ありのまま

カルガモ母さんこと 川上美也子のコラム http://karugamo.org/

よいお年を

2008-12-31 19:00:16 | Weblog
休みながらも、バタバタと過ごしていましたら、
年末の刻は早いものですね。
もう大晦日です。

今年も残す時間、5時間です。

皆さま、今年もお世話になりました。
毎度、休み休みのブログですみません。

来年もよろしくお願い申し上げます。

どうぞ、よいお年を!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

かすれ声

2008-12-24 20:19:32 | Weblog
目覚めとかにベッドであれこれ浮びます。
ブログのネタも頭の中だけなら、いくつも出来ます。
でも起きて朝の用事をやって、休んで、ノートパソコン出して、
休んで、メール読んで、休んで、ブログ読んで、休んで。
結局書けないで終わります。ハハハ…。

明日の朝、今月も出かけます。
今年最後のおぢばがえりです。

さっき歌を歌ったら声がかすれていました。
明日、大丈夫かなあ…。
何が大丈夫か、って、歌を歌えるかなあって話です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

来年の話

2008-12-18 17:58:22 | Weblog
来年の話をすると鬼が笑うっていいますが、
いつくらいまで笑っているんでしょう?
もう笑わないでしょうねぇ。
一年中笑ってたりして…。
うーん、鬼って明るいですねぇ。

私の来年のことですが、何にも予定がありません。
毎年恒例になりつつあった「カルガモ書作展」も
来年はやらないことに決まりました。
これまで支えて下さった方々がご多用です。
自宅での創作、制作、昼寝に専念する年になりそうです。

私の来年はどんな年になるのでしょう?
ひょっとしたら「五行歌の年」かな、と思ったのですが、
新年歌会の締切日を勘違いして、もう過ぎていました。
違うみたいです。

「書道の年」でしょうか。

「執筆の年」というのもうれしいです。
最近また「カルガモ母さん3冊目の本出してください」
とおっしゃってくださる方々に出会います
私も時々出したくなるのですが、全然書けませんでした。

いずれにせよ、先ずは元気に来年を迎えることです。
大きな、高い、壁のような気がします。

それが越えられたらバンバンザイ。
そしたら、来年は、
「充電しながら創作の年」にしたいと思います。

もし、新年が迎えられたら、きっと
「静かな新緑の草原のような年」の予感。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

紅茶の話つづき

2008-12-12 10:27:15 | Weblog
今朝は喉が痛かったので紅茶を飲んだ。
結局3杯飲んだ。
おかげで、すっかり痛みは消えた。

でも、利尿作用というおまけがある。
朝から何度もトイレに行っている。
今もトイレに行って、ふと思った。

ここ最近、テレビのCMでトイレの回数を減らす薬を見る。
ゆうべもチラッと、「減らせたら楽だろうな」と思った。
トイレがけっこう大変だからだ。片手で、しかも冬は。
でも安易に薬を飲もうとは思わない。
だいたい私は薬というものを、まず飲まない。
自然の中にこそ、苦しみもよろこびも見えてくる。

で、さっき(キーを打つのが遅い故)トイレで思った。
「トイレが近いくらいで、普通の人は、いちいち薬飲むなよ」
って。

近年いろいろ安易になりすぎているように思う。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

紅茶の話

2008-12-12 07:08:32 | Weblog
今、紅茶を飲みながらキーを打っています。

起きたら、喉が痛かったからです。
我が家では喉が痛いと先ず、紅茶を飲みます。
紅茶を飲むと痛みが和らぎ、2,3杯飲むと大抵消えます。

もう10年以上になると思います。
喉からくる風邪症状は、この手で、初期にやっつけています。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

忘れてた

2008-12-12 06:59:53 | Weblog
ピー、ピー、ピー
今朝6時に、その音で目が覚めました。
炊飯器から、「炊けましたよ」の音でした。

ゆうべ寝る前にお米を研いでセットしました。
昨日は朝も、ご飯が足りなくて、急遽、釜を洗って炊いたので
もうそれだけで私はへとへとになっていました。

ブログを書いてないことも気になっていましたが、
ここ数日、寝てばかりいました。
朝は起きれるのですが、急に眠くなってしまう。
それが午前中だったり、午後だったり、決まっていない。
再び起きてからも、ぼーっとしてたりする。
そんな日々でした。

ピー、ピー、ピーで目覚めた時、布団の中で思いました。
忘れてた!
なんだかんだ言ったって、昨日なんか2回もお米が炊けた。
けっこう動けた。
お米だって買えてる。

笑顔で! 勇んで!

