新勝庵

元サラリーマン、映画・読書・芸術好き。
おんとし 92歳 です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

野いばら

2018-06-13 11:27:07 | 日記

寝起きの良い朝も、 寝起きの悪い朝も 私は枕元の ラジオ

 NHKの番組の呼びかけで、 今日を知る! 今日が来た!

6月8日 今日の花は 「野いばら」 のばら でもいい。

花言葉は, ” 素朴な可愛らしさ ”  云々 ・・・・・

ゲーテの詩 のばら が有名です。 その詩に シューベルト が

曲をつけたのが シューベルトの のばらです。

ドイツの のばら ? この辺の のばら はこんな  綺麗なもん

じゃあない!  が

    こんな感じ ・・・ 白 一色の素朴な 野草 ・・・

家を建てた当時、まだ売れない団地のあっちこっちに 野ばらが

咲いていた。 チョット見が 綺麗だから 何も知らない 花馬鹿の

私が 掘ってきて 庭の片隅に植えた。 何も知らない都会のサ

-マン。 

花がある間は良かったが、 暫くすると、 びっしり一面に 虫が付

いて ヒヤー!!  

野菜を売りに来た 農家のおばちゃんが 〝 こぎゃんなもんば

屋敷内 に植えるもんやなかー” と  私は 早速引 き抜いて

捨てにいった。  古い思い出  

___________________________

    詩聖 ゲーテ の のばら 「 日本語訳 」

少年が見つけた 小さな 野バラ

とても 若々しく 美しい

すぐに 駆け寄り  間近で 見れば

喜びに 満ち 溢 れる

バラよ  赤いバラよ  野中のバラ

少年は言った  「 君を折るよ 」

のばらは 言った  「 ならば あなたを 刺します 」

何時も 私を 思い 出して くれるように

私は 苦しん だり はしません

バラよ 赤い バラよ  野中のバラ

少年は 野バラ を 折った

野バラは 抵抗して 彼を刺し た

痛みや 嘆きも 彼には 効かず

野バラは 耐える ばかり

バラよ  赤いバラよ 野中のバラ

 

Schubert: Heidenröslein (Goethe) シューベルト: 野ばら(ゲーテ)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 故郷に錦を | トップ |   

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (eiko)
2018-09-13 23:39:09
懐かしく拝見いたしました。
時折ランダムに読み返して (NAOKO)
2018-11-18 14:33:05
母じゃないけど更新されてない
が毎回思う 分かってるけどネットの網くぐり抜けて更新してると期待したい 寂しい
Unknown (小径)
2018-11-27 18:58:02
eikoさん、NAOKOさん、訪れて下さってありがとう♡

私もときどき見に来ます。
そして過去の記事をまた読んでみたり・・・
その時にはわからなかったことが今になってみると沁みるようにわかったりしています。
いまさらながら、93歳にして凄かったんだなぁ~って思います。

きっと上から見ていてくれていますよね(^_^)

コメントを投稿