幸せの器づくり日記

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

本年もご愛顧まことに有難う御座いました。

2014-12-29 09:00:00 | 日記
片寄でございます。

 本年も残すところあと60時間となりました。

数字で見ると焦りますね・・・やり残した事は無いのか・・・

バタバタするばかりで潔くありませんが、ひとまず落ち着く為

に、お世話になった皆様にご挨拶をさせて頂きます。


 今年も沢山のお客様にお付き合い頂き、そしてスタッフや、

協力業者の皆さんと力を合わせながら、本当に多くの幸せを共有

させて頂く事ができました。誠に有難うございました。



 
 会社の成長は、やはり人の成長であると、つくづく実感した

一年でした。スタッフ個人個人が高い目標を掲げて、かつその

目標が適正かどうかを確認しながら進めば、必ず良い結果が出る

と思います。来年も皆様から存在価値を認めて頂ける会社を目指

し楽しく家づくりを進めて行こうと思います。


 改めまして、

 
 本年も一年、大変お世話になりました。来年度も変わらぬご愛顧

をどうぞ宜しくお願い申し上げます。



空家の放置は認めない?

2014-12-19 08:12:25 | 日記
片寄でございます。お世話になります。

 何かと気忙しい季節です。

落ち着いた気持ちで今年一年を締めくくりたいものですね・・・


 昨日、気になる記事がありました・・・

毎年この季節になると気になる事ですが、年明けから解体工事着工しそうな

住宅は有るかな?なんて思いながら車を運転しています。三秀建設の仕事に

なる可能性が有る!!って事ではなくて、仕事柄、住宅が気になるので勝手

に予想して、当たると、「ヤッパリナ!!」などと喜んでるだけですが・・・

 これは、季節がらといいますか、じつは固定資産税の関係です。

昨日の記事で非公式ですが、危険な空家の放置を防ぎ、既存の危険建物の撤去

を推進するために既存の固定資産税の優遇措置を廃止する方針を固めた・・・

との事です。既存の軽減措置の内容は、住宅が立つ200㎡以下の土地には

税率を1/6に軽減しています。住まなくなった空家でも対象となっている

ために、安易に取り壊すとその特例措置は受けられず税額がUPしてしまいます。

その為、総務省の調査では昨年の10月時点で、日本の住宅総戸数に占める

空家の割合が13.5%と過去最高になってきているそうです。さまざま理由

はあれど、治安や景観上の問題などなど不安は強まる一方で、税制を見直して

空家の取り壊しを促進する方向で平成27年度の税制改正大綱に盛り込むとな

ったのです。

対象としては、「老朽化で倒壊などの恐れのある空家」となっていますが、

どこからが・・・と判断が難しそうですね。

 日立市でもそういった物件も多数見受けられますので、これからのお客様

へのご説明に注意していきたいと思います。

平成27年 相続税改正について

2014-11-07 18:47:51 | ブログ
平成27年1月1日以降の相続より、相続税に関する規定が変更となり、
基礎控除の引き下げ、税率の変更などが行われます。
現在、不動産を所有している高齢者やその相続人の暮らしに大きな影響
を与える可能性が出てくるだろうとかんがえられますので、改正の概要
について簡単にご説明してみますね。

定額控除額
現在 ・・・ 5,000万円
変更 ・・・ 3,000万円

法定相続人比例控除額
現在 ・・・ 1,000万円
変更 ・・・   600万円

基本の計算となる「基礎控除」額の計算方法は
改正前 定額控除5,000万円+(法定相続人比例控除1,000万円×人数)=控除額
改正後 定額控除3,000万円+(法定相続人比例控除  600万円×人数)=控除額

仮に法定相続人が2人だった場合
改正前 5,000万円+(1,000万円×2人)=7,000万円
改正後 3,000万円+(  600万円×2人)=4,200万円

その差2,800万円です。

ご両親が自己用住宅の土地建物を所有していて、尚且つ祖父祖父母の土地建物などもすでに
ご両親が相続して所有されている場合など、今まででは相続税とは無関係だと思っていた方
でも今後は申告や納税が必要になる場合が出てきます。

是非ご注意ください。

みんなの思いを一つに!シェアハウスプロジェクト始動!!

2014-10-17 17:35:44 | ブログ
 お世話になります。片寄でございます。

 朝晩すっかり寒くなってきました。
皆様お変わりございませんでしょうか?


 三秀建設は元気に家づくりに邁進しています!!

 少しご報告です。大みか町で「シェアハウス」プロジェクトに参加させていただいています。

 気概のあるオーナー様と、素敵な設計をする東京の設計の先生による、シェアハウスの計画。計画をお聞きすればするほどコンセプトに惚れてしまいました。微力ではありますが明るい未来を描く関係者の方々のお手伝いをさせていただきます。









 程よい緊張感で定例会議進行中!!

アーリーアメリカン

2014-07-15 19:44:14 | ブログ

お世話になります。

片寄でございます。

先日、2×4部門の打ち合わせの為、いわき市にあるNewモデルハウスで2時間ほどアメリカを味わってきました!

