のんびり日記

舞鶴高専製社畜です。社畜生活3年目に突入
SYM T1,T2持ち。盆栽CBR600RR購入しました!ゆる~く更新します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スワローハンドル取り付け

2015-10-24 17:23:00 | SYM T1&T2 カスタム

T2にセパハン付けたかったのですが、どんなに頑張ってもタンクに干渉するので諦めて似たバーハン付けることにしました。

まずは適当にダンボールで形作って干渉チェック。
 

うーん!ギリギリ!買っちゃえ!


てなわけで買いました。(これ買いに行く時に通行料として12,000円カツアゲされました)
上が純正、下がスワローハンドルです。お値段3,794円也。


よくにコメントもらうので、ついでに取り付けについてちょっとだけ。

ハンドル交換時に穴あけ加工が必要なのは、このスイッチボックスの出っぱりをはめ込むためです。


こんな感じで穴開けます。φ5だったかな?



で、ちょちょいと付け替えてかんせ~い。

Before


After


ワイヤー類純正でギリギリいけました。よかったよかった。
ポジションかなーり下がりました。めっちゃ楽しい(●´ω`●)
ハンドルロックもちゃんと使えます。めちゃくちゃ満足。

ただ、ブレーキフルードのホースの取り回しがかなり強引…ブレーキの効きに問題はないのでとりあえず放置。


というわけでスワローハンドル取り付けでした。

詳しいことはよくわからないのですが、ハンドルを切った時にタンクとの距離が近すぎるとスイッチング操作ができないため、整備不良として切符切られることがないとは言い切れない(僕の友達もコンドル逆付けで止められた(その時は注意のみ))のでやるときは自己責任でお願いします~。

コメント