katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuの日記

ゾム教室

2019-09-08 07:19:53 | モザイク教室
今日はゾムが目地をして完成の日。ここは残した部分も少ないし、特にドキドキする事も無く安心して、おはよー・・・どう?って感じで聞くも、終わりました・・・ってすんなり。そんな訳でいつもの通りにボンド取りから始めて・・・その時間は何とも地味な時間なんで、作品の振り返り

だったり、本当にたわいも無い話をしたりして・・・ただそんな事が最終日の終わりの儀式みたいなもので・・・そのたわいも無い事も出来なくなるのが完成の日。つまり終わると言う事は、ゾムとの夏が終わるって事なのね。しかも続けて2人・・・こちらもトータル4人目となるのだから

・・・中々感慨深い訳で。しかも目地をして完成をすると、みんな自分の作品を見て、おぉぉ凄いぃぃって感激するのね。あれを見た時、いつも思うのは、良かった何より・・・って気持ちと、精々みんなに凄いって褒められて来い・・・って気持ち、そしてお疲れさんって気持ち・・・。

そして、もしかするとさようなら・・・なのかな?って気持ちがあって、一旦気持ちがひと段落する。それが嬉しい事に何人かは、また来ますなんて声を聞くと、また・・・があるんだなみたいに、そうね、田舎のお爺ちゃんの気分ってこんな感じなのかな?・・・・。

いずれにせよ、無事にまた終わった。当然だけれど、目地をして立派な作品に仕上がった。これで明日の5人目の子が終われば、俺の労作展もおしまい・・・夏は終わり。そんな後に昨日のサンプルのペンキを塗って・・・ちょっと息抜きにエアプランツやら多肉植物やらの壁掛けや台を作る

んで、色々と材料を揃える為のホームセンター巡り。何か息抜きも込めてなんで、閉店間際の三郷のスーパービバホームへ久々に行ったのね。昔は結構行ったんだけれど、まぁしばらく振りだと、やっぱり大きいわっ。ただ閉店間際にしたのは、余分な時間を持つと余分なの買っちゃうし。

あっちこっち行かなくて済むでしょ・・・だからピンポイントで、あそことあそこって感じで蛍の光が掛かると同時にアトリエに戻って、戦利品を片付けて、さっきのペンキの2度塗りをして・・・本日終了。

この記事についてブログを書く
« 陸王完成 | トップ | 最後の5人目の中学生ともう1... »
最近の画像もっと見る

モザイク教室」カテゴリの最新記事