ブロ・グー

ブロンプトンはグーというブログです。

シルクランドナーDXの発電ライト用ダイナモを片倉シルク純正(ロゴ入り)に交換しました。

2017年08月02日 | ラ系自転車

 オールド・ランドナー(片倉シルク)のライトが突然点灯しなくなりました。原因はセンタースタンドの台座が配線を切断していました。てっきりダイナモが心筋梗塞を起こしたと思いこみ・・・

 ダイナモをネットオークションで検索していると、なんと、片倉シルクのロゴ入りが出品されていました(驚)。

 6V-6W仕様なので現行6V-3Wより明るくなるということです。つい悪い癖で後先考えず落札してしまいました(笑)。

 オークション出品画像

 宅配されました・・・古いモノですが、ピカピカの新品!

 

 早速、交換しました・・・

 

 次は、6V-6W仕様の砲弾型ライト・・・HIKARI製。

 探せばあるものですねぇ。流石にネット社会(笑)。これも古いのに新品か。

  交換しました・・・

 

 点灯式・・・うわー!凄く明るい!

 

 これで、残すところ、トップギアでチェーンが跳ぶ問題を解消すれば、全てクリア・・・

 フレームを全塗装して、リムを交換すれば、完璧なんですが、レストアはもうやめます(笑)。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
« シルクランドナーDXの前後タ... | トップ | シルクランドナーDXのボスフ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラ系自転車」カテゴリの最新記事