ありのまま

カルガモ母さんこと 川上美也子のコラム http://karugamo.org/

5月23日から26日のこと

2019-06-23 19:35:43 | 車イスから見る天理市...
 【5月23日】

4月26日に、京都駅から天理駅に向かう電車の中で、
胸が苦しくなりました。
キュッと締め付けられるような痛みが1時間も続いたのでした。
当日、天理よろづ相談所「憩の家」の外来で
血液、レントゲン、心電図の検査をしたのですが、
異常が見つからず、造影剤を入れての精密検査の予約をしました。

それが、5月23日の11時40分だったので、
朝5時に起きて、のぞみ7号に乗り、おぢばに向かいました。


 7:35 ちょこっと富士山が見えました♪


 7:39 ここから、富士山の全貌が望める所を走ります。
 カメラに触れる指が震えます。
 約3分の勝負です。
 体調によっては、ほとんどブレてしまうことも時々あります。


 7:39 
 水が張られた田んぼ、電柱が写っていますが、捨てがたい1枚です。


 7:41 本日の一押し
 なんとも幻想的な富士山
 いただきました!
 ルンルン♪

今月は途中の胸痛もなく、病院への道にある行きつけの美容室に寄って、
運良く空いていた16時に、カットの予約も出来ました。

けっこう緊張していた、心臓の造影CT検査は思ったよりスムーズに
無事に終わりました。
一度、宿泊先に行って、ベッドで一眠りしてから、
髪を、サッパリ夏向きに、カットしに行きました。

ビビリの私でしたが、先月から一人でも眠れるようになっていました。

【24日】
数日前に連絡をいただき、約束の時刻に天理市役所に行きました。
私の書いた書作品が市長室に飾られたからです。


 まず応接室に通されました。
 天理市スポーツ政策特別顧問に就任された、天理大学OBの、
 ラグビーの立川理道選手と柔道の大野将平選手が
 昨日ここに来られたとのことでした。


 それから市長室に。
 奥に私の書「絆」が見えました。
 この画面には映っていませんが、右奥の窓の近くに、
 立川選手と大野選手、お二人のサイン入りの
 ラグビーボールと柔道着(2つとも2人のサイン)が飾ってありました。


 天理市の並河市長さんと。
 限られた時間なのに、いつも、つい話が弾みます。


 「絆」の前で。


この後、「Art-SpaceTARN」担当の係長さんにお会いして、
質問や相談をしてから、市役所を出ました。

外はカンカン照りでしたが、思い切って病院に行きました。
循環器内科の外来受診の予約時間までに、検査してほしい心配事がありました。
今日は金曜日なので、16時半の受診時に言っても間に合わないと思って、
思い切って循環器内科の外来受付で言いました。
「最近咳き込みが増えていて、複数のヘルパーさんにも指摘され、
自分も気になるので、夕方の受診前に検査していただけませんか?」

で、少し待って看護師さんの聞き取りがあって、
更にかなり待って、主治医に聞いてくださった結果、
「検査する必要はないそうです。このまま診察室に行けたらいいのですが、
何分今日はとても混んでいまして、また16時半に来て頂いていいですか」
とのことでした。

予約の16時30分に再び病院に行きました。
しばらく待って呼ばれました。
昨日の検査の結果、また異常はなかったそうです。
待合室には、重症かもしれない患者さん方がおられ、
私はありがたい結果だったのですが、疲れました。

急に30度を超える炎天下を、電動車イスで動き回ったからか、
ヘトヘトになっていて、「異常がないと言われてもなぁ・・」と、
ホッとしながらも、行き場を失ったような不安が残り、
ぼーっと考えながら帰りました。

夜、リンパマッサージを受けました。

【25日】
この日はダウン。
午後から会議があったので、昼前に起きるつもりでしたが、
天気予報の最高温度が、31度だったか32度と聞いて、
起きて、着替えて、炎天下を出かける気を、すっかり失ってしまい、
「申し訳ないが、会議を休ませていただきたい」と、
友人に「出来たら、食べ物を届けてほしい」と、
2つのメールを送って、また眠りました。

【26日】

 5:12
 4時半過ぎに目が覚めたので、朝づとめに行きました。




 5:14


 5:21

この日も30度超えの、とてもとても暑い一日でした。


 19:19 京都駅
コメント   この記事についてブログを書く
« 第二回ふれあいギャラリー展... | トップ | 6月24日のこと »

コメントを投稿