katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuの日記

何とも珍しい・・・・うながっぱの下地作り

2013-10-08 07:18:49 | モザイク教室
朝は池の水換え。昨日、やれなかったしね・・・・。
その後は、何とも珍しい話なんだけれど、以前岐阜のタイルメ-カ-さんの依頼で、

イベントに参加した際に作ったうながっぱって、多治見市のキャラクタ-でお教室をしたのを思い出して、やってみたい・・・そんな方から、依頼の話を頂いたのね。

そんな訳でまず、役所に問い合わせをして、著作権の話をクリア-にしないとならず、
その話と平行に、依頼人の方と大きさ、ポ-ズ、そしてご予算などのやり取りをした。

ただご予算が合わないようでしたら、どうぞお断り下さい・・・・との事。
ここでまさかご予算を書く訳には行かないけれど、ひとまず依頼された事のお礼のみで

作る事にしたのね・・・・だから、この値段だと思われて、もっと・・・って言う訳には
行かない事を添えて、送る事にしているのね。

何しろオ-ダ-メイド・・・・そんなに楽では無い。けれど、katsuはこんな事も出来る
・・・そんな実績作りなので、新しい事はやって置くべきと考えているのね。

とは言え、これを何度も・・・やれる事では無いのね。何しろ木だけでも何千円に
なってしまうからね・・・・・。角嶋の親父さんに貰ったから今回は良かったけれど。

いずれにせよ、何しろモザイク未経験なのね・・・この方。とは言え、ぺきぺきなら
何とかこの下地さえあれば、出来るとは思うのだけれど・・・・。

後、大事なのはボンド。いつものボンドは室内用。外でも平気なボンドを使うように、
連絡をするつもりではあるのだけれど・・・・それと目地ね。

まっ、一応かぐやに軽く触れて置いて・・・とそこは頼むつもりなんだけれど。

そんなこんなで作成後は防腐剤塗り。それを2度塗りしたのね・・・・明日様子を見て、
もう1回やった方が良いのかな・・・・?そんな感じなのね。



その後は、当然作品作り・・・・いよいよ着地を考えなきゃ・・・・そんな所へ来ている
・・・・やっとね。




この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« リピ-タ-さん教室のダブルヘ... | トップ | みどり教室 »
最新の画像もっと見る