東京都中小企業診断士協会中央支部認定!「稼げる ! プロコン育成塾」ブログ

東京都中小企業診断士協会中央支部認定マスターコース「稼げる!プロコン育成塾」のブログ。経営・ビジネスに役立つ情報を発信

「マーケット感覚」

2020-01-31 12:00:00 | 19期生のブログリレー

こんにちは。19期生の野江です。

 
5年前の本ですが最近また話題になっているので
ちきりん『マーケット感覚を身につけよう』ダイヤモンド社
を再読しました。
改めて読んでみると色々発見がありました。
 
「診断士×〇〇〇」
で複数の強みを掛け合わせて差別化をしなければならない
とよく言われます。
この本を読んで〇〇〇をどうやって見つけるのか
ということが、大切だと感じます。
各業界、業種で働いてきた社会人にとって
自分にとっては、当たり前の知識、スキルであっても
それが実は一歩外では当たり前ではないということがあります。
 
世の中にとって、自分の能力の中で何が売りになるか
どんなことが需要が高く、希少性があるのか
ということを見つけることが大切です。
この本ではそれが「マーケット感覚」の一つだといいます。
 
世の中から自分のどんなところが必要とされて価値があるのか。
どんなことをプラスしていけばさらに伸ばすことができるのか。
「マーケット感覚」を鍛えて見つめなおしていきたいと思います。
 
この本では他にもいろいろとマーケット化する社会について著者が考察しています。
非常に読みやすいので読んでいない方にはおすすめいたします。
コメント (5)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 外国人おもてなし語学ボラン... | トップ | アジア(フーコック島)で起業 »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (廣瀬達也(19期生))
2020-02-01 10:41:01
野江さん ご紹介ありがとうございます。
「ちきりん」なんとなく久しぶりにお名前聞きました。読んだような読んでないような…と思いつつ図書館ポチしました(^^♪

「自分の能力」
  ↓
「自分の売り」
  ↑
「世の中に求められていること」

という感じでしょうか。
自分をシッカリ分かっている人、世の中をバシッと読み取れる人、はマーケット感覚が強くなれそうですね。


Unknown (森(宏))
2020-02-02 11:23:27
マーケット感覚、特に若い頃に少しでも意識できていればと後悔することが多いですね、このところ。
とくにテクノロジー(とグローバリズム)がここまで世の中を変えるとは想像できなかったので、わかっていればもっと動きようがあったのにと詮無いことを考えます。
若い職員には「なんで公務員なんかになったの?」
「今若ければこんな仕事すぐ辞めるわ」と無責任なことを冗談ぽく言ってますが、本気でそう思います。
まあ人生100年、あきらめちゃだめですね。
Unknown (野江(19期生))
2020-02-04 12:36:01
廣瀬さん
コメントありがとうございます。
すぐ読めるので是非読んで見てください。
わかりやすい図解ですね。その通りだと思います。

森さん
コメントありがとうございます。
森さんは日頃から色々な方と接しているので特に思うところが多いでしょうね。
変化の激しい世の中で20歳前後で職業を決めたままブラッシュアップしないのは危ういかもしれませんね。
Unknown (tosabayashi)
2020-02-05 12:32:29
良い本を紹介してくださりありがとうございます😊私の提供できる価値について考えさせられます。
Unknown (廣瀬達也(19期生))
2020-02-18 23:20:23
野江さん
その後読みました!
分かりやすい言葉で書かれていますが、内容は切れ味いいですね。いい本をご紹介いただきありがとうございました!

コメントを投稿

19期生のブログリレー」カテゴリの最新記事