katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuの日記

この夏に使うお教室の下地作り・・・

2013-08-09 06:02:09 | モザイク教室
明日、ユニディ邸での子供教室があるのだけれど、6.7人の予約があって・・・と言う話
だったので、高洲でのペンギン下地で開催って事で、特に作らなくても良かったが、

急きょ倍の12名に増えたらしく、そうなると足りなくなる・・・ただ昨日Unidyで本体を切っただけ・・・まだまだやる事は山積み・・・ただ今日は丸々1日空いている。

だから徹底的に下地作り・・・・

そんな中、美術展展示の為に借りていた龍をお客さんが取りに来てくれたのね。
こんな機会はそんなに無いので、リピ-タ-さんや常連で見ていない人達に

見せたかったので、そのまま借りていたのだけれど、連絡すると何も言わずに明日行くよ
・・・って具合い。昔から何もかもkatsuちゃんがやりたいように・・・・どうぞ。

いつも、いつも・・・・。このスタイルのまま。そんなこんなでいらっしゃると、
katsuちゃん相変わらず細かいねぇ・・・・ってモザイクの作品を褒めてくれるんだけど

下地を見て・・・こんな事出来るようになっちゃったの?・・・だって丸く切るだけでも
角嶋の親父さんに頼んでいたじゃない?・・・・そう昔はね。

ここに事実がある。このお客さんはモザイクだけのでは無く下地も評価してくれた。
下手だったのに、出来なかったのに・・・・こんな事が・・・・ってね。

ただ、いつの間に・・・・って表現だから、しばらく合っていない・・・だから知らなかった・・・って話。つまりあの時のまま止まっていた事になる・・・・。

この龍は10年以上前の作品・・・・ただ今のkatsuは、ほぼ知らない・・・。
するとカレンダ-の真っ黒なのを見て、これって全部お教室?・・・って言うので、

あはははは、変わりましたよね・・・お陰様で銀座のストリ-トもやっていないし・・・
お客さんに探して貰えるようになって来ました・・・って言うと、凄いねって。

作品依頼も予約して頂いて3つ位あるんですけど・・・何をしても時間を惜しまないので
お金と時間のバランスが上手く行かなくて・・・・って言うと、そこは相変わらずだね。

って・・・・。そんな中、日高氏がやって来る。みんな顔見知りで、いつ振りだろう?
きっと7.8年はこんなシ-ン見て無かった気がするけれど・・・・。

そんな中で、金魚の稚魚を見て・・・昔、俺水質調査みたいな仕事していたんだよね・・
って言うのね。えっ、電気屋さんの前に?・・・そんなの聞いた事無いのね・・・・

人って中々色々と聞くとあるのね。人に歴史ありって番組だけじゃなくて、一般の人だって50年も生きていれば、誰だってある。けれど、中々そう言う機会が無いだけ。

けれど、そう言う事を人として興味を持つか?持たないか?で、大事な人か?そうで無いか?
になったりするもので、聞く姿勢があれば、話す人も話しやすい。

しかも休みであった事、時間があったからって理由もあるが、こう言う事を重ねて行く事が、お互いを知る・・・この繰り返しをするだけでも、親交は深まる。

ただ俺の場合、支援とか応援とか、そう言ったものを受ける側になるので、何を取っても
感謝となる訳で・・・ある意味、恐縮でもある・・・自然と聞く姿勢があっても、

不思議じゃない。いずれにせよ、また知らない事を知った・・・たわいもない話に
聞こえる人にはその程度の話だし、水質調査から転職して電気屋さんって・・・・

らしいって言えば、らしい気もする・・・・。そんなこんなで入れ替わった日高氏に、
先日の画像の話を検証して貰ったのね・・・・。きちんと。

ねぇ、かぐやも同じ事を言ってたんだよ・・・・何故載せたって・・・でも、キウイは
通ったらラッキ-、ダメでも1回多く見られたよ・・・そうなんでしょ?って言われた。

聞かせて貰おうかな?・・・何故そう言う話になるのか?って聞くと、そう言う事をすると、嫌われるよな・・・って言うのね。

じゃ好かれていたかな?もっとギリギリ突くべきなんじゃないの?じゃ何をした?
何もしなかったよね・・・きっと。って聞くと・・・歳を取ったんだよ・・・って、

言い訳を言う。こらこら、第三者で良いのなら別に聞かないよ。しかも大事じゃないと
判断するから、下地するから帰って・・・なんだけれど。

いつか一緒に仕事がしたいって言うのなら、何かしないと・・・自分から動かないと。
言われたからやる・・・言われないからやらない・・・・いかがなもんかな?

だから、言われないから答えないって人だろうから、えぐるように聞くよ・・・どう?
まともな事だけ言うのなら、いらないよ・・・・何も得る事無いから。

その程度のモラルと倫理なんてね・・・俺程度ならいらない。俺以上なら聞くけど。
俺より3つも上なら、3つ上だけのモノを見せてくれないと・・・付き合う意味が無い。

日高氏に欲しいのは、奇想天外なアイデアなのに・・・・ばかちんがっ。
そんな中、日高氏に仕事の連絡が入り、お開き。言う事は言ったので、後は奴次第。

そもそも一緒にやるのなら、自分自身の持ち味を磨けよって話。それがらしさだろうがっ
・・・全く、もう時間が無いんだよ・・・・すぐそこに死が迫ってるとは思わないかね?

後20年ちょっとだろうがっ・・・お互いの人生なんて・・・・ダラダラ生きんなっ。

って人に言ったのだから、またやらないとならない・・・・面倒な人生になったもんだ。


何とかユニディ邸での下地追加分は終わって、今度は亀有カルチャ-分。
3人が3人共に違う下地で、表札、花台、時計とあって、更に監督母がやしの木とカメの

下地をやりたいって言う話で、更に追加して・・・・更に亀有カルチャ-で新規の体験が
1名入って・・・追加。

何とか、終わる頃に、ユニディ邸の教室の後に、夜のアトリエ教室の依頼があって、
受ける事にした。地方からこちらに来ているので・・・・って言われると、

チャンスがそうそう無い人なのだから・・・・と思って。帰宅する時に連絡します・・・
と時間を決めていないから、深夜になるだろうな・・・・

ちょっときつい気もするが、まだまだ大丈夫。余裕は無いがオ-ドリ-と連絡も取れたし、
精神的な負担は軽減した。

何しろ、日高氏にしてもかぐやにしても、信念でもあってそうした・・・って言うのなら
一緒にやるのだから、提案するのなら良いが、自分発信無しで言われたから・・・では、

起業しているって感じでは無い。もちろん、かぐやは自分があります・・・って言うだろう。そりゃ弟子なんだし、ホ-ムペ-ジで営業しているのはかぐやなのだから、

やってる事はやっている。けれど、そうしたしっかり仕込む時間がある時と、瞬時の判断
って言うのは、時間の余裕は無い。

それと、すべての画像を撮ったのはかぐやである事・・・だったら、これは辞めましょう
って言うべきなんじゃないのかな・・・・もしあの日のかぐやの役目がマネ-ジャ-だった

としたら・・・日高氏もかぐやも何しに行ったんだ・・・って事にはならないのかな?
いつになったら伝わるのだろうか・・・と思うが、いずれにせよ言うだけ言ったってだけ

まっ良くある親のお小言程度くらいな話だろうが・・・・俺も親が死ななきゃ判らんだろうから、その程度で良いっか・・・今は・・・って話なんだろうね。

しかし、あまちゃん見てんなら、もっと判んないと意味無いなぁ・・・。
素人達が作ったような規模の会社はどうしないとならないか?・・・・・

しかも、いくら泥臭くやっても、きっかけはそんな所からでは無いのも判ってやる。
何しろ若造では無い、おっさんなのだから・・・けれど、何しろどんな事でもやる・・・

そんな覚悟は必要だと思うが・・・今は貪欲に・・・・格下なのだから身分は・・・
ただ腕はそんな事、1つも思わないが・・・ね。上手くて当然。プロを名乗るのだから。

人様からお金を頂いたら、下手な者はゴミ同然、下手な作品も同様。
そんな気持ちでやらないと・・・って思うのだけど、どうかな?

素敵で楽しいのはDIYなのね。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 監督教室とユニディ宅でのお... | トップ | ユニディ邸で12名子供教室と... »
最新の画像もっと見る