AID STATION

今を精一杯生きたい

阿蘇登山道

2018年05月09日 11時49分05秒 | 日記

今日の熊日から・・「阿蘇登山道4つがやっと全線開通したが、各道路の名称がおかしい」

これは私も以前から思っていた。何がおかしいかというと(右の地図参照)・・・・

・南登山道(吉田線)は阿蘇山上の「真南」にあるので、「南」というのは納得できる。

・東登山道(坊中線)は阿蘇山上の「真北」にあるのに、「東」というのはおかしい。

・北登山道(赤水線・阿蘇ファームランドの前の道)は阿蘇山上の「西」にあるのに、なぜ「北」なのか?

理由は、道路ができた順番に原因があるらしい。新聞によると変更を検討しているらしい。理想的には、東を北に変えて、北を西に変えるといいのだが、いまさら北・東を変えたら、また問題が起こりそう。

だったら、東西南北はやめて、名前にしたらいい。「坊中」「赤水」「栃木」「吉田」というふうに。

もうひとつ気になることがある・・・地図のAとBの線の現状

Aは草千里から湯ノ谷まで下りる遊歩道。もちろん車は通れない。もうひとつは、Bの草千里から地獄湯までの遊歩道。

地震以来、行っていない。うわさによりと大崩落して通れないとか。しかし、誰もそれを確認はしていない。実際はどうなっているのか探索したい。

今まで、立野駅から走っていたが、立野はまだ不通なので、肥後大津駅から走っていけばいい。今期中に、湯ノ谷遊歩道がどんなになっているか、探索に行ってみましょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« さよなら萩往還 | トップ | 萩往還~ミニコース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事