FCジョイフット、ジョイフットサッカースクールブログ

試合結果報告、雨天中止のお知らせ、イベント案内、連絡事項など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

練習試合vs名古屋98FC

2015-02-28 22:06:10 | FCジョイフット
こんばんは。





本日FCジョイフット2,3,4,5年は8人制サッカーの練習試合!!!







相手は名古屋98FCさん。







名古屋98FCは安藤コーチが小学生のときに在籍したチームです。








4,5年は「ピッチ全体を意識したポジショニング」が今後の課題として明確になりました。



2,3年は「相手の動きを見て判断、実行する」ということが課題となりました。




3時間以上の長丁場、応援の保護者の皆さま、対戦相手の名古屋98FCの皆さまお疲れ様でした!!!


※ちなみ最近多い質問なのですが、FCジョイフットはサッカーチームです。まだ規模は小さいですが、将来サッカープレーヤーとして必要な技術の習得を目指しています。フットサルも行いますがフットサルに特化した練習は行っていませんのでお間違えのないようお願いします。




明日は新1,2年がアウェイにて名古屋98FCさんとの練習試合!!!!!!!!














の予定ですが、雨で中止が濃厚です。。。。。




降らないことを願います。









  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

KATCH杯観戦!!

2015-02-28 13:00:32 | その他
こんにちは。




スクールコーチの平良です。


本日は朝からFCジョイフット新1,2年生のトレーニング!!




トレーニング終了後にダッシュで刈谷総合運動公園へ移動!!!


本日は岡崎校の選手6人が安城選抜として出場しているキャッチ杯の観戦へ!!!






試合は安城選抜が碧南選抜に6ー0で勝利!!!



リプレイや、



ヒーローインタビューまでやっていました!!

羨ましい!そして刈谷校の今後の奮闘にも期待したいです!!!



ってことで今からFCジョイフット2,3,4,5年のサッカーの練習試合に行ってきます!!!


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2月26日(木)本日の練習

2015-02-26 14:55:36 | FCジョイフット
2月26日本日の練習



幼児クラス   雨のため中止



低学年クラス以降   雨のため中止


高学年クラス、 通常通り 19:00-20:00

FCジョイフット 高学年クラスと合同で開催 19:00-20:00


宜しくお願いします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サッカー教室開催(幼児)のお知らせ!!!!

2015-02-26 11:42:11 | FCジョイフット
こんにちは。



ジョイフットサッカースクールです。





この度昨年11月に開催した「サッカー教室」3月14日(土)に開催致します!!!!!!!!




参加費無料でスクール生以外の参加もOK!!!!!!!!!!!



4月末までの入会で入会金無料のキャンペーンも開催していますので、ぜひこの機会にご参加ください。










  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自分の胸に聞いてみる!!!

2015-02-25 23:31:02 | FCジョイフット
こんばんは。



FCジョイフットコーチの平良です。






僕はコーチにああ言われたからとか、誰かにそう言われたからなんていう自分の意思のない発言が好きではありません。





例え幼児だろうと自分で考えさせ、一日でも早い「自立」を強く求めています。













月曜日のFCジョイフット低学年での一幕。













シュートを打ってゴールポストに当てる競争のトレーニングをしました。

当たらないと分かってくると幼児でも蹴れるようなコロコロのシュートを打ってあてる子が出てきます。










当たったことは嬉しいので「当たった!!!!」と喜びます。









けれどもこれでは強く正確に蹴る練習になりません。


ここで「こんなシュートは弱いからダメだ」とは言わずに「今のは得点に加えても良いのか?」と言うように心掛けています。







なぜなら、



















ダメと言ったからダメだと思うのではなく、自分に対しての不満足を覚えて欲しいからです。















確かに当てたけどこんなんじゃ練習にならない、もっと強いシュートでも当ててやろうと貪欲になって欲しいから。

(※弱く打ってはいけないというルールはないので勝つために最良の作戦をとったことは評価出来ると思います。)











コーチが、保護者が、仲間たちがなんと言おうとも自分がそれでいいならそれでいいし、それでダメと思うならダメだし。とにかくわがままなくらいに自分の意思を持って欲しい!!!!


















彼は悩んでから言いました、































「いや、今のは得点ではないと」
















自分の中の小さな葛藤に勝ったのでしょう。

FCジョイフットはまた1歩前へ進むことができましたとさ。





















  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

負けてられない!!!

