katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuくんの日記

村人の母の新築のDIY教室・・・トイレ床2日目

2018-06-12 22:27:33 | DIY
今日も村人の母の新築のDIY出張教室。昨日は余裕を持って出たのに、とんだハプニングあり・・・そんな訳で、昨日の挽回なんて意味もあって、昨日よりも10分早めに出発すると、途中朝飯食べても10分前到着。ただ外構工事の職人さんがいらして、これは外での加工場を使えないかな?って。

何しろ事前の仕込みが思わぬ不足の事態・・・最低半日は切らないとならないし・・・どうしたもんかな?って思ったんだけれど、先方から声を掛けてくれて・・・ご挨拶をすると、何処かで会った事無いですか?・・・って言うのね。ただ、正直、タイル屋を辞めて15.6年・・・もう記憶に無いし・・・。

すると、何処から来てるんですか?って聞かれたんで、江戸川です・・・と言うと、昔、平井にいたって言うのね・・・それなら近いし、もしかしたら・・・ね。ただ、何処かで見た事あるような感じがするんだよね・・・って。そんな会話の後に、実は・・・と切り出して、加工する場所が欲しい・・

って言うと、気にしないでやって下さい・・・って言って貰って、それでも遠慮がちに端っこの方で、なるべく邪魔にならないように・・・と、何しろ確保しただけで十分なんだから。そんな訳で、準備も整ってスタートとなるんだけれど、まずは村人母に昨日の張り残しをやって貰って・・・。

その間に、クラッシュの量産。そんな訳で、また外構の職人さんと話す機会があって・・・そんな中、あっと言う間に10時。すると、休憩の飲み物をその方に頂いて・・・そこでまた話になり、随分と興味を持って頂いたんで、タブレットでホームページの画像を見せると、随分と気に入って貰って・・・

明日、写真を見せる約束をすると、俺のも見て下さいなっ・・・って。ここね。俺のも・・・って。ただね、その前の会話にちょっと気になるのがあってね・・・それがミュシャやら、若冲やらの名前を出したのね。普通ね、職人さんだったら、お酒の名前、野球、競馬の馬の名前、パチンコ・・・。

いずれにせよ、こうした事に異様に詳しい人はいる。しかしながら、芸術に詳しい人なんて、そんなに簡単にはお会いする事は無いのね。それは村人母もも感じたらしいのね。しかもね、人は見掛けで判断でしょ?だって今日の今日。何の情報も無ければ、風貌やら言葉使いだったり・・・。でしょ?

それがね、お笑いの千鳥の大悟さんに似ているのね・・・ちょっと強面って感じでしょ?・・・ねっ。ただ、話すと気さくで、会話も面白いし、いちいち比喩が美しいのね。何だろうね・・・情緒があるのね。言葉は職人さんなんだけれどね。いずれにせよ、数時間で仲良くなった・・・って感じ。

まぁ何しろ人見知りなんで、見知らぬ男の人ってね・・・俺には珍しい事なんだけれどね。しかも、その後、お昼も抜きでお昼休みにまたお話・・・どんだけ話すんだかっ・・・って、意気投合って感じになり、とは言え、こっちも昨日は1階で残しがあった位だから、本日は2階。頑張らないと・・・。

ってな訳で、何とか1日1か所の目標なんで、いくらか手を出さないと・・・って感じ。じゃ、たまには工程なんてご紹介してみようかな・・・。
まずは改良圧着なんて技法・・・これは、下地にもモルタルを塗ってから、タイルにも塗って、ハンマーで叩くって感じね。


そしてモルタルを塗る。


下地も塗る。


塗り終わってから、ここは初めての人用に、くし目のコテを入れたりすると、はみ出さなくて済んだりもする。


そしてハンマーで叩くんだけれど、丸い細かいタイルは、叩き板ってゴムが付いた木で叩くのね。


そしてそれを繰り返すと・・・


今日も7時終了。そうそう、今日はキジは声もせず・・・ただこんな場所にいたのね。


そんなこんなで明日の支度をしてから帰宅となったが、帰ってからホームページを見て見ると・・・大悟さん素敵ぃぃ。最高なのね。世の中広いわっ。テレチャンの時の安藤、武田のご両人と言い、みどりが知り合ったミケさん・・・そしてまた・・・刺激的なのね。

いつかこんな人達と一緒に仕事がして見たいもんだわっ・・・いつかね・・・。きっと凄いの作れるわっ。きっとね。みんなも興味があったら、リバティアートさんって調べて見て・・・刺激あるよ・・・。
ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« 村人の母の新築のDIY出張教室... | トップ | 村人の母の新築のDIY教室・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

DIY」カテゴリの最新記事