katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuの日記

全員終了、三人目の中学生教室

2021-09-04 23:02:53 | モザイク教室

今日は朝から最後の1人の、3人目の中学生教室。さて一体どうなっているのか?来て見ないと判らないが、残りの時間を考えると、恐らく今日、終わらせたい・・・って感じだと思うのね。とは言え、どうなっているか?・・・・。

そんな中、やって来たのだけれど、えー・・・バックが終わっていないのね。そうなると、理想を言えば3時までに張り終わらないと、かなり厳しくなる・・・そんな中、ご両親と話せたんで、かなり厳しい状況を伝え、やるだけやった様子・・・

そんな事を伝えたのね。ただ恐らく伝わってはいないと思ったんだけれど・・・さてそれはそれで、こっちは張りやすいように準備して、その間にボンド落とし・・・何しろ余計な時間の短縮・・・それでも結果的には張り終わったのが5時・・・

理想より2時間オーバー・・・それから目地・・・ただ立体なんで、バラバラの状態での目地。その後、合体をして・・・大家さんにコーキングを貰って、合体部の取り合いをコーキングをして、最後に金具付け。

さて一体何時でしょうか?・・・・10時過ぎ・・・流石にお父さんが差し入れして下さり、お弁当をご馳走になったのね。二人とも、まさかこんなに掛かるとは思わなかったようで・・・ただ10時を過ぎて終わっていなかったら、もう一回

って言おうと思っていました。まぁ完成して良かった・・・すると、何か完成した作品が二人とも、想像を超えていたらしく、とても喜んで下さって・・・何よりなのね。お疲れさまでした。お見事です。

そんなこんなで、ようやく労作展も終了して、ホッとするやら、秋が来た感じになって・・・アトリエも殺伐としていた感じがあったが、これで元に戻るのかな・・・。本来なら数多くの人に見て貰いたいが、今年もコロナで見られない。

ただ、ご興味があれば、慶応労作展って調べれば、去年のも見られるから見て下さいませ。まぁちょっと震える作品があったりするから、中学生の宿題と侮るなかれ・・・なのね。


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« キウイ教室とシーバスのモザイク | トップ | シーバスのモザイク »
最新の画像もっと見る