ありのまま

カルガモ母さんこと 川上美也子のコラム http://karugamo.org/

久しぶりの歌会

2009-03-29 11:54:48 | Weblog
先月、あの車がぶつかってきた同じ道を行きました。
じっくり見たら、横断歩道の前に「止まれ」とありました。
おいおい、止まってくださいよ、って感じ。
(そうそう。大難を小難どころか無難に守っていただいた
御礼を神様にいたしました。)

先月はお腹をこわしていたのですが、昨日は大丈夫。
私の歌の点数はものすごく低かったです。
きっと最低点の自己記録更新だと思います。
でも、ショックでもなんでもない。
この感覚がとても楽です。
久しぶりの歌会を心から楽しめました。
(そっかぁ、楽って楽しいんだ。)

二次会にも参加。
ここの二次会は、地震で電車が不通だった日以来。
3年は経つかな?
初めてするおしゃべりが弾むとうれしいものです。
なんと三次会カラオケにも行っちゃいました。

帰りの電車で詠みました。
かなり酔っ払いながらうれしくて…。

 また
 交友を
 広げた!
 年を重ねる
 よろこび

ちなみに、この日の私の出詠歌。

 あなたの
 可能性は
 無限大
 きっと
 出来る

歌人としては、いつまでも、どころか一生、未熟です。
幼稚です。
って居直らないで、もうちょっと成長しろよ。
(ひとり時間差つっこみ)

よろこびや感動を瞬時に残したいです。
たまたま読んでくれた人が1ミリ進んでくれる、
一瞬笑ってくれる、そんなメッセージを残したいです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

卒業式の思い出

2009-03-25 07:34:24 | Weblog
昨日、二つの卒業式に出させてもらった。
感慨深いものがあった。

1つ
一日で二つの保護者会というのがあった。
小学校の運動会では3人いた年が2年間あった。
2日続けて運動会というのもあった。
一日で二つの卒業式は初体験だった。

そして、もう1つ。
私の中学校の卒業式のことを思い出した。
当時、私の右手の不随意運動は、より活発化していた。
じいっとしていなかった。
特にじいっとしていなきゃいけない場面で動きまくった。

中学校の卒業式で、動きまくろうとする右手を無理やり
椅子の組み木の間に挟んでいたのだ。
私の右手は真っ赤に膨れ上がっていた。
入院中の母に見せたら、驚いていた。
私はふざけ半分で笑っていたのに、母は泣きそうだった。

昨日、小学校の卒業式では来賓席という、前のほう。
娘の学校の卒業式でも、担任の先生が席を用意してくださった。
ぎりぎりに着いたが、係りの方が案内して下さった。
保護者席の最前列、しかもど真ん中で、前の大勢の卒業生の
中央通路真正面で、全体も壇上もよく見えた。
最前列の娘もど真ん中にいて、私のまっすぐ、遥か前にいた。
なぜか娘は一人列を飛び出す形のセッティングだった。
だから、娘の姿もよく見えた。
壇上には先生方がいらした。

そんなわけで、けっこう緊張する席にいた。
私の右手の不随意運動はおとなしくなってはいるが、現役だ。
人前や緊張すると、けっこう動く。
もっとも一人で家にいても動いている。
だからいつでも私の首や肩はパンパンに張っている。

学校に行っていたころ、あんなに嫌いだった卒業式。
ふふふ、私は、あれから何回出席してるだろう。

電動車イスが支えや影になってくれるおかげで、
緊張も半減し、周りの人をたたくことも殆どない。

私の車イス、ありがとう!

------------------------------

もう出かける時間なので、見直さないでアップしちゃいます。
今月も元気におぢば(天理市)に帰ります。

おやさま、ありがとうございます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は卒業式のはしご?

2009-03-24 20:53:38 | Weblog
ゆうべ早めに寝たのに、目覚めたのは7時過ぎだった。
さあ大変。
入浴しなくっちゃ。
やっと起きて、まず、ゴミ出しの準備。

我が市はゴミ袋が有料なので、詰めるのにひと苦労。
燃やせるゴミを詰めながら、自分のテンションを高めていく。
なんとか、そう、やっぱりシャンプーしなきゃ。
ヨッシャー。

髪を洗いながら、モチベーションを上げていく。
行こうか、行かなきゃ、行きたい、行こう!
ヨッシャー!!

