ペキニーズGG日記

ビッキーとチャッピーのコミカルな日常

涙やけと食事の関係!

2009年02月28日 14時30分00秒 | 愛犬の健康を考える
白毛の犬の涙やけに悩む人は多いと思いますが、我が家に白ペキがきた事で涙やけとフードの関係を証明する事ができました。

下の写真が経過写真です。

《我が家にきて2日目の写真》



初日に少し顔をきれいに拭いただけの状態ですが、食事はドッグフードをやめて手作り食になってます。

ペットショップでは『急にフードを変えると食べなくなるかも』と言われましたが、初めての

手作り食にもかかわらず、もの凄い食欲でした!



約1週間で涙やけが、かなり薄くなってきています。

涙やけだけでなく体を痒がっていたのも少しづつ減ってきています。



2週間も過ぎると、かなり綺麗になってきていますがアゴの下まわりの色は、まだまだです。

どうやら涙やけとは違いドッグフードの着色料に染まっているみたいです。

毛が生え変わるか、毛が伸びたらカットすれば綺麗になると思います。



クリスマスの日にスヤスヤと眠るビッキー。

この頃は、体を痒がる事もほとんど無くなりました。



涙やけは、白毛の犬の宿命とまで言い切る人がおられますが、上の経過写真を見てもらえばドッグフードが悪影響していた事が一目瞭然だと思います。

その昔、ドッグフードが普及していない時代に近所にスピッツを飼われている人が多くいましたが、スピッツは白毛ですが涙やけの酷い犬は見たことがありませんでした。

涙やけに悩まれている飼主の方々、上の写真を見てもドッグフードを食べさせ続けますか?



☆ランキングに参加しています☆



にほんブロ村 ポチっと

※携帯の場合、クリックの後にリンク先まで移動をお願いします※

コメント   この記事についてブログを書く
« ギズモと娘のバトル! | トップ | ドッグフードを食べてくれな... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

愛犬の健康を考える」カテゴリの最新記事

ブックマーク

goo
最初はgoo

愛犬の親戚を探すサイト

  • RSS1.0 RSS2.0