けいた と おちぇの親方日記

わんこと暮らす、のんびり日記

1年ぶりの伊豆旅行(その5;神祇大社に一碧湖)

2018-01-11 12:00:00 | おちぇ(伊豆高原)
1年ぶりの伊豆旅行記の5日目。

朝食後、ソファで二度寝のおちぇりさん。



寝るならベッドで寝なさいね。



ということで、ベッドで本格的に二度寝。





しかし、この日は預かりさんたちとお出掛け。
たらちゃんはぱっきりと、お出掛けモード。



おちぇは、まだまだぼんやり顔。



移動の車中でも、うとうと。
前日、ハッスルし過ぎて、睡眠不足気味。



まずは、神祇大社さんにお参り。
伊豆には何度も来ているが、
こちら様にお参りするのは初めて。



冷たい風におちぇりさんも少しぱっきり。





初めこそ少し怖がったが、その後はぐいぐい。



結構、階段がきつい。



なっちゃんは小さいので、
預かりさんママに抱っこされて。



ふうふう言いながら、本堂に到着。





見晴らしがいい。
天気も良かったので、遠くには大島が。





では、みんなの無病息災を祈念。



シュナウザーさんにご挨拶。

「君もお参りですか?」



そして、お守りと絵馬を購入。



巫女さんがしゃんしゃんしてくれたが、
おちぇは大きな音にびくびく。



こちら、おちぇの似顔絵(父作)。



来年はもっと上手に描けるよう、
練習しておくね。



お参りもでき、お守りも買えたので、
次はお昼ご飯を食べに行こうと思ったが、
お目当てのお店の開店には、
まだまだ時間があったので、寄り道を。





次に向かったのは、冬の一碧湖。



時間調整とお腹を空かせるために、
みんなで湖畔を散策。





おちぇりさんも楽しそう。



しかし、一番楽しそうなのは、なっちゃん。



ごろんごろんしたかと思えば、



すくっと起き上がり、再び、お散歩。



おちぇりさんも落ち葉のさくさくを聞きながら、
とことこお散歩。





空気は冷たく、風も強かったが、
よく晴れていて、とても気持ちがよかった。





そして、再び、なっちやんはごろんごろん。







おちぇは、すたこらさっさ。



なっちゃんは、またまたごろんごろん。







少々冷めた目で見つめる、たらちゃん。



程良い時間になったし、引き上げることに。



気持ちよかったね、おちぇ。



なっちゃんは、まだごろんごろん。



では、お昼を食べに行きましょう。



では、今日はここまで。続きはまた明日。
『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 1年ぶりの伊豆旅行(その4;... | トップ | 1年ぶりの伊豆旅行(その6;... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

おちぇ(伊豆高原)」カテゴリの最新記事