季節の便り

四季の移ろいを伝えたい。

冬鳥を撮るⅡ

2020-01-20 13:48:10 | 写真

 池の岸辺に沿って樹林の中を行く、餌場の枯れ草の中に一羽の「アオサギ」縄張りを犯す相手を警戒中。

「コハクチョウ」シベリア北部で繁殖、日本にやって来る渡り鳥、ここでは年中見ることができる。

 カルガモの群れが水面を静かに移動、ここでは最も多く見られる、岸辺の草原で繁殖する。

 池の中央付近に設けられた「野鳥観察橋」雄の「ヒドリカモ」羽根の見事な色彩が陽光に浮かぶ。
コメント   この記事についてブログを書く
« 冬鳥を撮るⅠ | トップ | 冬鳥を撮るⅢ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

写真」カテゴリの最新記事