見出し画像

母恵夢(ポエム)工房

相棒を失った『やと』の近況


残されたロシアンブルーの『やと』は、
らもの死から僅か一週間後!!

苦しそうな呼吸に気づき、動物病院に~
肺や心臓に問題があり、三日間ほど検査を兼ねて入院となりました!

本来なら『らも』の死で 泣いてばかりの日々を過ごしていたと
思いますが~残された『やと』の命を救うのに必死でした。

現在は徐々に食欲も出て、元気になっているので、
診察を受けながら 薬を続けています。

今までのドライフードは噛み砕くのが困難になり、
ふやかしてみたり、砕いてみたり、
ウェットフードを混ぜてみたり~と、試行錯誤です。

同じような状況の飼い主さんをネットで知り、 
大変、参考になり ずいぶん助けられています。

『らも』がいなくなって一ヵ月が経ちました。
お骨に手を合わせて、
悲しんであげる間がなくて~ごめんね。

大好きだった、やっちゃんの事を 
お空から守ってあげてね。と お願いしています!

ペットショップで子猫の時代から同じケージの中で過ごしていました。
娘が最初、らもを連れて帰りましたが、

やとがどうしても気になり数日後には~一緒に♪
走り回って喜びあう二匹の様子を見てた私たちは、感動して 涙しました。




いつも一緒だった相棒が居ない代わりに 
私は呼ばれる回数が増えました。
膝の上で長~く甘える『やと』は可愛いです♪

息子曰く、やっちゃんは変わったね~!
泣き声は子猫の時みたいだし、もしかして赤ちゃん返り?!
などと言いますが、
認知でもなんでも~生きていてくれるだけで嬉しいです♪





ブログ村に登録しています。
  PVアクセスランキング にほんブログ村
ポチッと応援クリック お絵描きの励みになりますのでお願いします。

最近の画像もっと見る

最近の「weblog」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事