2015-02-19 21:05:15 | FCジョイフット
こんばんは。




スクールコーチの平良です。







最近のスクールとFCジョイフットの活動の様子です。








幼児はあと1ヶ月で卒園、小学生へ進級します!!!

そして今日も一人、年中の子が体験にきてくれました!!!

新学期の訪れを感じさせますね!!!!









FCジョイフットは今月は試合が多く、実践で経験を積むことができています!!!



先週の低学年は安城北部さんと。




強豪ですのでまだまだ歯が立ちません。心も折れます。けどそれでいいのです、骨が折れた部分が折れる前より太くなるように心も強くなります。負けて泣き叫んでも何も恥ずかしくなんかない。むしろそうなって欲しいと思う気持ちは強いです。




高学年は若園SCと。

若園6年生たちももうすぐ卒業。

今回もうちの3,4,5年を鍛えてもらって本当に助かります。



昨日の低学年はジョイフットサッカースクール愛知学泉校との試合

低学年は北部さんとの試合から立ち直れていません。

普段の明るさも自信も全く感じられません。ちょっとしたスランプ状態。

ここからはコーチの手腕が問われますね。あの手この手で試行錯誤していきます。


そして最後に皆さん、ジョイフットサッカースクール岡崎校のブログを見てください!!!

半分嬉しいけど、半分悔しい!!!!

刈谷校も熱い情熱を持って懸命に頑張っていこう!!!!!!!

岡崎校ブログはコチラから




  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

なんくるないさ!!!!!

2015-02-17 00:38:32 | その他


刈谷ホームニュースさんの地域の若者紹介の欄で僕の記事を載せていただきました。


昔からそうでしたがやっぱり写真は苦手です、何枚撮ったことか笑



ちなみに記事中央の「なんくるないさ」






これは沖縄の方言で「どうにかなるさ」という意味。何語かわかりませんが「ケセラセラ」とも同じ意味です。








世の中では楽観的なイメージが付きまとっていて、テキトーな感じに思われていますが実は違います。








なんくるないさの前に「まくとぅそーけー」がつきます。







「正しい行いをしていれば」って意味だそうです。






マメほどでもない知識でした!!!!!!












  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最後の闘い…

2015-02-12 20:28:03 | FCジョイフット
こんばんは。






スクールコーチの平良です。







本日FCジョイフット高学年は富士松小サッカー部6年との練習試合に臨みました。







富士松小サッカー部6年生は今週土曜日から最後の大会が始まるそうです。







ということはFCジョイフットとの練習試合もこれが最後…













今までの対戦の中でFCジョイフットの3,4,5年生はかなり鍛えさせて頂きました。

そして今日、遂に何回か勝つことも出来ました!!!!!








たくとを始め、むつみ、元スクール生たちも良い試合ができるよう頑張ってください!!!!









  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

U-8交流マッチ参加者募集!!!!

2015-02-12 11:00:00 | イベント
「多くのチームとたくさん試合をする」ことをコンセプトにU-8カテゴリー(2年生以下)の交流マッチを開催致します!!!


現在自分が所属しているチーム、または友達5人以上でチームをつくって参加することもOK!!!


多くのご参加お待ちしております!!!


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

1Day強化トレ-ニング!!!!!!!!

2015-02-11 22:47:41 | スクール刈谷校
こんばんは。




スクールコーチの平良です。






本日は初開催の「1Day強化トレーニング」でした。







昨日までの寒さとは一変、穏やかでサッカー日和となりました!!!!!



U-12Aコース「バランス、体幹」



U-10Aコース「インステップキック」



U-8Aコース「ドリブル」


それぞれが目的を持って練習に臨んでいたので、質の高いトレーニングをすることが出来ました。


youtubeにトレーニングの様子をアップしていますのでご覧下さい。

U-8カテゴリー

U-10カテゴリー

U-12カテゴリー



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

情熱は寒さになんか負けない!!!

2015-02-08 13:01:17 | FCジョイフット
こんにちは。




スクールコーチの平良です。






ここ数日はまた寒さがやって来ましたね









そして今日は雨









それでもFCジョイフットのサッカーに対する情熱は寒さになんか負けていません!!!!!!



寒くても雨でも集中力が継続するようになり、精神的な成長を感じることができます!!!!!




