katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuの日記

ピンポンパ-ルに浜錦、ついでにクリスマスリ-ス

2013-10-02 02:03:48 | モザイク作家
まずはピンポンパ-ルの目地をして完成。出来るんだね・・・実物大って。
正直、自分でもビックリしている・・・何とかなるモンなんだってね。

仕上がりもまずまずで、このグレ-ドなら作品として提供しても、katsuの作品として
恥ずかしいものでは無い。

すると、タピオカから連絡が来て、明日の高洲のハロウィン教室の時に、次の提案を
する事は出来ないか?・・・・それで実はクリスマスリ-スをやりたい・・・って、

そんな話がチラッと出ているらしい・・・・そんな話で、午後からアトリエへ・・・・
って事らしいので、それじゃ明日サンプルを持って行けるように作って見るよっ・・・

って話で、来る前に下地を作って見る事になる。そこでかぐやに、大きさって?
やっぱりいつもの感覚よりも小さくだろっ?・・・ってな話から始まって・・・・

じゃ15cm以下で・・・となり、そんな所へタピオカがやって来て、Unidyへ一緒に行って
貰ったのね。ペンキの色とサンプルの木は何でも良いとして、本番は一体何を使うか?

厚みは?何て事を実際見て貰う為に・・・・そんな中、かぐやも言ってたが、昔と違って
クリスマスリ-スは緑とは限っていない・・・・そんな所から始まるんだけれど・・・

じゃ実際の所、買うとなればそうかも知れないけれど、作るとなったら?参加した人の
中で一番多いのは何色?となると、やはり緑が一番安全じゃないか?になる。

サンプル作りに、これだけ色々とみんなが参加しているのは、とても有難いのね。
何しろ金魚とは話が違うからね・・・・俺一人じゃとても不利。

そんなこんなで、アトリエに戻ると、そこにキウイもやって来て・・・・
色々と話した上で、お開きになる。その後は、かぐやとすったもんだ・・・。

いつもこれで、嫌ぁぁぁな空気が流れるのね・・・あぁでも無い、こうでも無いと・・・
まっ、今日も軽く、そんな事になったが、大きい問題にならずに・・・・完成。



まっ、これなら大きく怪我せず、体験教室として成立するかな・・って仕上がりになった
明日みんなに見せるのに、間に合ったのね。

その後は、さくらと一緒に作る浜錦。まずは俺が先行して作る事にした。


むしろぺきぺきよりも1cmタイルの方が早いんじゃないかな?と思うくらいなのね・・・
結局終わらなかった・・・・のね。

いずれにせよ、色々とカッコは付いて来た・・・・

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 新作金魚のモザイクの試作 | トップ | 高洲公民館のサ-クル活動・・... »
最新の画像もっと見る