katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuの日記

そして大晦日

2021-01-01 08:53:44 | 休み?

何だかここに来て、せわしさも無く、緊張感も無く、普通過ぎる大晦日を過ごす事になる・・・去年まで、意地になって普通の生き方を否定するように、もっと言えば、そんな普通がやりたいのなら、成功すれば良いじゃんと言い聞かせやって来た。

昔なら鴨川グランドホテルや赤坂プリンスのような新春のイベントで、お正月返上なんて事が続いたし、無くなってもそれはそれで、自由な時間は、自由な作品を作る時間とした。だから大晦日も正月もアトリエから離れないのが普通だった。

まぁすがっている、これしか無い、他に居場所があるか?みたいな自問自答で、どれでも良いんだけれど、何しろ自分で監禁するように、ここから離れる事を拒んだし、逆にここだけが自分の居場所であって、居心地の良い所でもあった。

だから何も迷う事は無く、何も考えずにここに来たい気持ちになるって言うのが本音なのね。それが今日も実家スタート。今日は長女家族が、旦那さんの仕事でこっちに来る用事があるので、ついでに実家に顔を出してくれるらしいのね。

勿論、密にならぬ様に、外で単なる顔見せって感じで、すぐに帰ったのね。そんな後、神田のまつやさんに年越しそばを食べに行くんだけれど、当然の名店なんで1時間は最低待つ事になる訳で・・・。でもね、いつもこんな時に思うのは、待つって

行為の話なんだけれど、例えば1時間待って、数分で食べるとか、○○ランドの乗り物を何時間も待って、数分乗る。って行為・・・こう言うのを普通の感覚では、食べる事や乗る事をメインとして考えるから、待ったって行為を無駄にする。

俺は逆なのね。待つ事が楽しみであって、いかにこの時間にくだらない事を探して、他の人達とは違った時間を楽しみたいのね・・・だってその並んだ人と話す時間なんでしょ?折角の向き合う時間なのね。だってお互い暇になるんだから。

だからこれは良い時間なのね。そもそも老人2人で並んで食べるなんて有り得ないし、ならば死ぬ前に1回なんじゃん。良い経験でしょ?何でこんなに並んでいるの?って質問にも、多分旨いからじゃ無いの・・・って話であって、それすら俺にも

判らない。後は老舗の雰囲気だったりするだろうし、味だって美味しいとは思うけど、じゃ目の前に何点か出されて、味比べして判るか?となったら、判るはずも無く・・・ならば出来る事は1つで、この馬鹿馬鹿しさを楽しむ事なのね。

味はさして判らない、老人なのに1時間寒空に並ぶ、待った所であっという間に食べて、美味しかったねって言うだけ。何とも滑稽な話なのね。なら、その滑稽さを楽しむ・・・やっぱり並んだだけあったね・・・で十分なのね。

そんな並んでいる時に、あんたこんな所どうして知ってるの?って話になり、高校の同級生の親がここの主人と同級生って事で、そいつから教わって・・・3年連続でそいつと前の日から呑んで、そいつの会社に泊まって朝一番で並んだのね。

毎年ここはテレビの取材があって、夕方の番組に映ってたでしょ?あぁそんな事あったね。そいつと他の日に来たら、相席お願いします・・・って言われて、そのカップルの男の人が、ようこさん・・・ってさん付けで呼んだのね。

俺はなんでカップルで、さん付けで呼ぶのかな?って気になっちゃったのね・・勿論今のご時世ならあるだろうけれど、昔の話なのね・・・それでちょいと隣を見たら、山本陽子さんじゃん・・・って事はマネージャーかぁ。って話。

ただ、それを共有したいから、奴に合図をするんだけれど、一向に気が付くそぶりが無い・・・そんなこんなで店を出た時に、今さぁ・・・って話すと、katsuちゃん判ってたんだ・・・って。いつになったら気が付くのかな?って。

お互いそう思ってた・・・って意志の疎通が無い話。そんなこんなで蕎麦屋さんを後にして、本当の目的はさくらの家。折角、先日お袋とチャーシュー作ったし、掃除やお飾り貰ったし、届けようって事もあって・・・ただそれだけじゃ、味の

保証が心配じゃん・・・って事で、蕎麦屋さん経由。ただまつやさんにはお土産の蕎麦は無くて、やぶ蕎麦って近所にある名店には確かあるから・・・と以前の記憶で行って見ると、まつやさんにもあって・・・味の保険を手に入れて・・・

そんなこんなでさくらにも合えて・・・帰宅途中にミニストップでアイス買って・・・老人の連れ歩き。ただほぼ車中。老人2人じゃ退屈だろうし・・・そして最後にみーちゃんの所に顔を出しフィニッシュ。そんなこんなでお付き合いは終わり。

さてそれじゃ、そろそろ俺も仕事納めでもすっかな・・・とアトリエに。最後に何すっかな・・・って、みーちゃんの表札でも作るかぁ・・・って割かし深夜になってしまって・・・

一応張り終わり・・・外用ボンドは使いづらいのね。ってたわいも無い、こんな大晦日。1年お付き合い有難うございました。

 


この記事についてブログを書く
« また休み・・・ | トップ | 今年もよろしくお願いします »
最新の画像もっと見る