人生ブンダバー

読書と音楽を中心に綴っていきます。
現在は、暇に飽かして、日々更新。

7/18 第9回東京六大学OB合唱連盟演奏会

2016-07-24 05:00:00 | 音楽

7月18日(月・祝)、OB六連本番。朝5時に起床。7時40分、自宅出
発。帰宅は20時半の予定だ。

一日の時間がスケジュール表どおり流れていく。閏秒は別として、1
時間は60分と決まっている。

9:20、東京芸術劇場5階、シンフォニースペースに集合予定。
9:30発声練習開始だ。皆さん9時には来るだろう。



プログラム

慶應;『トスティ歌曲集~没後100年に寄せて』編曲;北村協一
  指揮;須田和宏 ピアノ;赤塚伸子
早稲田;作詩伊藤海彦、作曲大中恩『島よ』
  指揮;川元啓司 ピアノ;大室晃子
東大;作曲藤原義久『法華懴法(ほっけせんぽう)』
  指揮;三澤洋史 ピアノ;三木蓉子
立教;作詩尾崎喜八、作曲多田武彦『尾崎喜八の詩から』
  指揮;前川和之
明治;訳詩堀口大學、作曲南弘明『月下の一群』
  指揮;外山浩爾 ピアノ;小林功
法政;編曲『五つのルフラン』
  指揮;酒井惟敬
合同;全員によるエール交歓



8:03 あざみ野 準急清澄白河行


8:26 渋谷着


8:31 渋谷より山手線で


8:46 池袋着


8:49 池袋南改札 ここまで予定どおり。

東京芸術劇場に行く際、JRは南改札に出るのがいい。


8:53 
東京芸術劇場への通路が閉まっている。マネージャーは言ってい
なかったが、9時にならないと開かないようだ。
そうこうしていると、ワグネルOBが続々集まってきた。「何とかなん
ないのかね、え~っ」の声が飛ぶ。
1階は8時50分にオープンだそうだ。覚えておこう。


8:59 守衛さんが出てきた。
「申し訳ありません。ルールどおりでして」。


9:06 5階シンフォニースペースは、ワグネルの練習場兼楽屋

(注)この日のオンステ人数は、ワグネルが最多だった。
ワグネル;91+1
早稲田;58+1
東大;63
立教;36+1
明治;71
法政;36 (幹事校)
計358人


9:12 まずはみんなでイスを並べ・・・・・・


9:21


9:21


9:29 ラジオ体操第1


9:43
午前中は声が出ない。あせって出そうとするとかえっておかしくなり
がちだ。


10:07 エレベーターで5階から7階(ステージ)へ


10:11 ステージ練習へ、ソデで待機中。


10:20 ステージ練習中 マネージャーさん、お疲れさまです!


10:33


10:47 5階シンフォニースペースへ戻り、ポイントチェック
この段階では着替え前だ。


11:11 この時間に弁当を食べる--亀戸升本のん。


11:11


11:12


11:18 食べる場所は、言われなくとも自ずと決まる。

ブレザーに着替えも済ませる。夏も冬も同じブレザーで、暑い。


12:02 開場30分前;合同演奏のステージ練習


12:45 5階へ戻り、静かに気持ちを高める。


12:54


12:58 最終の最終練習
須田さんは、この演奏会でまた一つ「進化」したのではないかしらん。


13:15 5階から7階へ移動


13:16 7階ステージ裏


13:16 音楽家の誕生カレンダー?
7/18はクルト・マズアの誕生日(1927)


13:28 ステージそででスタンバイ 
本番を前に、冗談も言わず、無心の境地?

--演奏中--


13:58 本番を終えて 客席もほぼ満員だった。

この後、合同演奏まで2時間。思い思いに過ごす。
他校の演奏を聴きに行く人もいた。

産休中の永澤友衣さんが楽屋を訪れてくださり、
「バランスもよかったですよ~」
と。わざわざ、サンキュー!


16:02 合同演奏のスタンバイ。こちらはテナー系。

--合同演奏中--


16:42 演奏会を終えて


16:50 池袋から山手線で日暮里へ移動。


17:04 日暮里着

目指すは打ち上げ開場ホテルラングウッド。地図と標識に従って「素
直に」・・・・・・。


17:06 南口


17:08


17:08 ホテルラングウッド


17:09


17:10 ホテル2階


17:20 乾杯前にフリードリンク


17:26 演奏会終了後の歓談は楽しい。


17:40


17:43 ざっと(That)こんなモン。


18:18 トップバッター、ワグネルはカレソンから「三色旗の下に」

この歳になって今更だが、慶應三色旗。ブルー、レッド&ブルー
では、2色では?


18:29 早稲田の皆さん
早稲田グリーとは、「早慶演奏会」等、現役時代から深いお付き合いだ。
この日も、同期のKさん、Oさんと談笑。
立教のテーブルにも顔を出した。


18:48 明治グリーOB来賓 作曲家の南弘明先生(82)

南先生いわく、
 三つ申し上げます。
 1.皆さん、いつまでも、学生時代のように若々しく、すばらしい。
 2.音程が合ってました。G、Aもきっちりと。
 3.三つ目は、え~・・・・・・ちょっと忘れました(笑)。


19:04 日暮里駅


19:05 日暮里より山手線で


19:32


19:36 渋谷より田園都市線


20:11 あざみ野着

予定どおり20時半帰宅。


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 7/14、17 OB六連へ向け-... | トップ | 7/21 アンサンブル・マナテ... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カレンダー (田村(s58))
2016-07-25 01:25:43
音楽家の誕生カレンダー。
あれ作曲家の吉松隆さんの絵じゃないかなと。
たぶんおそらく、ですが。
Re;カレンダー (katsura1125)
2016-07-25 07:27:39
そ、そうですか。
たしかに吉松さんは、手塚治虫のファンだったようですね~。
東京芸術劇場に電話すれば教えてくれるかな~?
小澤一雄さんでした。 (田村(s58))
2016-07-25 22:49:33
間違いでした。
イラストレーター小澤一雄さんの作品でした。
http://www.prelude.co.jp/SHOP/list.php?Search=%8f%ac%e0V%88%ea%97Y

吉松さんの脱力したタッチに似てると思ったんですが。
Re;小澤一雄さんでした。 (katsura1125)
2016-07-26 07:34:18
そうでしたか、有難うございました。

誰んだ?彼んだ~(笑)、というのがありましたっけ。

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事