7日は1,2年はジョイフット岡崎にてKSPと練習試合。

今回は対戦するだけではなく、KSPとのミックスでチームを編成し試合をしたりといつもとは違う経験をしました。



8日は4月から新1年になる年長組みが練習参加。

初めて上級生とプレーするだけでも緊張なのに、これまた初めて経験する雨中でのプレー。

時間も1時間半でしたが、よく頑張りました!!!!





3,4,5年は広いグランドでやる予定でしたが雨のため、会場をジョイフットへ変更。

5年対3,4年+コーチの試合では、自ら厳しいハンデを課した5年生は大苦戦!!!

いろいろ制限があると頭が混乱しますが、サッカーで頭を働かすという楽しさも感じ始めてきています。

3年生に新しい仲間も加わり活気も少しづつ高まりつつあります!!!!!!!





あと数日は寒さが続くようですが、みんなの情熱で乗り越えていこう!!!!!!!!!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

親子フットサル教室開催のお知らせ

2015-02-08 10:12:00 | イベント
親子フットサル教室

場 所】ジョイフット岡崎  住所:岡崎市宇頭町字下山田16-1

日 時】3月1日(日) 13:00-14:30

対 象】幼児(年中)~小学1年生
      ※スクール生以外の親子参加 OK

定 員】先着15組 ※親子1組とは(親1名+子1名)

参加費】1000円(税込)

内 容】親子で参加するフットサル教室!!
      ボール遊びや競争、試合など子どもと協力し、一緒にプレーすることでより
      一層コミュニケーションを深めましょう!! 子ども達もお父さんやお母さ
      んと一緒にできるので安心してフットサルを楽しめます!!
      コーチはジョイフットサッカースクール岡崎校の牧(まき)が行います。

持 物】タオル・水筒
      動きやすい格好で参加をお願いします。※スパイクは禁止となります

申 込】2月14日(土)午前8時よりメールにて申込み開始
      ※申込開始日時厳守、時間外の申し込みは一切受け付けませんのでご注意
      ください。

      件名に「親子フットサル教室参加希望」、本文に参加者名、電話番号を
      入力し送信してください。
      ジョイフット岡崎  mail:okazaki@joyfut.com

その他】スクール生以外で親子フットサル中のケガや事故等につきましては
      一 切責任を負いかねますので予めご了承ください。        

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近のスクール、FCジョイフット

2015-02-06 16:04:29 | スクール刈谷校
最近のスクール、FCジョイフットの活動の様子です。






月曜日低学年   お団子状態から、少しづづ広がる意識が芽生え始めて来ました。







FCジョイフットBチーム  だいぶ自分たちで考えて行動できるようになってきました。早く来た選手は遊びではなく「自主練」する様子も少しづづ見え始めています。







水曜日低学年    言い争いもありましたがそれは当然のこと、お互いに納得するまでぶつかればいいんです。自分の意思を言えてるのは良いことです。
             試合の先制点をひゅうがが押し込んで決めました。泥臭くてもゴールはゴールです。気持ちは一番大切です。






火曜、木曜FCジョイフットA    最近は「近寄る」をテーマにトレーニングをしています。 サッカーは広がるだけではダメなのです、難しいですね。2週連続で開催している富士松北小との練習試合でも多少の成果も見え始めています。







木曜日幼児    コーチ、保護者に見て欲しいという「尊厳の欲求」から良いプレーができたできなかった、勝った負けたを意識する「自己実現の欲求」へ急速に変わりつつあります。火曜日にもそのいい傾向が広がっていて雰囲気も良くなってきています。





最近は保護者の体調不良も多くなってきていますので、選手、コーチ、保護者共に体調に気をつけて冬を乗り越え新学期に臨みましょう!!!!!!


   

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本気で日常を変えよう。

2015-02-03 23:27:43 | FCジョイフット
2015年1月、第9回フットボールカンファレンスが開催されました。

タイトルの「本気で日常を変えよう」とは今回のカンファレンスのタイトルです。


フットボールカンファレンスとは簡単に言うと日本を代表するようなコーチたちが日本サッカー界の現状、課題について話し合いそれを僕らに講演会で教えてくれるというもの。

今回は僕は参加したわけではありませんが、内容をネットで見つけたので載せさせて頂きました。

これが日本の現状だそうです。

だいぶ長文ですので興味がある方は読んでみてください。







■ワールドカップを逃した育成年代の現状と課題


カンファレンスは3日間に渡って行われましたが、最終日には「日本の将来に向けて」と題して、前U-16日本代表監督・吉武博文氏、横浜Fマリノスユース監督の松橋力蔵氏、四日市中央工業監督の樋口士郎氏など、育成年代で実績のある指導者が顔を揃え、ユース年代の現状と課題について話し合いました。ここでその一部を紹介します。

