柏市自閉症協会

柏市自閉症協会の広報ブログです。

9月の勉強会 ご報告

2017-09-25 12:01:02 | 小さな勉強会
 【 小さな勉強会 】 9月14日(木) 10:00~12:00  教育福祉会館2階和室 にて

 9月の勉強会には、8名の保護者と1名の支援者が参加しました。
保護者は、小学校入学に向けての家庭での支援や 学校から出される「宿題」について、また高校卒業後の進路などそれぞれの悩みについて参加者と一緒に考えました。

  ★ 今月のキーワード ★ お子さんに 「良き理解者」 は いますか?

 幼児期は言葉で言いくるめたり、時には力で押さえこんだりすることもできますが、子どもが思春期を過ぎる頃にはその関係も逆転してきます。
そして障害のある本人が、自己決定・自己責任において行動すべき時がやってきます。

 保護者の言葉がお子さんに届きにくくなった時、お子さんの周りにはどれだけの「良き理解者」が
いるでしょうか。
学校や塾の先生、スクールカウンセラー、かかりつけの病院の医師、ヘルパーさん、地域の方、友人など、保護者以外に、お子さんが胸のうちを明かせるような支援者はいますか?
 また、お子さんは家庭以外にも安心して過ごせる居場所がありますか?


 ★ 「小さな勉強会」のご案内 ★  
 あっという間に一年も折り返しの時期になりました。この半年を振り返って、お子さんが「成長したなぁ」と感じる事はありますか?
お子さんそれぞれの次のステップに向けて、教育機関や支援者とどう連携していくか、先生と一緒に考えてみましょう。
皆さん、是非一度足を運んでみてください。

日時 ■第2木曜 10:00~12:00 教育福祉会館 2階 和室 にて 
参加費 ¥500 (先着12名) 駐車場代 別途
申し込み・お問い合わせ
■柏市自閉症協会ブログ内「こくちーず」より


 【予告】 ※10月12日(木)の小さな勉強会は 「サポートブック作成会」 です ※
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発達障害サポーター研修会(サ... | トップ | 10/12(木)サポートブック作成... »