まず、地元の小学校の卒業式に!
9:10校長室集合の案内状をいただいていた。
末っ子が小学校を卒業した翌年から何かと関わらせてもらい、
来賓として、各種行事の招待状をいただいてはいた。
でも、最初の2年くらい、自分の講演などと重なって欠席した。
その後は体調がよくなかった。
そんなこんなで、ついつい欠席が続いていた。
もう、来賓なんておこがましくて、出れるものじゃなかった。
私シャイだもの。

けれど、今年は思い切って出かけた。
去年、6年生の授業に呼んでもらって顔なじみになれたから。
来賓受付に恐る恐る行ったら、教頭先生が笑顔で
「ああ、川上先生(センセイじゃないのに…)よくおいでくださいました」
って、よろこんでくださった。
ほっとした。
校長室に入ると、もう大勢お集まりだった。
顔見知りの方々が何人もいらしたし、校長先生も笑顔で迎えてくださったし
うれしかった。ほっとした。

4クラス118人の卒業生だった。
去年全員の前でお話をし、書道のパフォーマンスもした。
体調がイマイチだったので、中位の大きさの字を書いた。
「心技体」「絆」だった。

すばらしい式だった。
子どもたちも大人も泣いていた。
予定を30分オーバーした。
来賓退場のあと、そのまま失礼して、駅に直行した。
二女の卒業式が新宿のホテルで午後1時に始まる。

コートを着る時間も惜しんで駅に、そして電車に。
ホテルの場所を聞き聞き、車イスゆえの遠回りを重ね、
会場に着き、席についた直後、卒業式が始まった。
本人も昨日聞かされたのだが、
「努力賞」受賞者の代表で最前列にいた。
親バカだもの、見に行きますとも。
袴姿の凛々しいこと、可愛いこと。
どの子も輝いていた。

家に帰った時はもう暗かった。
へとへと。
でも、うれしい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

放電と充電…19日記

2009-03-22 09:26:48 | Weblog
19日午後4時
 今日もパソコンは繋がらない。
朝からイマイチということもあって、10時過ぎにダウンした。
午後4時前に目が覚めた。
 ふと、16日の帰りの新幹線で思ったことを思い出した。

「充電」「放電」

 個室で小さくなって寝ていた時、ほんとうに自分のありったけが無くなった、という気がした。
そして、ずっと前に私のブログで「Keiさん」がコメントに「充電するには、まず放電して…」とあって、私が「放電てどうすればいいの?」と返したことを思い出していた。
 そうか! これが、「放電」なんだ!

 さて、電話代の支払いを見事に忘れていたこと。
それでパソコンが何日も(まだ3日目なのに、何回クリックして確かめたことだろう。長く感じる)繋がらないこと。おかげでやることがなく(こうなって改めてパソコン中心の日常生活だと気づいた。自他のブログの確認、メールの送受信、決まったHPへの訪問、そこから自宅での私の一日が始まり、終わっていた)、寝るしかなかった。
 ちょうど身体はガタガタで、しかも18日に急遽訪問リハビリマッサージを受け、私の自覚以上にあちこちに疲労の跡がシコリや痛みとして見つかっていた。でも、もしパソコンが繋がっていたら、私はかなりの時間パソコンに向かっていたにちがいない。

 おやさま、ありがとうございます。

 放電、のあと、順調に、充電中、です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月16日帰りの新幹線にて

2009-03-22 09:03:10 | Weblog
3月16日帰りの新幹線にて
のぞみ18号車イス席個室で、私はぐったりしていた。
ぼろぼろに疲れ切っていた。
ありったけ出し切ったあとの抜け殻のようにも思えた。
そして同時に、満ち足りた気持ちだった。
ふつふつとよろこびに似た快感が湧き出てきた。

2つのよろこびに満たされていた。
ああ、私は、なんてしあわせなんだろう!

