灯台下暗し -カッターナイフで恐竜を腑分けした記録-

仕事で携帯向けアプリを書いて、趣味で携帯電話を買い、趣味で同人小説を書いて、何もしていません。

PSP (v3.10以降)のブラウザで重たいページを読ませると

2007-02-12 18:09:07 | 日記

ネットで知り合ったヲタ友のつきねこ様が「携帯機器は PC 向けサイトを見るには根本的にメモリが足りないっぽい」「W-ZERO3 は圧倒的ではないか」とお書きになっていました。

確かに PSP や CLIE のブラウザではつきねこ様の「つきねこKINGDOM」を表示させるとメモリ不足のエラーメッセージが表示されました。

その PSP のシステムソフトウェア 3.10 以降ではブラウザに「省メモリ」設定がつきました

  1. メニュー「ツール」→「設定」を選択
  2. 設定項目「表示設定」を選択
  3. 設定項目「省メモリ」を「入」に変更

注意点はブラウザを再起動させると設定が戻ることです。あと、画質が低下すると注意書きがあります。

「つきねこKINGDOM」で試すと、通常設定で読めないものが「省メモリ」設定では読めるようになりました。

それと、別件の話で、メモリ不足のエラーメッセージに「タブを閉じてください」という記述が入りました。タブを閉じるときは

  1. メニュー「ファイル」→「ページを閉じる」を選択

これらの結果を見て、いろんな話が頭の中でつながりました。

計算機で「節約」と「手抜き」はグレーゾーンがあります。手の抜き方はコツが必要で、上手さや相手によっては「それでいいよ」とか「それじゃだめだ」とか受け入れられる・られないが違ってきます。

それと、タブブラウザは実は重いです。それはFirefox の開発者が「タブを多数開けばメモリ消費が増えるのは当たり前だ」と書いたりしています(※ リンク先は IE では表示できません。Firefox や Opera なら確実です)。その理由が、タブブラウザを実現するプログラムの問題の他に、各タブの HTML・画像がいつ選択されてもいいように見えないタブも全部裏でスタンバっている以外の方法がなくて、タブを増やすだけ読み込むページが増えてしまうことです。PSP はタブが 3 つで固定で、ユーザにとっては全部使えて当たり前なのですが、メモリ消費の問題がシビアなページだとどうしても違いが出てしまいます。

つきねこ様の「つきねこKINGDOM」は新ウィンドウを多数開く構成なので、これを通常の Forward/Back でたどる構成にすると携帯機器で表示しやすくなるはずです。無理強いですが、どうでしょうか。


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 自分の秘密鍵を消しちゃった | トップ | PowerBook G4 を売り Windows... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事