ありのまま

カルガモ母さんこと 川上美也子のコラム http://karugamo.org/

令和のお花見2

2019-05-20 17:20:06 | ありのまま
2日目です。
尾瀬に行きました。
これも、わがまま母の無茶振りで、子どもの頃からの夢でした。

 ♪夏が来れば思い出す はるかな尾瀬 遠い空
 水芭蕉の花が 咲いている・・・♪

小学校だったと思います。
音楽の時間に習った歌。
このうたが好きで、いつか尾瀬に行きたいと思いました。

結婚して子育てして、気がついたら車イス。
尾瀬の写真には木道があり、初めは1本。
やがて往復の2本になりましたが、車椅子では絶対通れないと
写真や映像でわかりました。

子ども時代に、あこがれて大好きだった尾瀬が
いつのまにか、哀しくて大嫌いな所に変わっていました。

片品温泉は尾瀬の近くだったので、チェックアウト時に
宿のご主人に聞いてみました。
「車イスでも見る方法ってありますか?」
バッチリ教えていただきました!
「はい。『大清水』に行けば、500メートル程度ですが、
車イスでいけますよ」

ということで、季節はチト早いのですが、次のチャンスは
ないかもしれないと思って、連れて行ってもらいました。













なんと水芭蕉の花が!




関越道の帰路、振り返るとおひさまが沈もうとしていました。


10連休なんて全く関係ない父母にとって、思いがけない旅行でした。
お父さんも母も、いっぱい笑いましたよ。

ありがとうね!!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 令和のお花見1 | トップ | あじさい »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (高崎のたーちゃん)
2019-05-26 11:42:50
カルガモさん、ご無沙汰しています
最近、首が痛くて辛くて、カルガモさんを思い出し
ネット検索して来ました
首の骨と骨の間が狭いストレートネックでもあり
美容室でシャンプーの時に首を後ろに曲げた辛い姿勢で一層痛めていまったみたいです
尾瀬は私も行ったことありません
ここ数年で離婚と両親亡くなりました
たーちゃんへ (カルガモ)
2019-05-28 10:49:26
お久しぶり! うれしいよ!

そっか、いろいろあったんだねぇ・・・。
フレーフレーたーちゃん!!

私は、今でも首が痛いよぉ。
ホント、大変だよね。
私は先生に勧められて首にカラー巻いているよ。ムチ打ち症とかのより柔らかい、スポンジのソフトカラーで、マジックテープ式。近所の整形外科で分けてもらっています。
冬は暖かくてちょうどいいけど、夏場は暑いので、付けたり外したり、カバーを作って(大判ハンカチで2枚作れる)コーデネートなど楽しんでいます。
ま、お互い、無理できないお年頃ってことで、ぼちぼちいこうぜ。
お大事にネ!

コメントを投稿