ブロ・グー

ブロンプトンはグーというブログです。

ブロンプトンS4E-Xの体重測定・・・

2018年10月28日 | ブロンプトンraw

 当ブログにブロンプトンの重量について質問の投稿をいただきましたので、久し振りにブロンプトンS4E-Xの重量を量ってみることにしました。

 ボルト・ナット類は、9割方チタン製に交換していますが、純正を意識して、これまでカスタムしたパーツ類の大半は純正に戻しています。

 サドルバッグとフレームホルダーを外して量ってみました・・・

 重量は10.1㎏でした。

 

 ちなみにサドルバッグとフレームホルダーを装着すると・・・

 重量は10.3kgになりました。

 

 さらに、サドルバッグ(輪行バッグ・工具など)と、フロントバッグ(スマホホルダー・バッテリーなど)を装着すると・・・

 重量は12.0㎏になりました。 

 

 この状態なら10.3㎏ということになります・・・

 

 純正を意識すると、これ以上は無理です。

 オールチタンにすると7㎏台、カーボンを導入すれば6㎏台になるでしょうが、資金不足(笑)。 

 まあ、10㎏なら許容範囲ということで・・・ 

 

 余談・・・

 ボルト・ナット類を9割方チタン製に交換すると、丁度ツールキット1個分の減量になります。

 シートポストをチタン製に交換することで、さらに軽くなりますが、その分、サンコン、フロントライト、リアライト、バックミラーなどでプラスマイナスゼロ。

 私はフロントギアをダブルにしていますので、その分、重たくなります。

 それでも10.1㎏ですから、それなりに軽量化はできているということになります・・・

 これ以上の軽量化は、ペダルとサドルを交換するしかありませんが、私は、純正に拘っているため、これは外せないのです。

 軽量化を追い求める人は、泥沼に入っていくことになりますね(笑)。 

 南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏・・・

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« プロンプトンS4E-Xのリア・リ... | トップ | インスタで人気の「あのベン... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございました。 (butler885)
2018-10-31 13:54:31
重量に関しての記事をあげてくださいましてありがとうございました!
フロントダブル化していてもほぼ10kgなんですね。
自分のブロンプトンも10kgほどなんですが、ステムをチタン製にしていながらその程度にしかなってないです。
というか、軽くしたら「その分これをつけられるゾ!」とか思ってつい装備を増やしてしまうんですよね…。
コメントに感謝 (ブロ・グー)
2018-11-04 08:37:51
コメントありがとうございました。
純正を意識すると、これ以上の軽量化は無理ですが、走行性能向上のためプーリーをシールドベアリングのモノに交換しようか、思案中です。
どこまでいっても病気です(笑)。
プーリーわかります (butler885)
2018-11-05 15:58:03
自分もプーリーを交換しようかと考えていたのですが、
https://www.bikegang.co.uk/bikeganghut/Brompton-Improved-Chain-Pusher-Longer-Travel-Mod-for-XTensioner-Jockey-Wheel-H%26H-p110434040
これを見てからはチェーンプッシャー交換を試してみようかと思ってまして…。
自分もやっぱり病気です(笑)
Re:プーリーわかります (kasa_1951)
2018-11-06 17:00:44
コメントありがとうございます。
プーリーはシールドベアリングにすると、純正より重たくなるので、プラスマイナスゼロかも?
滑らかな走りにはなるでしょうけど。
チェーンプッシャーが先ですね。

コメントを投稿

ブロンプトンraw」カテゴリの最新記事