日本代表はU-17W杯の出場権をかけて争われた、AFC U-16選手権・準々決勝で敗れ、本大会出場の道が絶たれてしまいました。敗退が決まった韓国戦での日本は圧倒的にボールをポゼッションし、ゴール前までは進出するのですが、ラストパスの精度やアイデアの共有が足りず、肝心のゴールを奪うことができませんでした。吉武監督は育成年代の現状と課題をこう分析しています。

「最後にどういう形で点を取るか。崩しのイメージを3、4人のグループで合わせるところまで行きたかったのですが、選手個人にイメージがないのが現状でした。ビデオを見せて、どういう形をつくれば相手が崩れるか、意見を出し合うミーティングをしても、選手からイメージが出てこない。日本の選手たちは、技術的には伸びてきています。代表キャンプで20人集めれば、ほとんどの選手がボールを止めることなど、ある程度はできます。その反面、自立度や自分の意志を持って動く部分が、どんどん低下しているように思います」

サッカーはひとたびピッチに立てば、自分で考え決断し、実行することが求められるスポーツです。しかし日本社会の現状を見ると、自分で考えること、自分で判断し、決断することなどは、それほど求められていません。学校では受け身の教育が大半で、授業も一方通行。外に出れば、便利で快適な生活。成熟した社会という観点ではすばらしいことですが、ことサッカーに求められる「自分で考え、行動する」環境とは相反しています。横浜F・マリノスユースの松橋監督は、U-18世代の選手たちについてこう語ります。

「自立した選手は、全体を見ると減ってきていると感じます。同時に、戦うことや競うことに対してのこだわり、『絶対に負けないんだ』という気持ちが見える子も減ってきている印象を受けます。僕が子どもの頃はプロがありませんでした。情報も少ない中でその後プロになっていく人は、サッカーが好きでサッカーが生活の中心にありました。うまいだけではなく、サッカーに対する気持ちを持ち続けられた。そういう選手がプロになって行きました」

■「本当に大事なことは何かを、気づかされていない」

2011年度の全国高校サッカー選手権で準優勝を果たし、多くのプロ選手を育てた四日市中央工業監督・樋口氏も同調します。
「自分で考えることができて、向上心を持っている選手は伸びます。そういう選手は、うまくいかないときこそ頑張れるんです。勝つために最大限努力できる選手、指導者から信頼される素養を持つ選手は伸びていく印象があります」

四日市中央工業OBで、日本代表でも活躍した坪井慶介選手は入学時、Bチームの一番下のグループからスタートしたそうです。樋口監督は「どんな状況でも100%トレーニングする習慣があり、うまくいかなくても自己分析ができるメンタルの強さを持っていたから、あそこまで行けた」と振り返ります。

「クラス担任をしていると、家庭や地域の大人との関わり方が見えてきます。注意される経験、叱られる経験、我慢する経験が不足している印象を受けます。周りからなんでも与えられる環境があり、親離れ、子離れしていない状況で、サッカーの技術だけがうまくなっている。本当に大事なことは何かを、気づかされていないんです。そういうことが学校現場や社会で起こっているし、サッカーでも同じだと思います」(樋口監督)

『サッカーは国を表す』という言葉がありますが、日本代表の、日本サッカーの現状は日本社会の縮図でもあります。サッカーに関わる人が、多くの課題にどうアプローチしていくのか。カンファレンスの「本気で日常を変えよう」というテーマは、サッカーに関わるすべての人にとって他人ごとではなく、真摯に向き合わなければならない内容だったのではないでしょうか。指導者だけでなく、選手、保護者、メディアを含め、日常をどうやって変えていくのか。その答えは、一人ひとりの日々の取り組みの先にあるような気がします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

1Day強化トレ-ニング空き状況

2015-02-01 18:56:37 | FCジョイフット
1Day強化トレーニング空き状況です。


U-8    Aコース(ドリブル) 満員

     Bコース(体を入れてボールを奪う) 残り1名

U-10  Aコース(インステップキック) 残り1名

      Bコース(パスと動きながらのコントロール) 満員

U-12  Aコース(バランス力、体幹) 残り3名

      Bコース(様々な種類のキック) 満員


たくさんのご予約ありがとうございます。

各クラス残りわずかなためご予約はお早めにお願いします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする