katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuの日記

監督教室とご新規の出張教室の打ち合わせ

2013-07-29 00:47:23 | モザイク教室
まずは先日のさくらのせがれの完成作品から・・・・。


さくらは自分はカラフルが好きなのに、どうやらせがれにはモラルと倫理が必要らしく
何故こんな色?・・・って言ってたが、普通なら黒か茶って・・・面白いかな?

そもそもがまともな事が必要なら、さくらの身の回りにいっぱいあるから、ここじゃなくても良いはず。いやむしろここは好きな事ってみ・・・中途半端じゃなく思い切り

ふざけて見ろって感じなのね。どうせふざけた所でタイルは切らなければならない。
つまり色はふざけても、形を合わせて切るって行為はきちんとしている。

だから色は自由で、形がモラルと倫理って言うのが、この下地の良い所なのね。
これがもし逆に楕円とか四角だけの場合、きちんと本体を作り込み、バックの色が自由、

つまり昨日のパンダみたいになる。そもそもさくらのせがれの場合、続けるって前提。
結果なんか慌てない事。まずは道具を巧みに操れる・・・そっちが重要。

まっそれが俺の考えなのね・・・・そんな事を繰り返し何作か作ると、俺は出来るって
自信が付く。何せ、生徒のエ-スのキウイが上手だね・・・って言うんだから、

確実に上手くなっているし、もっと言えば、1年生なのに、良く何時間も座っている事が
出来る・・・そっちを評価するべきなのね。

何しろ今はまた来た・・・来たからやった・・・そんな繰り返しで十分。
その繰り返しの時間が、必ず人を成長させる。やった分だけ身になる。

それを立証してくれるのが監督。一体何時間やっているのか?・・・・朝10時頃来て、
5時まで・・・・ほか弁でご飯食べて休み無く、アイス1本食べただけ。

ほぼ7時間ぶっとうし・・・そんなのクラブ活動だって無い。そんなの出来る・・・って
言う人がいるのなら、やって見ると良い。そんなに簡単な事では無いから・・・。

スポ-ツのように動いて体の疲れが起こるのなら、モノ作りは同じ姿勢を全く動かず、
じっとしていて、楽だと思ったら大間違い。モノ作りはそう甘くないのね。

しかも何て言っても、アトリエは俺がずっと側にいるのだから・・・良くも悪くも。
あはははははは。

さて、そんなこんなの監督は?って言うと、何しろ今日から1週間、自宅のみになる。
そうなると、今日の1日はいかに自宅で困らないように進むか?になる。

それと、いかに材料に困らないようにするか?・・・・そして、注意事項の最後は、
必ず次に使うタイルの仕込みを切って持って来る事。

全部使ってしまっては、次のアトリエでタイルを切るだけになる・・・
これを朝、徹底的に言って置いたから、恐らく何とかなるとは思うんだけれど・・・・・

いずれにせよ、良く進んでいると思う。ただまだバックを語るほどでは無いので、
すべてはこの1週間だね・・・とも言ったし、だからと言って慌てて作っても、本末転倒

バックの為に、本体をおろそかにしては、もはや何をしているのか判らない。
それも伝えたし、後は監督に任せるしか無い・・・・。頑張って納得したのを作って。

って真面目な話はこの位にして、お母さん教室にあまちゃんの話があるのなら、
中学生には・・・・ちはやふる・・・って言いたい所だけれど、何て言っても男の子。

ん・・・じゃ・・・・悪の華なんてのはどうかな?・・・って思って・・・・
花が咲いたよぉ・・・は、な・・・が・・・・花が・・・って言って見ると、

katsuさん知ってるの?って・・・・喰い付いた。うふふふなのね。
まっ知らない人は悪の華って調べて見て・・・・シュ-ルでえげつなさ満載のアニメ。

ただ中学生くらいの多感な時期の葛藤ってきちんと内容を見れば、それはそれで、
作者の言いたい事って言うのがあるんだろうな・・・きっと・・・思える。

ただ親としてなら、ウエッって思うだろうけれど・・・・。
そんな事でも、共有出来る話をモザイク以外に持てた事って言うのが、長い時間一緒に

いるって事には大事にもなるのね・・・・だって7時間ずっとモザイクの話って・・・・
俺もきっついわっ。・・・・ねっ。

そんな中、NHK学園の下地のやしの木にカメ・・・・を見て、あっこれ良いって言うのね
・・・何しろ、どんぐりの鏡の時は生で制作を見ていても、そんな反応は無かったのに、

これは良いって言うんだ・・・・へぇ・・・・。これがこの後の前フリになる。
すると、迎えに来た監督母も、この下地が良いって言うのね。

しかも、これ私もやってみたいな・・・・って。おっ、年齢幅も広くなったし、男女
1票ずつ・・・そして今日最後の仕事で、それらの下地を持ってご新規さんで、

10人程度のお教室を開きたい・・・って言う方のお宅へ・・・打ち合わせに行く。
すると、やはりやしの木とカメの下地にご興味を持たれて・・・今日だけで3票。

そんなこんなでよくよく話を伺うと、どうやら自宅をお教室の為の部屋に改装されて、
俺はそこで定期的に伺う事になった。

と言う事で、手始めに8月中旬に子供教室を開催する事が急きょ決まる事になった。
そして、更に看板制作を注文して頂いた。

そうなると、まさか看板なしでの営業って訳にも行かない・・・・これは建築仕事。
と言う訳で、看板作りを優先しないとならなくなった。

ただ看板として商業ベ-スのモザイクだから、ほぼアイデアで乗り切るつもり。
すでに打ち合わせの最中にデザインも作り方も考えたので、近いうちに提案する。

俺なりの考え方で・・・・。何だか若干、気忙しくなって来た・・・
それと平行にかぐやがまたご新規の教室を調整しているようで、連絡が来た。

いよいよ8月も空いている日が1週間を切った。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 急きょご新規子供教室とさく... | トップ | アップル・ユニディ+体験3人... »
最新の画像もっと見る