばれレビューでお送りします。ですから未見の方は是非映画をご覧になってからお読みください。 予告編から謎解きの映...
シャッターアイランド (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングスレー、ミシェル・ウィリアムズ、パトリシア・クラークソン、マックス・フォン・シドー、エミリー・モーティマー、ジャッキー・アール・ヘイリー、イライアス・コティ...
シャッターアイランド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『全ての“謎”が解けるまで この島を出る事はできない。』  コチラの「シャッターアイランド」は、精神を患った犯罪者だけを収容する絶海の孤島「シャッターアイランド」を舞台に、4度目となるマーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演で、描かれ...
「シャッター アイランド」みた。 (たいむのひとりごと)
謎解きだの、脳が作り出しただのうんぬん。どうも煽り過ぎが逆効果なんじゃないかなぁ~という印象。この手の映画に良くある上映開始前のお約束「ネタばれはしないように」とのお達しなので、無粋なことはしないけれ
シャッター アイランド (ともやの映画大好きっ!)
(原題:SHUTTER ISLAND) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) クリント・イーストウッド監督の「ミスティック・リバー」やベン・アフレック監督の「ゴーン・ベイビー・ゴーン」の原作を手掛けたデニス・ルヘインの同名小説を映像化。 精神を患った犯罪者だけ...
シャッター アイランド (小部屋日記)
Shutter Island(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ/マーク・ラファロ/ベン・キングズレー/ミシェル・ウィリアムズ/エミリー・モーティマー/パトリシア・クラークソン/マックス・フォン・シドー/ジャッ...
映画「シャッター アイランド(字幕版)」感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『シャッター アイランド(字幕版)』を初日初回で観て来た。客席は40人程度で想像以上かな。 採点は★★★☆☆(5点満点で3点)。正直55点位だろうか。 ざっくりストーリー 1954年、ボストン沖の四方を海に囲まれた完全防備体制の精神病院から、一人の女性が行方...
[映画『シャッターアイランド』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆忙しいので、短い感想です、スンマソン。  私は、この作品の「中くらいの謎の構造」を、あまりにも煽るかのような宣伝のやり方に、やや不満を抱きながら観た。  観る前から、監督がスコセッシである限りにおいて、あまりにも非現実的な物理トリックはなかろうと思っ...
シャッター アイランド (to Heart)
全ての“謎”が解けるまで この島を出る事はできない。 製作年度 2009年 原題 SHUTTER ISLAND 上映時間 138分 原作 デニス・ルヘイン 『シャッター・アイランド』(早川書房刊) 監督 マーティン・スコセッシ 出演 レオナルド・ディカプリオ/マーク・ラファロ/ベン・キン...
シャッターアイランド (Diarydiary! )
《シャッターアイランド》 2009年 アメリカ映画 - 原題 -SHUTTER
『シャッター アイランド』・・・もうひとひねり欲しかったような (SOARのパストラーレ♪)
とりあえず面白かった。ただ、“謎解き”をしきりに強調する前宣伝に少々振り回されてしまったように思う。あれで妙な先入観を持ってしまった気がするのだが、あるいはそういう誘導のための仕組まれた宣伝だったのかな。となると公開が半年近くも延期になったこと自体詮索...
シャッター アイランド/レオナルド・ディカプリオ (カノンな日々)
シネコンで最初に宣伝ポスターを見かけたのはたしか1年以上も前だったと思うのですが、それ以来とても興味を持っていたのになかなか公開日も発表されず劇場予告編もかからずでけっこう長い月日気になり続けていた作品なんですよね。ようやく公開となってとても嬉しいんで...
シャッターアイランド(2009)字幕版 (銅版画制作の日々)
                              全ての“謎”が解けるまで               この島を出る事はできない。 公開初日に鑑賞しました。今回はMOVX京都で、、、、、超吹き替え版で観るべきでした(涙) レオナルド・ディカプリオ...
シャッター アイランド (そーれりぽーと)
今時M・ナイト・シャマランの映画でもありえないくらいに「この謎を解くことは出来るのか?」と挑戦的な宣伝文句でハードルを上げまくってきたこの映画。 さらに「字幕じゃ大事なシーンを見逃してしまうから」と超日本語吹替版等と銘打ったものまで用意する程の丁寧っぷり...
シャッター アイランド (悠雅的生活)
決して結末は話さないでください
映画レビュー「シャッター アイランド」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
シャッター アイランド オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆孤島が舞台の謎解きミステリーの秀作。幻想的な心象風景が美しく、映像センスに鋭さがある。 【70点】 1954年のアメリカ。連邦保安官のテディは、精神を患った犯罪者の収容施設があるシャッターア...