忘れてた。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新しい筆

2008-12-08 02:36:32 | Weblog
「初心」の書、一つ前の写真で、小さく名前が
書いてありますが、見えますか?
名前を書くために、新しい小筆をおろしました。

その時に詠んだ五行歌があります。

 新しい筆をおろす
 歯でちょっと噛んで指でもむ
 どきどきする
 こんなうれしい儀式を
 ちょうど五十年やってきた (9・13)

私は6歳で習字をやりました。
気づいたら50年経っていました。
初心に戻る、節目だったようです。

この機会に、いろんなこと、初心に!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

美術展の表彰式

2008-12-07 00:50:50 | Weblog
「肢体不自由児・者の美術展」表彰式に出席しました。
全国からおいでの特賞受賞の子どもたちから高齢者の方々まで、
20人余りでした。
ストレッチャーの方もいらっしゃいました。

私の席は最前列で、なんと、常陸宮殿下のまん前でした。

応募作品は全国から755点だったそうです。
その中から入賞作品92点(特賞24、優秀賞32、佳作36)が
別室の会場に展示されて、特賞受賞者が表彰式に出たようです。

また同時開催で「肢体不自由児・者のデジタル写真展」では、
603点の応募作品より30点の入賞作品が展示されました。

ゲストとして、歌手の加山雄三さんもいらっしゃいました。

尚、この美術展は池袋の芸術劇場で12月7日まで開催された後
岩手県、新潟県、大阪府、島根県、福岡県、沖縄県の全国各地で
展示される予定だそうです。


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

しあわせ それとも ふしあわせ?

2008-12-04 18:25:04 | Weblog
私は重度障ガイ者です。
私生児です。
母は私が16歳の春、出直し(亡くなり)ました。

「かわいそうに…」と思うのが普通カモ。

25歳で結婚。
3男2女を授かりました。

「羨ましい…」と言われます。
末っ子がもう19歳7ヶ月です。

今日は表彰式で、2男の介助で出席しました。
私の席は最前列で、常陸宮殿下のまん前でした。
ちょうど十年前は高円宮両殿下の間でテープカットをしました。
初対面の宮様が私の鋏をそっと抜き取って下さいました。

宅急便の発案・創始者であり、ヤマト福祉財団理事長でもあられた、
小倉昌男氏に、生前ずいぶんお世話になりました。

ふと、私って、ふしあわせ? と言いたくなりました。
ものすごく、しあわせだと思います。

どうしてなの?

それは、おやさまに出会えたからです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぶっちゃけ

2008-12-02 19:23:00 | Weblog
缶ビール350cc入りです。
先日届いたばかりの、フジコ・ヘミングのCDをかけています。
独りです。
子育て中は「せめて30分でも一人になりたい」と思ったのに、
もう半年もしない間に全員二十歳を超えます。
晴れて一人、さみしい独り、みんな逞しく、忙しいのです。

久しぶりに目まぐるしい日程を無事終えました。
きっと疲れでしょう。
だって普段は1週間に1回の外出がやっと…の現在の私が、
11月、特に後半、目まぐるしく動いたのです。
動かせていただけたのです。
たくさんの出会いと感動をいただきながら…。

ああ、でも、いま、しんどい…。
それが、なんだか申し訳ないことに思えて、冷蔵庫を開けて
プシュッ! と。

ショパンのピアノ曲が心地よく響きます。
「ありのままでいいじゃない」って。
元気なカルガモも、しんどいカルガモも、全部肯定してくれる
そんなフジコ・ヘミングさんの世界です。
ああ、カルガモも、こんな人になりたい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加