Photo

キッチリとしたお手本的な「アーリーアメリカン」タイプ。とてもカッコ良かったです!


*お引渡し*

2014-06-21 07:17:04 | ブログ

 ご無沙汰していました。片寄でございます。

この時期の天気はひじょうに不安定で、現場の工程管理に気をつかいます。

 最近の外壁工事は、湿式工法の現場が少なくなりました。一般的に普及しているサイディングという外壁材を使用することが多いので、そこまで雨を気にする必要は無いです。

Photo

 写真は先日お引渡しを終えた「塗り壁」の建物です。お引渡し15分前に撮った写真ですが、静かにオーナーさんを待っている感じが何とも言えない雰囲気。。。


いよいよ8%

2014-04-01 11:38:30 | ブログ

3月31日 ガソリンスタンドの前には長蛇の列・・・


消費税増税前の「駆け込み」ですね。

3月最後の土日ということで、日用品の買いだめ行列が多数発生していたもよう。

凄いな・・・

インターネットの普及もあり、身の回りには情報が氾濫・・・

私にとって本当に必要な情報が何なのかさっぱりわからなくなる事も。

無駄に買い込んでしまいそう。

「本当に必要な物」を「しっかり提案できる」そんな住宅会社にしたいです。

こんな時代だからそんな事を強く思う。。。

Photo


年末のご挨拶

2013-12-29 15:15:20 | インポート

お世話になります。片寄で御座います。

アッと言う間に、本年も残すところ2日・・・

早い・・・

 今年一年を振り返り、来年こそは!!と思う事を数えると片手では足りず・・・

来年度の更なる発展、飛躍を夢見つつ一生懸命頑張りますので、皆様方におかれましては引き続きより一層のご支援を賜りますよう、従業員一同、心よりお願い申し上げます。

尚、当社の年末年始の休業期間は

12月30日午後~1月6日となっています。

新年は1月7日(火)午前9:00より営業開始となります。

来年も相変わらずのご愛顧をお願い申し上げて

歳末のご挨拶とさせて頂きます。


夏季休暇のご報告

2013-08-11 07:36:33 | ブログ

お世話になります片寄で御座います。

昨日の最高気温、四万十で40.7度・・・

外に出れないですね・・・

皆様、熱中症に十分お気を付け下さい。

三秀建設工業㈱は、明日12日(月)~17日(土)まで

夏季休暇を頂きます。お客様、ならびに協力業者の皆様には

ご不便をお掛けする事もあるかと思いますがどうぞ宜しくお願い致します。

せっかくの夏休みです、しっかりと心と体をリフレッシュしたいと思います。

Photo

それでは海や山に「LetsGo!!」


暑さに負けず

2013-07-15 19:25:22 | ブログ

片寄で御座います。

連日の猛暑日・・・体がようやく慣れてまいりました。。。今年も、暑い夏をキッチリ楽しんでいきたい思います!!!

ここ最近は、業界内の方々にお会いすると「消費税の駆け込み需要はどうですか?」と必ずと言っていいほど聞かれます。。。

「駆け込みスッゴイですよ!!」との返事が欲しくて欲しくてたまらないと言った様なお顔で私たちの返事を待っていらっしゃる・・・

そのご期待に反して私の答えは「いつも通りでしょうね!」です。ご期待に応えられずゴメンナサイ(笑)。私自身も、確かにアベノミクス効果で景気が持ち直しているのは何となくは感じます。しかし、長く景気が低迷してきていた副作用と言いますか、まだ様子を見てから冷静に動こうとしている方々が多いのも実際なのではないでしょうか?消費税が上がるから家を建てる???確かにきっかけではありますが、そもそも家づくりは家族の成長やライフスタイルの変化に合わせて時期を計画するもので、消費税増税単体で、煽られ煽られ計画するのは違いますよね。消費税を理由に家を建てなくてはいけないというのであれば、それより「インフレ傾向による建築資材の高騰」と「銀行の長期金利の上昇」の2点の方がよっぽど速いスピードで進行していますし、お客様の財布には大きく影響してくると思いますね・・・

パートナーのメーカーさんや協力業者さん!御一緒に一致団結!!努力しながら!!!材料単価の据え置きや更なるコストダウン・・・そっちに全力投球していきましょう。

ちなみに、消費税については、今年2013年9月30日までにご契約頂いた場合は、2014年4月1日の増税後以降に引き渡しを行った場合でも現行の5%適用ですね!これについては、そろそろ皆様ご存知かもしれませんが、実は2013年9月30日以前にご契約を頂いた場合でも、引き渡しが2014年4月1日を過ぎる場合で、2013年10月1日以降に、打合せをしつつ追加変更工事をご注文いただいた場合、その追加変更工事代金の消費税は8%が適用となります。来月あたりからご契約頂くお客様には、しっかりこの辺りを整理してご説明していかなくてはいけませんね。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。。。