新勝庵

元サラリーマン、映画・読書・芸術好き。
おんとし 92歳 です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コングレチュレーション

2018-05-30 11:35:08 | 日記

平成30年夏場所、国技館、 なんといっても今場所の スターは 「栃ノ心」。

全勝優勝  と  大関昇進  が  期待 されたが!・・・ そうはいかなか た 。

際どいところで 優勝 は の がしたが、 しかし、 三回目 の 技能賞、 二回目

の 敢闘賞 は 既に決まったている。

終盤 2 敗 ・・・ で迎えた 2 7日の 千秋楽、「勢」 と の 最後 の 1戦。

 

   

 右の相四つ!・・・・・ がっ ぷ り 組 んで 力で 釣 り上 げて決 ま り。! 

 優 勝 こそ逃したが、  これで、「大 関」 は 決まった。 お め で と う  !!

随分前 のことになるが、 両国で場所入時に、彼に触ってお互い 微笑んだ

事があった、それから 私は 栃ノ心 の 大  フ ア ン になった ・・・・・・・・

色々あって、苦節十年。 怪我 をして 幕下まで落ちたが、それから 相撲をや

ることなく 苦節10年 ? 一歩 一歩 這い上がってきた。

18歳でジョージア から 一人 でやって来て, 日本語 も分からない 状態 を親方

夫婦に助けられ 励 ま さ れ、努力してここまで来た。

すばらしい 栃ノ心 ・・・さあ  横 綱 が見えてきた!!!  ガ  ンバ レ 

        _____ ______________________________________________________________________

相 撲 以 外 の 話になるが!・・・・・・・・

栃ノ心  の 生まれた 故 郷 は ジョージア (今の国名) ソ連時代は ソ連邦

中の グルジア共和国(首都トビリスク) 黒 海 と カスピ 海に 挟まれた 

コーカサス 地方 と言えば、 あ の ロシア文学の ゴーゴリー の 「タラスブー

リバ)の國。 勇猛果敢な、騎馬軍団の コーカサス の コ サ ッ ク の 國

 日露戦争の 時にも出てきて、日本の 騎兵隊 を 悩ませたコサック 騎兵隊 ・・

の 國 コサック ダンス の 國 ・・・・ 栃ノ心の 顔 は まさにその血の 顔。

  本物 のコサックダンスってこんなにスゴいのかと感動する件

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 素晴らしい | トップ | 故郷に錦を »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (eiko)
2018-05-31 22:49:02
栃の心の取り組みにはわくわくさせられました。以前栃の心を応援なさっていると書かれていましたので、さぞや、と思っていました。良かったことでした。

コメントを投稿