ペキニーズGG日記

ビッキーとチャッピーのコミカルな日常

年齢とともに・・・

2019年09月29日 15時07分52秒 | ペキニーズ犬ギズモ日記
我が家の愛犬たちの食事も年齢とともに変化してきています。

愛犬の食事も年齢が増すにつれ少しづつ変化しています。
きっかけは、お肉とともに与えているさつま芋の皮が原因で下痢気味になってきたこと。

それまでは皮ごと刻んで与えていたのですが、加齢とともに消化能力が下がってきたのでしょうね。
もともと犬は野菜の消化能力は低いようなので・・・
今は、皮をむいて調理バサミでより小さく切り刻んで与えています。

写真のワンごはんが、一度の2匹分のごはんです。
材料はお肉(鶏肉、豚肉、牛肉を日替わりで)炒り卵、さつま芋です。
塩分も必要なのでおダシを少々。
コラーゲンも少々混ぜています。
食事もおやつも市販のペットフードは原料が信用できないので使いません。
犬は甘いものが大好きなのでペット用の甘味なしのケーキなど絶対にあげません。
大切な家族ですからね。
コメント   この記事についてブログを書く
« 愛犬の手作りおやつ(進化版... | トップ | Gパパ、還暦になる! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ペキニーズ犬ギズモ日記」カテゴリの最新記事

ブックマーク

goo
最初はgoo

愛犬の親戚を探すサイト

  • RSS1.0 RSS2.0