東京都中小企業診断士協会中央支部認定!「稼げる ! プロコン育成塾」ブログ

東京都中小企業診断士協会中央支部認定マスターコース「稼げる!プロコン育成塾」のブログ。経営・ビジネスに役立つ情報を発信

クルーズの旅

2019-08-12 12:00:00 | 19期生のブログリレー

こんにちは。事務局スタッフの森一真です。

 

事務局スタッフになって初めてのブログになります。引き続きよろしくお願いいたします。

19期生の皆さまのブログを読み、皆さま非常に深い知識と経験をお持ちだということが分かり、感心しております。私の方は塾生のときと同様に日々の思い出や感じたことなどを書かせていただこうと思います。

 

さて、Facebookにも書きましたので繋がっている方は見ていただけたかと思いますが、7月に豪華客船でのクルーズ旅行に行きました。福岡を出港し、舞鶴、金沢、釜山に寄港し、福岡に帰る4泊5日の旅でした。

 

行くきっかけは私の両親からの誘いです。両親は父80歳、母77歳といい歳なので、私の子どもたちも含めた3世代で海外旅行に行く機会はもう多くはないだろうと思い行くことにしました。

 

豪華客船でもクルーズの旅というと結構なお金持ちが相当のお金を出して行くものだというイメージがありましたが、今は庶民向けの安いものもあり、両親が提案したのはその安いものでした。4泊5日で大人1人10万円を切っていました。どうでしょう?こんなに安く行けるイメージありましたでしょうか?

 

乗船したクルーズ船のクオリティですが、船自体はちゃんと豪華客船で素晴らしく良かったです。安定した航行、部屋やレストランの広さ・清潔さ、スパ・エステ・カジノ・ジム・プールなどの施設の充実度など、予想以上に良かったです。

 

一方、食事はいまひとつ。同じものや似たようなものも多く、3日目には飽きてしまいました。ただ、払っている金額を考えると、安い食材にならざるを得ないでしょうし、同じ食材を多用するのも分かります。(ただ、アルコールを含めたフリードリンクだったので、私は毎日昼から好きなだけ飲んでいました。なので意外と満足度は十分です。)

 

クルーはアジアの方が多かったです。イタリア船籍の船ということでパンフレットに乗っているクルーは欧米人と思われる方ばかりでしたが、一番話す機会が多かったレストランの配膳係の方は皆さんアジア出身の方たちでした。彼らは一生懸命働いており、笑顔の応対もいいのですが、なかなか日本語が通じない方が多く、私も久しぶりに超カタコトの英語で話をしました。ちょっとストレスに感じるところもありましたが、それも含めて楽しめればいいんじゃないかと思います。

 

総じて言うと行ってよかったとは思いますが、もう一度行くかと言われると、連続して休暇をとる必要があるので、ちょっと難しいです。やはり仕事をリタイアした後で行くのがよろしいんじゃないでしょうか。ただ、休暇の使い方としてクルーズの旅というものは大いにアリだと思いますし、若いうちに一度は行ってみてもいいものかと思います。

コメント (10)   この記事についてブログを書く
« サンライズ出雲に乗車しました | トップ | アウトプットの量は、インプ... »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
船旅、いつかしたいです。 (鴨志田)
2019-08-12 12:28:11
FBでも拝見しました。ご家族で記念の旅行ができてよかったですね。
私は、16年前に、大家族旅行でハワイに行きました。そのときは、8歳から80歳までの年齢幅でした。
友人から船旅をよく勧められます。船旅の良さをよく聞きます。私も一度、経験してみたいです。
数年前に、北欧に行ったときに、1泊だけクルーズを楽しみました。船の中は、エレベータもあり、レストランもとても広く、ショッピングも楽しめ、楽しかった思い出があります。
皆さんでお着物(浴衣)の写真を拝見しましたが、わざわざ持参されたのですか?
Unknown (廣瀬達也)
2019-08-12 13:41:29
ご家族でクルース、すばらしいです。
「豪華客船クルーズ」という響きには憧れるのですが、私自身が乗り物、特に船に弱いため今のところはなんとなく距離を置いています(豪華客船は揺れない。とは聞くのですが・・・)。

一昨年、四国・高松でのコンサート(伊勢正三、イルカ、渡辺真知子という豪華?メンバー)に行ったところ、渡辺真知子さんがMCで「先週は飛鳥Ⅱのクルーズコンサートで『カモメ』飛ばしてきました!」と言ってました。クルーズで楽しむコンサートも魅力的。クルーズの旅、いつか狙ってみたいです。
Unknown (森一真)
2019-08-12 15:08:35
鴨志田さん、コメントありがとうございます。

船旅、いいですよ。お試しなら私が今回経験したような安いものがいいですが、余裕ができればちょっとお高い日本船籍のものに乗ってみたいです。
浴衣は私の母が用意してくれました。目立っていいです。外国人のクルーに一緒に写真を撮ってくれとお願いされました。
Unknown (森一真)
2019-08-12 15:12:21
廣瀬さん、コメントありがとうございます。
船は車やバスよりも酔うイメージですよね。でも豪華客船は本当にまったく揺れず、部屋にいると出港したことに気が付かないくらいです。私の長男が乗り物酔い体質なのですが彼も大丈夫でした。
是非一度乗ってみてください。
Unknown (森)
2019-08-12 17:58:04
外国人の日本旅行者がターゲットだからでしょうけど、イタリア船籍の船で、しかも日本発着のクルーズ旅行を運行していながらクルーも外国人なんですね。不思議です。そのような旅行は考えたこともなかったですが新たな選択肢になりそうです。
Unknown (森一真)
2019-08-12 23:19:27
森さん、コメントありがとうございます。

やはりアジアの方の方が安く集められるんでしょうね。結構大変なお仕事のようでしたよ。で、私たちの旅は福岡から出港して福岡に帰って終わりでしたが、引き続き福岡から出港する様子でしたから、クルーの方も引き続き乗っていたんじゃないかと思います。
Unknown (田本秀行)
2019-08-13 01:28:03
FBでとてもいい雰囲気の写真拝見しておりました。豪華客船のクルーに日本語が通じないというのは逆に面白いですね。私も英語はどうも上達しないのですが、クルーとのコミュニケーションがとても楽しそうです。行ってみたくなりました。
うらやましい (小野田)
2019-08-13 08:23:26
FBでも拝見してました。安いとはいえ家族全体では結構な出費になりますね。ちょくちょく行ける旅行ではないだけに、良い思い出になるでしょうね。うらやましいです。
Unknown (森一真)
2019-08-13 23:16:41
田本さん、コメントありがとうございます。

ビジネスだと怒られそうですが、ヘタクソな英語でなんとか話そうとするのは楽しかったですよ。コーヒーを継ぎに来てくれるクルーに「もうちょっと後でまた来てくれる?」という日本語が通じなくて「After!Come on!OK?」で通じたみたいです!
Unknown (森一真)
2019-08-13 23:20:57
小野田さん、コメントありがとうございます。

そうですね、結構な出費になるので大所帯だとしんどいです。次は子どもの手が離れてから夫婦で行きたいと思います。今回に関しては子どもたちの記憶にも残るいい思い出になりました。

コメントを投稿

19期生のブログリレー」カテゴリの最新記事