1つ
出先で、よろこばれること。
こんなにありがたく、しあわせなことがあるだろうか。
私は幼い時からの出好きで、車イスになっても出好き。
出かけるのが大好き!
その上、よろこんでいただけるなんて、
これ以上のしあわせはないと思う。

2つ目
私の体力が明らかになくなっているのに、
私を支えてくれる人が増え、囲まれていること。
こんなにしあわせ者は、そういないのでは?

神様のおかげ、皆さまのおかげです。
おやさま、ありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パソコン不通でした

2009-03-22 08:48:02 | Weblog
17日の午前9時半過ぎから、パソコンが不通でした。

昨日やっと繋がりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

その2

2009-03-17 04:32:37 | Weblog
心配してるかもしれない方々に御礼を言いたいので
経過を先に書きます。

15日は、4時過ぎにおいとまして、
Lさんに車でおぢばに送ってもらいました。
丸山千枚田を見て、山をいくつ?も越えて、
吉野、桜井を通って天理市へ。
すばらしい景色でした。
Lさん、どうもありがとうございました。

詰所に着いたのは、午後8時近くでした。
3時間余りの旅、電車と比べて、自家用車は、
身体を動かしたり、横になったり、窓を開けたり
リラックスできました。

詰所に、表具屋さんに来ていただいて、
先月おぢばで書いた書をお願いしました。
4月に毎年恒例の「天理書展」があります。
10月に「お道のことば展」。
8月に「東京都障害者総合美術展」。
それぞれの出品作(予定)が出来ました。

ほかにプライベートで
奈和重に掛けてもらう「うれしいうれしい」
もうじき還暦の誕生日を迎える恩人さんに贈る書。

2月は26日に花粉症ぽくなって、3泊したおかげで
4日間も書道用具を出しっぱなしにしました。
夜中や朝方や、ひらめいたり、その気になった時に
これぞマイペース! で筆を持ちました。
書道三昧、結局6作品出来ました。

2月26日は鼻たれ、くしゃみ連発、涙目で
熱っぽかったのです。
26日の夜、詰所のベッドで朦朧としながら、
「具合が悪いからもう一泊する」と家に電話しました。
でも、それが最高の御守護でした。

ちょうど朝いただいた、おやさまのおさがりを食べて、
不思議と祭典中にいただいた、おやさまの肌着を握って
眠りました。
まるで具合が悪くなるのが決められていたような…。
夜、Nがおでんを買いに行ってくれ、大根2つ食べました。
昼も夜も毎日、成人会の学生さんたちが交代で
私のそばにいてくれました。

27日の朝はばっちり目覚め、
いつになく頭がすっきりして、まわりました。
その時この、3月14~16日の介助と電車と
表具に出すこと、15日におぢばに回ることなど
全て次から次へと浮ばせてもらって、手配したのでした。

さて、
3月15日の夜も成人会の学生さんたちが来てくれて、
夜もM(さん)が泊まってくれました。

16日朝S(くん)と交代。
Sの介助で本部参拝して、天理駅(風邪引きさんのEがかけつけてくれ)
から近鉄で京都駅へ。
京都駅の新幹線ホームまで、ずうっと車いすを押してくれて、
おかげで、12:16発ののぞみ18号に乗車。

新横浜駅ではヘルパーさんがホームまで出て、
待っていてくれました。
横浜線に乗り換えて、町田駅着15時ころでした。
ヘルパーさんとスーパーで夕食の買物をしました。
そして家まで押してもらいました。

ヘルパーさんが夕食を作ってくれている途中、4時半過ぎ、
私はベッドに行って、爆睡してしまいました。
10時近くに目が覚めて、夕食をいただき、
パソコンを出したのが、12時近くでした。

お世話になった皆さん、ありがとうございました。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

14から16日 まとめて御礼と報告…その1

2009-03-17 02:19:33 | Weblog
14日の朝出て、16日の夕方帰宅しました。
帰宅後グーグー寝て、パソコンを出したのが12時近く。
本来はお世話になった方々(あまりにも多い!)お一人お一人に
メールして、お礼と帰宅の挨拶をしたいのですが、
時間(もう真夜中)と体力の都合でまとめて、この場で
失礼します。

