katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuくんの日記

亀有カルチャー

2019-02-10 01:07:40 | モザイク教室
いつもよりも早めに恐る恐る外を覗くと・・・・道路には雪は無く、ひとまず一安心って事で、それでも車には雪が積もってて・・・そんな訳で早めに出発。当然、何も無く早めに出発って事になれば、いつもでも余裕があるのに、当然1時間半前に到着って事になり・・・それでも無事に到着で何より。

そんなこんなのスタートは、山周タイルを自宅で切って来ていて、エミリアって色のタイルをここで切りつつ進めると、何とか張り終わった・・・そんな感じのお一人目の方。でも流石にギリギリに張り上がっても動いてしまうし、慌てていないって事もあって目地は次回って事で・・・。

でも以前モザイクをやっていたって事もあって、結構達者なのね。普通なら硬いタイルって事で、戸惑う事もあるのだけれど、しっかり切っていたし、そこに問題が無いって事と、園芸好きって事も踏まえて、しばらく花台のようなものを作る事になっていて、次回からは外用の花台を始めるのね。

ちなみに外用はボンドが違うので、いつもの室内用とは違って手やタイルにボンドが付くとちょっと厄介って代物で、若干ハードルが上がるのね。って事でそんな打ち合わせやタイル選びもして貰ったんで、準備をしなくちゃ・・・って話。それとおかみさんは・・・。


鯉は終わって、後はバックなんだけれど、波紋のようなものを入れたいらしく、ただ波紋って言うと上見だと丸い感じの繰り返しみたいな事になるけれど、若干斜めな事もあるんで、楕円のようなものの方が良いだろうし、それとこのスペースに収めるのでは無くて、大きく描いてはみ出していた方が、

見えない部分を感じさせる事で絵がワイドになるって方が良いんじゃないかな?・・・ってなアドバイスをしたのね。そんな訳で方向性を決めて終了。そんなこんなでまたまたの恐る恐るの駐車場を出ると・・・降ってないぃぃぃって無事アトリエに到着。って事で明日の準備。
『クラフト・ハンドメイド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ひょんな事から、サンプル作り | トップ | アクアリウムバス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モザイク教室」カテゴリの最新記事