katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuの日記

サンマの塩焼きとサーフィンとアオリイカのモザイク

2021-09-19 07:16:55 | モザイク作家

今日は午後からお教室だったが、キャンセルになったんで、急きょやる事満載になったのね。まずはデイ・サービスのさんまの塩焼きのペンキ塗りとサーフィンの作品のオイル塗りを平行に・・・

こっちが乾いたら、こっち、こっちが乾いたらペーパー掛け、そして仕上げ塗り・・・みたいに交互に。それが終わってから、またかよ・・・って思われるかも知れないけれど、新作のアオリイカを始めたのね。

このスタイルはシーバスの時の下地と同じタイプなんだけれど、もう作ってあったもので・・・前回のアオリイカは1cmタイルを使って時間が掛かり過ぎて、趣旨から外れたんで、作り直しって感じで・・・。

昔金魚でこんな営業をした時は、コースターよりちょっと大き目なものを作って、プレゼントして歩いたが、所詮何個も作ってプレゼントなんてものは、知って貰う為の程度のものであって、凄いものには見えなかった・・・。

しかしながら、それによって数打てば当たる方式では無いが、わらしべ長者のように、次のステップに上がったのね。それが雑誌だったりした。ただそれは全国区では無く、知る人ぞ知るような金魚マニア向きであったが、コアな分野には、

コアなファンもいて、更にびれっじさんが押してくれた事で、イベントに参加出来たり、いずれにせよ、最初はコースターみたいなものから始まったのね。今回はそれとはちょっと違ったもので、更に実物大。

迫力もグレードも違うので、金魚とは違った何か?が起こせると良いのだけれど・・・ただそれにしても、置かせて貰えなきゃ何も始まらないからね・・・まぁこれで釣具店用は3つ目だし、これはひとまずおしまいかな・・・。

そう言う点では、サーフィンも後1つって感じだろうし、次は何を作ろうかな・・・。


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« フェルメールのリピーターさ... | トップ | サーフィンの目地入れとアオ... »
最新の画像もっと見る