シャッターアイランド (★ Shaberiba )
巧妙に仕組まれた映像!?確かにもう1回見直したくなる作品だ(笑)
シャッター アイランド (Memoirs_of_dai)
モンスターとして生きるか、善人として死ぬか? 【Story】 精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイランド。厳重に管理さ...
シャッター アイランド (だらだら無気力ブログ)
お馴染みマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオが 『ディパーテッド』以来、再びタッグを組んでおくるミステリーサスペンス。 精神病を患った犯罪者達を収容する精神病院がある孤島で起きた失踪事件を 捜査にきた連邦保安官が直面する不可解な出来事に...
シャッター・アイランド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
少し前に原作を読みました~ 『シャッター・アイランド』デニス・ルヘイン原作本の発売当時、“ラストが袋綴じになっていた”―というネタばれ厳禁ストーリーがどう映画化されたのか気になっていました【story】精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイ...
前振りが逆効果?『シャッター アイランド』 (水曜日のシネマ日記)
異常な犯罪者ばかりが収容されている孤島を舞台に描かれたサスペンス映画です。
「シャッターアイランド」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 「アビエイター」「ディパーテッド」のマーティン・スコセッシ×レオナルド・ディカプリオが、久々にタッグを組んでリリースするのは、精神を患った犯罪者のみが収容される絶壁の孤島「シャッターアイランド」で起きた女性囚人失踪事件に端を発する、本格ミステリーサス...
シャッター アイランド 評価:★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
シャッター アイランド 煽(あお)り方がいただけない・・・凸(`△´#)凸 (労組書記長社労士のブログ)
【{/m_0167/}=17 -6-】 すごい煽っていたでしょう、映画館の予告編でもテレビのCMでもこの映画を取り上げた情報番組なんかでも。 「錯視」を見せたりとか「全ての“謎”が解けるまでこの島を出ることが出来ない」というようなコピーだとか、観た人のインタビューでは「2...
シャッター アイランド / 60点 / SHUTTER ISLAND (ゆるーく映画好きなんす!)
謎解きサスペンスや無いやん!人間ドラマやん!あかんやんこの宣伝! 『 シャッター アイランド / 60点 / SHUTTER ISLAND 』 2009年 アメリカ 138分 監督: マーティン・スコセッシ 製作: ブラッドリー・J・フィッシャー マイク・メダヴ
シャッター・アイランド (りらの感想日記♪)
【シャッター・アイランド】 ★★★★☆ 試写会(7)ストーリー ボストンの遥か沖合に浮かぶ孤島“シャッター アイランド”。そこに、精神を患っ
シャッターアイランド/Shutter Island (いい加減社長の映画日記)
マーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオのコンビ。 かなり前から予告編も流れていて、そのミステリアスな感じに期待が高まっていて。 公開日に、会社をちょっと早めに抜け出して、「シャッターアイランド」を鑑賞。「UCとしまえん」は、金曜日の夕方とし...
映画:「シャッター・アイランド」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成22年4月14日(水)。 映画:「シャッター・アイランド」レポ。 監 督:マーティン・スコセッシ 原 作:デニス・ルヘイン キャスト:レオナルド・ディカプリオ・マーク・ラファロ・ベン・キングズレー・ ミシェル・ウィリアムズ・エミリー・...
シャッターアイランド (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[シャッターアイランド] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:中吉 2010年27本目(26作品)です。 【あらすじ】 1954年。 精神を患った犯罪者の収容施設があるボストン沖の孤島、シャッター アイランド。 四方を海に囲まれた厳...
閉ざされた島~『シャッターアイランド』 【超日本語吹き替え版】 (真紅のthinkingdays)
 SHUTTER ISLAND  1954年、ボストン湾に浮かぶ孤島。精神を患った犯罪者を収容する施設があ るこの島に、連邦捜査官テディ(レオナルド・...
【シャッター アイランド】現実と悪夢の境界を見る島 (映画@見取り八段)
シャッター アイランド~ SHUTTER ISLAND ~ 監督:  マーティン・スコセッシ    出演: レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、...
シャッター アイランド(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
ポコっとまとまった時間が空いたときは映画でしょ。 ってことで「シャッター アイランド」を観ました~。 ( → 公式サイト  ) 出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングズレー ジョン、ミシェル・ウィリアムズ、エミリー・モー...
『シャッター アイランド』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「シャッター アイランド」□監督 マーティン・スコセッシ □脚本 レータ・カログリディス□原作 デニス・ルヘイン □キャスト レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングズレー、ミシェル・ウィリアムズ、パト...
