AID STATION

今を精一杯生きたい

萩往還~ミニコース

2018年05月10日 16時25分15秒 | 日記

来年もゴールデンウィークに萩往還のコースを走ろう」という話が聞こえてきます。

もし、走るとしたら、まったく一緒は無理でしょうから、距離を減らして、きつくないようにしたらどうだろうか・・・ということで、コースを考えてみた。

・熊本から新幹線で行くだろうから、新山口駅をスタートとする。午前10時。

・旧油谷中まで74km。この間にコンビニは23km、66km(新大坊エイドの200m東にある)の2ヶ所ある。そこで食事休憩とする。

・旧油谷中からそのまま北上して立石観音へ行く。その際、本コースのあのすごい坂道は通らない。

・旧油谷中は夜中(21時ごろ)なので、油谷島の方へは行かない。

・千畳敷は深夜0時となる。長門市街地は午前2時ごろ。コンビニやレストランがあるので、そこで食事休憩。

・青海島には行かない。

・三見駅あたりで夜が明ける。玉江駅が午前8時。駅の先にコンビニあり。そこで朝食。

・玉江駅からコースを変えて、萩駅の方へ行って往還道に入って山口市内をめざす。

・虎ヶ崎へは行かない。

・あとは山口市内をめざして萩往還道を走る。途中、道の駅で休憩。時々コースアウトしていく。

★総走行距離165km、30時間。できないことはない。来年になってから、考えてみましょう。ひょっとしたら、だれか、計画している可能性もありますが・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 阿蘇登山道 | トップ | エイドに用意する水の量は? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事