katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuの日記

大家さんが是正してくれて改良湯婆婆と初katsu散歩

2020-01-07 02:08:44 | 休み?
朝、足りなかった部品をホームセンターで買ってアトリエに行くと、袋を見て買って来た?と大家さんが声を掛けてくれて、じゃやろうか・・と、全てのボルトを外して足りなかった部品を入れて完成する頃にはお昼過ぎとなり、さてこの後、どうしようか?になったのね。今すぐやらないと

ならない事は無いし、まずは一旦解体して、1人で組み立てて持って行けるかどうか?の練習がてらにやって見ると、若干の不具合を見付けて、それを直して・・・何しろ1回は引いて見たかったのね。何故ならきちんと引いた時に、出来たじゃ無くて、引き回すのだから、引いた感覚での是正

もあるかも知れないし、是正するにも大家さんに引き具合を報告しないと、据え置きのモノでは無いのだからね。そうなると、昨日の話じゃ無いけれど、何処でいつ?みたいになるので、このまま何処か行こう・・・となり、じゃ何処?って事になると、やはり人が多い場所・・・そこで浅草

を選択したのね。まず浅草は土地勘もいくらかあるし、三が日を過ぎているから迷惑が掛かるほどの人込みでは無かろうし、駐車場も大体の見当は付くし・・・そんな訳で、改良された湯婆婆と初katsu散歩。ここの商店街から入って行くと・・・

その角を曲がると

花やしき。そこを真っすぐ行くと

この辺が中心部。そこから良く見る浅草入り口みたいな場所が

そこからまた引き帰して

これで大体、1時間半位かな?ただ音は静かでプリウスかっ・・・って感じだったけれど、タイヤの金具が重たいから、中々の重量を引く感じはあるのね。それと車輪が低かった以前には無かった横揺れが、今回は1度あったけれど、そもそも以前は、ほんの少しの段差でも登れなかったけれど

是正後、結構な段差を軽々乗り越えちゃうせいもあって、まぁ引いて行けば慣れるだろう・・・って対応出来る範囲内。そんな中、普段2000歩程度だったりするのに、今日は12000歩越え。中々頑張ったのね。まぁ何人もの人に声を掛けられたリ、写真を撮られたりしていたんで、初日と

してはまずまずだったと思うのね。度胸付けの1回として。ただ引き手としては、人力車の人達と同じなんだけれど、商売として認知されているものと、特に今現在として、何も売ってはいないんで、ただの宣伝だから、大き目なトランクやベビーカーと扱いは一緒なんで、ほぼ何処でも

問題無く引けるんだけれど、ただ引くのも地味過ぎる気もするんだけれど・・・やっぱり大きな是正は裏面・・・裏に何かアピールが無いと、表の湯婆婆が目立っても、裏は単なる大きな木・・・これではUターンしないと何だか判らない。ただ既に結構な重さなんで、本体には合体は

ムリなんで、引っ掛ける感じにして、取り外しが利かないと・・・。いずれにせよ、何せ1回目。まだ色々是正が出て来るのかな?

この記事についてブログを書く
« 大家さんとタイヤの交換 | トップ | デイ・サービスの準備 »
最新の画像もっと見る

休み?」カテゴリの最新記事