人生ブンダバー

読書と音楽を中心に綴っていきます。
現在は、暇に飽かして、日々更新。

11/2 OB練習 本番前日総仕上げ--OB定演2016に向け

2016-11-08 05:00:00 | Weblog

11月2日(水)、初台の東京オペラシティ大リハーサルルームにて、
関西から遠征の方々も加わり、本番前日の「総仕上げ」。本番は、曲
によっても多少違うだろうが、100人を超える大合唱団かな。人数が
多いからこそ、「いろいろ」できる、と言えるかしらん。

最終的なフォーメーションにより、『学生王子』は光栄にも最前列に変
更になった。Nさんが「譜面持ちなので、最前列はご勘弁~」とパトリ
に泣きついたというウワサだ。はたして(私は)本番で譜面を落とせる
(=楽譜を持たないで歌うことができる)かしらん(笑)。Tさんいわく、
「暗譜しなくても、譜面は落せるよ」、「オイオイ」。

月初につき練習費3,000円を支払う。



17:50 渋谷にて井の頭線急行へ
--このルートは濱野さんに教えていただいた。


18:04 明大前で乗り換え


18:12 初台 オペラシティへ


18:16 リハーサルルーム入館証(当日限り!」)


18:16
コンサートホールは、クラリネットの北村英治先輩(87)。
北村さんは学生時代に聴いているが、来年はいよいよ米寿!


18:17 文字どおり大リハーサルルーム


18:35 ラジオ体操


18:50 発声練習


19:11 『学生王子』最前列 伴奏は田中理史さん(H17卒)
ソリストは小川嘉世さん。


19:46 『トスティ歌曲集』


19:53 ピアノ伴奏は赤塚伸子先生


20:07 『トスティ歌曲集』 ソロは米田さん(S41卒)


20:22 休憩中
岡本さんが私のセーターを見て、「いい色だね~」。


20:27 赤塚先生、いつも姿勢がいいですね~。


20:54 『日本の笛』
とくに、強弱(デュナーミク)、緩急(アゴーギク)そして音色が要求
される曲。--もちろん、単なるfやpではなく、気持ち(ヘルツ)が
先決!でなければならない。

大久保さんには、あらためて、日本語の美しさ、上向と下降の音楽
的なdim.、響きのポイントの統一性等々を教えていただき、勉強
になった。やはり、アマチュア・コーラスには声楽科出身の指揮者
がいい・・・・・・のではないかしらん。
指揮棒を使わない指揮も、すばらしい。


21:02 
いつも終曲の「野焼の頃」(山は野焼か まだ春寒か)に入るとグッと
来る。日本の故郷を意識する。

アンコールの「夕焼小焼」も意外と難しい。


21:09 しばし休憩 お互い疲労は限界?よくどなたも倒れない(笑)。


21:26 
最後に恒例の 70歳を迎えられた方々へ 赤いネクタイ授与式
本番では赤いネクタイが目立つだろう。そのうち全員が赤に??

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10/31 元気かい | トップ | 11/3 ワグネルOB定演2016 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事