katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuくんの日記

ゆづ教室

2018-05-14 02:46:24 | モザイク教室
今日はゆづ教室。天気予報では雨なんて言ってたけれど、何だぁ平気じゃん・・・なんて感じで、まぁ置き傘あるし・・・って事で、すんなり出勤。
そんな中、やって来るも余り進んでおらず、それどころか進んでいない事から、更に難易度があがるような事をしたいらしく・・・。

ただ、本人はそれがどんなに難易度を上げるか?は意識無く・・・さてどうしたものか?になる。正直、予定通りに進んでいたら、やって来ている事で、進んでいるのだから、次の展開に・・・って事になり、その提案は手遅れになる。しかし、やっていないから、確かにその提案は出来ない事では無いし・・

ただ、更に時間の掛かる事になる。それで果たして終わるのだろうか?そもそも今の段階で早めに始動していても、7月に入れば普通の人達も夏休みになれば、当然始動する。となると、今の段階でどれだけ貯金出来るか?になる。しかし、今の段階の貯金が鍋敷き1枚分位では、貯金にはならない・・・。

ただ質は中々良い。これを老婆心と言うのか?それとも先生として定石な事なのか?・・・いずれにせよ、もう3年目だし、伝えるだけは伝えたのだから、後は本人の問題・・・って中、更にガラスタイルが使いたい・・・となる。こうなると、話は簡単に受け入れられない。

まず、ガラスタイルが初めてな事。今までは確かに上手く行った。けれどそれは、タイルでの話。だから、出来る可能性は無いとは言わないけれど、必ず成功するとは限らない。つまり貯金をしないとならないのに、未知数だらけでは危険水域を超えている話過ぎる。

それとお金の問題。ガラスタイルが良く見えるのは、外国の肉と国産の値段以上に違うし、更に言えばタイルやガラスタイルは色に寄って大きく値段が変わって来るので、簡単に子供の提案にあぁそうですか・・・って言う訳には行かない。しかも、仮に金額に問題が無かったにしろ、怪我が付き物。

必ず手を切ったりする。つまりリスクとして更に怪我ありき。それが本人なら覚悟すりゃ良いが、当然ご家族も巻き込まれる可能性がある。しかも、まだ幼い子がいたりすれば、そこも簡単に・・・なんて言う訳には行かないのね。しかもきっと本人は進む事に専念するだろうし・・・。

だから、口酸っぱく言う事になる・・・とは言え、上手く行けば当然グレードアップに繋がるけれど・・・。いずれにせよ、貯金が出来ないと、はいそうですか・・・ってな訳には行かない事は伝えたのね。ただ、大人ですら日々の生活の中で進める事が難しい事なのに、それを勉強ありきの中に組み込む。

そんな事は簡単な話じゃないし・・・勿論それが夏休みになると、誰もがやらなければならない状況になる。ただ、それがただやりました・・・ってだけなら、心配はしないけれど、ただ出来れば良いでは納得しないし、こだわりが強い分、質を上げようとする。しかし、質を上げるって言うのは、時間が

掛かる。当然追い込まれる事になる・・・いずれにせよ、全ては本人次第。どれもこれもが出来ない事とは一言も言っていないしね。ただ今のままでは難しい・・・ただそれだけ。そんなお教室の後は、ニクオンの他の準備。そんな中、気が付くと土砂降りで・・・。

まぁ置き傘があるから問題は無かったけれど・・・帰ってからうたた寝してしまって、気が付くと雨は止んでいたのね。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 亀有カルチャーと東京レプス... | トップ | 車検とみどりとお姉ちゃんの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モザイク教室」カテゴリの最新記事