とっちゃんじいじの日記

趣味を中心とした題材で写真入りでの日々の出来事を記録にと四季折々の風景や花々を訪ねその時の写真を掲示と励んでいる。

定年退職者の老後の趣味は多彩である。

2017年11月15日 14時56分25秒 | 日記
我と同年である知人の一人が趣味で絵画を描く。
先日も地元市民館での文化展に出品し拝見させてもらった。
その彼が所属する会社のOB作品展が元会社の年金会館で今週から始まっている。
今年も観賞に出向く心算にいたが早いもので今日が展示期間の中日だ。
土曜日までまだ日があるとは言うものの午前の穏やかな天候をみて妻を誘って訪ねてみた。
偶然本日は彼が受付当番なのか会場の案内を丁寧にしてくれた。
絵画・写真・陶芸・彫刻・書など多彩な展示品に感心しながらじっくりと鑑賞してきた。
折角だからと近くの美術館に寄って美術展に出されているお隣さんの奥様の作品も拝見して来られた。
我が趣味の写真も両方の展示展に沢山掲示されており、その力作の数々を教材として勉強させてもらって来た。
知人の作品と目に付いた幾つかの作品写真




気になった人の作品


美術館で開催中の美術展

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 芸術の秋は展示会観賞の案内多し | トップ | 老人には幾つもの宝があるが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事