迷建築「ノアの箱家」

ひょんなことからNOAに選ばれし者として迷建築「ノアの箱家」に住むことになったKOKKOの笑ってあきれる自宅建築奮戦記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コンポストの効果②

2012-07-25 07:04:47 | 自給自足

コンポスト→巨大ダリアと巨大青紫蘇

春に庭に埋めたコンポスト(KOKKOの○○○)が、巨大ポンポンダリアと巨大青紫蘇になり、輪廻転生。

 

           

           ポンポンダリア高さ1m50cm            根元の茎の直径5cm     

 

このポンポンダリアは植えて2年目。昨年は、少ししか咲かなかった。高さも70cmほど。二年目に入って球根が肥大化したのも一因だと思うが、春に鶏糞(KOKKOの○○○)を埋めたことも影響していると思う。次から次へと咲き続け、庭を鬱蒼とした雰囲気にしている。いささか持て余しているので、秋に他の場所に植え替えようと考えている。

 

               

                       雑草化した青紫蘇とコスモス

庭のコスモスが工事の廃材置き場の側でどんどん勢力を広めていたが、青紫蘇と赤紫蘇も勢力拡大。ここは、日光がよくあたるので、自然のお花畑となっている。葉っぱの茂りも抜群。肥料なし、堆肥なし。

 

 

           

                   コンポストのそばの紫蘇と比較

 

どちらが鶏糞(KOKKOの○○○)育ちかって?

実は、右側。日当たりのいい庭で雑草化した青紫蘇も、日陰の鶏糞育ちには負けてしまったのであった。恐るべし、○○○パワー。

日当たりが弱いので葉が柔らかく、おまけに巨大なので、おにぎりをすっぽり包むことが可能。これは、宮城特産の巨大大葉にひけをとらない大きさ。これからは、使用目的によって植え場所を変えようじゃん。


コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自然の恵みと自然の脅威と | トップ | ピオーネ初収穫 »
最新の画像もっと見る

自給自足」カテゴリの最新記事