『シャッターアイランド』お薦め映画 (名機ALPS(アルプス)MDプリンタ)
人間の心こそ最大のミステリー。何分で仕掛けに気づくか、同伴者と競うも良し。ラストについて、自説を語るも良し。または肩ひじ張らず、素直に観てしっかり騙されるのも楽しいお薦め作品だ。
シャッター・アイランド Shutter Island (映画!That' s Entertainment)
●「シャッター・アイランド Shutter Island」 2009 アメリカ paramount Pictures,Phoenix Pictures,138min. 監督:マーティン・スコセッシ  原作:デニス・ルヘイン『シャッター・アイランド』 出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キング...
シャッターアイランド /SHUTTER ISLAND (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click どこが「超」日本語吹替えなんだか、、、? って、既に観た人たちは口を揃えて言ってる レオナルド・ディカプリオ×マーティン・スコセッシ 4度目のタッグ...
「シャッター・アイランド」 (てんびんthe LIFE)
「シャッター・アイランド」ユナイテッドシネマ豊洲で観賞 ラストを人に話すなとか、ヒントがたくさんとかいろいろガイドが画面に出てくるので、最初から、全員を疑いながら観賞。 勿論、ラスト知らなかったんですが、冒頭のシーンで船がどうもインチキっぽいじゃない...
No.215 シャッターアイランド (気ままな映画生活)
予告編も含めて、あらゆるメディアでこの謎に 挑みどの時点で真相が掴めるのか・・・と 煽り文句を並べた映画というのは過去に、あったけど 今回も過大解釈をせずに、観賞しました。
「シャッター アイランド」 「騙される快感」がない (はらやんの映画徒然草)
マーティン・スコセッシ&レオナルド・ディカプリオの名コンビが挑むミステリー。 あ
シャッター アイランド (セガール気分で逢いましょう)
そこに袋とじがあったからだ― 原作本を手に取った理由はそれに尽きる。 結末部分を袋とじで防御した装丁の魅力には勝てず、ついつい原作本を手にしてしまった。つまり、映画『シャッター アイランド』は僕にとっ
シャッターアイランド(2回目) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[シャッターアイランド] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:中吉 2010年32本目(30作品)です。 【あらすじ】 1954年。 精神を患った犯罪者の収容施設があるボストン沖の孤島、シャッター アイランド。 四方を海に囲まれた厳...
●「シャッターアイランド」 (月影の舞)
日曜日、「ウルフマン」を観た後、 同じスクリーンで「シャッターアイランド」を観る。 「ウルフマン」がガラガラだったのに比べ、 こちらはほぼ満席。 これはストーリーに少しでも触れると、 ネタバレになるという難しい映画。 ネタバレはしないけど、...
シャッター・アイランド■50年代の苦悩のア... (映画と出会う・世界が変わる)
この映画、「意外な結末」ということが宣伝ポイントになっており、騙される快感を期待しそうであるが、この映画をそのような期待を持って見てはいけない。この映画の宣伝方法は、間...
「シャッターアイランド」デカプリオの演技力 (ノルウェー暮らし・イン・London)
甘いマスクで一世を風靡したディカプリオも、最近はすっかり貫禄がついてしまったけど、演技のほうは・・・? と思っていたら、ごめんなさい。 いつの間にか、しっかり演技派俳優になっていたとは・・・・ しかし、その丸顔ベビーフェイスが災いして~
シャッター アイランド (Shutter Island) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 マーティン・スコセッシ 主演 レオナルド・ディカプリオ 2010年 アメリカ映画 138分 サスペンス 採点★★★ “ショック死したらハワイにお墓を建ててあげます!”とか“戦慄のサーカム・サウンド!”とか、なんのことかサッパリ分かりませんが、やたらと魅惑...
「シャッターアイランド」(SHUTTER ISLAND) (シネマ・ワンダーランド)
名作「タクシードライバー」や、「ニューヨーク・ニューヨーク」「ギャング・オブ・ニューヨーク」などの作品で知られる、鬼才マーティン・スコセッシ監督がレオナルド・ディカプリオを主演に、メガホンを執った驚愕(きょうがく)のサスペンス「シャッターアイランド」(...
mini review 10501「シャッター アイランド」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
『ディパーテッド』のマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオが再びタッグを組んだ、不可解な事件が起きた孤島を舞台に、謎解きを展開する本格ミステリー大作。原作は『ミスティック・リバー』の著...
【映画】シャッター アイランド…スコセッシが宇宙人とか云うハズないので安心 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
三連休(※私は二連休)最後の日曜日です。 本日は…嫁さんが風邪をひいたらしく、遊びとかに行く訳にも行かず30分ほど最低限の食料品を買いに出かけただけの一日。後は溜まったHDDの中から「仮面ライダーオーズ」と「ヘタリア」を観たり、PSPで遊んだり、パソコンの前に...