14日午前7時、外は台風のような風雨。
入浴。
9時半、家を出発。
雨は傘が要らないほどのごくごく小降りに。
出先での移動を考え、折りたたみ可能な手動車イスに、
荷物をごっそりぶら下げて、ヘルパーさんと新横浜駅へ。
新横浜11:09のぞみ109号に乗せてもらう。
ちょうどダイヤ改正初日。

名古屋駅12:34着。
ホームで天理大学成人会の学生N(さん)が待っていてくれた。
Nに介助してもらって、乗り換え。
ワイドビュー南紀5号名古屋発13:00。
3時間の乗車の旅、新幹線では横になれるのだが、
この特急の車イス席は横になれず、携帯メールやる。
車窓の眺めがすばらしい。
目的地の熊野市まであと30分という所で酔った。
メールに夢中になってた、いわば自業自得。

もうバッグを取る力もなくNに取ってもらう。
バッグの中から、先月いただいた「おやさまの肌着」を取り出して
ブラジャーの中に挟ませてもらった。
すると!
ほんとに、挟んだとたんだった。突然、だった。
うっ、うっ、2回上がってきて、急いで袋をあてたら、
3回目で嘔吐した。
とたんに、すうっと楽になった。
到着5分前のことだった。
おかげさまで元気に下車できた。

熊野市駅15:57着。
駅員さんにスロープで降ろしてもらうと、改札口で
会長のかんぞ~さんが笑顔で待っておられた
同じ電車にご乗車だった北海道の所長さんとNと私は
会長さん運転の車で奈和重分教会へ。

15日。快晴。
昨日はダイヤ改正。今日は空が快晴。なんちゃって。
真っ青な空、熱い、ほどの、すばらしいお天気!

天理教奈和重分教会さん、創立40周年記念祭!!!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

順調に

2009-03-12 15:53:09 | Weblog
今朝は元気に目覚めた。
頭痛もしない、喉も痛くない。
鼻もすっきりしていた。

いつもより早く起きた。
しかも、まだ起きていられる。
順調に回復している。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

おおむね、よし!

2009-03-11 23:46:17 | Weblog
喉が痛かった。
ゆうべ急に痛くなった。
昨日は午前10時にダウンした。
夕方起きて、トイレに行って手を洗った。
台所の座椅子に座ろうとした時、ふっと、うがいしたほうがいいと感じた。
洗面所まで戻るのがきつかったのでシカトしてしまった。

夜、急に喉が痛くなった。
しまった。
せっかく、ふっと、浮ばせてもらっていたのに…。
ゆうべは結局、紅茶を5杯と浅田アメ6つぶ。
痛みは消えなかった。
風邪薬を飲んで寝た。

今朝も喉が痛かった。
くしゃみを連発した。
鼻水が出てぼーっとしていた。
花粉症か風邪か??

1週間前から約束していたので、少々迷いはあったが
やはり約束していたヘルパーさんとカラオケに行った。
二人ともマスクをして…。
喉がひりひりするくらい痛かった。

2時間でたった4曲。
私は聴くだけでもいいと思っていた。
ヘルパーさんも私に遠慮してか、あまり歌わなかった。
私たちは二人で行くと、いつも。交代でガンガン歌う。
でも今日は、あまり歌わないでゆっくりおしゃべりした。

お互いに、聞きたがるタイプでもないし、
ぺらぺらしゃべるタイプでもない。
でも、波長の合う人は、同じような体験をしているのかもしれない。

帰宅して休んだ。
起きたら暗くなっていた。
おや? 喉の痛みが消えている。
違和感はあるのだが、あのヒリヒリ感がなくなっている。
くしゃみ、鼻水は相変わらず。

花粉症かな?
風邪かな?
どっちもかな?

ぼーっとするが、ひどくはない。
食事も美味しい。
おおむね、よし!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加