AID STATION

今を精一杯生きたい

橘湾岸~結果をみて

2018年11月06日 11時45分23秒 | 日記

「橘湾岸100km」の結果が発表されたので、いろいろ調べてみた。

★<完踏率>

●総出走者は324名。完踏者は269名。完踏率は83%、と高い。

●スタート時間別に完踏率をみると、やはり、遅いスタートの選手の方が、完踏率はいい。

2時スタートは9名全員完踏。以後、1時、0時、23時につれて、92%、84%、69%と落ちていく。0時スタートまでは平均の83%以上。

●21時スタートは80歳以上の枠。3名おられたが一人完踏。21時間。すばらしい。高齢の方に100km完踏のチャンスを与えてくれる、この大会はすごいと思う。

★<ゴールの時刻>

 スタート時間をずらしてある理由は、ゴールの時刻のバラツキを減らすためでしょう。全員が午後3時±1時間以内に戻ってくれると、スタッフは助かるでしょう。

 そこで、みなさん何時にゴールしているのか調べた(右表: 横軸は時刻、「11」は11時台のゴール。表内の数値は人数)。

●あまりに早くゴールされても困ります。理想的なゴールは午後1時過ぎだろうと思います。その時間帯(赤枠)にゴールした人は259名。完踏者の96%でした。ほぼ、理想通りのゴールになっているようです。

スタート時間の振り分けがうまくいっている証拠です。すばらしい。

●もし、スタート時間の振り分けがなく、全員一斉に21時にスタートしたらどうなるか。

(横軸は時刻、「13」は13時台。数字は人数)

上表のように、6時から17時過ぎまで12時間の間、選手がバラバラと帰ってきます。トップは午前6時にゴールしてきます。理想的なゴール時刻(午後1時から午後5時半ぐらいまで)には114名、全体の42%。半分もありません。これではスタッフは大変です。

やはり、スタートの時間の振り分けは必要。

★<スタート時間の選考基準>

各スタート時間の選手のゴールタイムを比較してみました。

(縦軸はスタート時間、「21」は21時スタート。横軸はタイム、「16」は16時間台。「14.5」は14時間から14時間半まで。表内の数字は人数。ブルー枠はゴールタイムが午後5時オーバー域)

●2時スタート(9名完踏): 平均12時間弱。さすがに速い。3時スタートでも充分。スタート基準が「13時間以内の人」となっているが、最後尾の選手は13時間台。

「14時間以内の人」でもいいような気がするが・・エイドの時間が長くなるか?

●1時スタート(53名): 平均14時間強。スタート基準は「14時間半以内の人」となっているが、14時間半以上の人が15名もいる。

 「15時間以内の人」でもいいような・・

●0時スタート(211名): 平均16時間弱。初参加の人の枠なので、人数がかなり多い。あまり多いと走行時の危険度が高くなりそう。 タイムは相当速い人、遅い人が混在して、タイムの差が7時間近くある。

211名を減らすには、スタート条件を替えてはどうだろうか?

「16時間以内の人」とすると、65+17=82名減らすことができる。23時スタート者を増やす方法はどうでしょう。

●23時スタート(27名完踏): 一人、14時間台という1時スタートでもいいような人がいますが、大体理想的な走行時間。 

★<リタイア>

リタイヤは17%と少ないですが、どの辺でリタイアする人が多いのか調べてみました。

予想としては大きなエイド、島原城のエイドではと思ったのですが、違いました。

●一番多いのが「雲仙おやまの情報館エイド」。23名。

雲仙温泉までの上り坂を上りきった所ですが、おそらく、「関門時間に間に合わない」ということで、あきらめた人が多いのではないでしょうか。

●次に多いのが「みずなし本陣深江エイド」。ちょうど半分ぐらいの距離で、ここまでは山道はないのですが。平地で脚が痛くなり、後半の山道に耐えられないと思われたのか?

●不思議なのが、島原城でやめる人が少ないこと。ここでは十分に休憩ができるので、復活してやる気がでるからでしょうか。

★ この大会は他の大会とは違って、年配者でも参加できる唯一のウルトラマラニックです。毎年参加者が増えて運営が大変かと思いますが、ずっと続けていただきたいと願っています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 橘湾岸103km~78歳完踏! | トップ | 九重14座~金龍ランナーが... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (竃屋銀蔵)
2018-11-07 23:22:53
上野先生、分析ありがとうございます。本当に助かります。
Unknown (上野)
2018-11-08 09:34:10
統計をとっているのは、自分がまだ橘湾岸に参加できるレベルにあるかどうか調べるためです。今のところまだ参加できそうです。なにかしらお役にたてば幸いです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事