心の向くままに、素直な想いのままに

日々の出来事や想いを、
真っ直ぐな心のままに綴って参ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

老化

2017-12-23 | 日記




生まれてから



死に向かっている



若いころには、思いもよらなかった



自分が歳を取るということ



老化って



なんだか



惨めな気がする



なんだか




心も躰も見た目も




本当に哀しいほどに劣化してくる




あぁ~ぁ




そんな感じ




アンチなんちゃらとかあるけど




そこまでお金も時間もない




しかし




なんというか




日々、いろんな人に支えられてここまできた




感謝をして




私ができることは




していこう





私がしてもらったたくさんのありがとうを




私が誰かにするありがとうにできるように




ありがとうはきっと




巡り巡って




ゆく





たくさんのありがとうが




巡って巡ってゆく




そんな気持ちの良い日々でありたい





ふと笑顔になれるような





このところというか





ここ最近はずっと




ふと、泣いてばかりだ




なにかと涙が出てしまうのは




どうしてかな




自分の意に反するものだからであろうか





それとも、共感できるものだからだろうか





よくわからない




心穏やかでないといけないな





言い聞かせなくちゃ




私は私で私の世界で私らしく私が心地の良い空間でいられるように






私がそうしていかなくては





そうならならないのだ











29.12.23

2017-12-23 | 日記






毎日を懸命に生きていて



何にもない人生であるが




それでいいかなって



思っています



思えば、この現実に至るまでの結果は




私自身であると思うし




それ以外の何物でもないです




誰かが手を差し伸べてくれる訳でもないし




よくがんばったね




なんて事もない






いいんだけどね





この現実を受け入れるしかないし




受け入れた上で




これからも進むしかないし





しかし、ここにきて




なんかやたらと気を張って





頑張ってきた感しかなく




それらは無駄だった部分も多いのではないかと





思えてきた




見つめなおさなければ






そう思った





平成最後の天皇誕生日







人生って、長さじゃない

2017-12-16 | 日記




年齢を重ねた年代の大人たちが


本当に


礼儀が無かったり



常識や道徳が備わっていなかったり



多い



私もそうならないように



生きたいと思う




人って、



日々が学びだから



それが身に着いて、品位とか魅力になるんだよね



だから、



取り繕ってできるものじゃないし



形だけそうしたって



すぐに化けの皮は剥がれるのだ



天然とか、空気読めないなんているのは



いい言い方だけれど




それって、ただの失礼な行動だけだからね



いい年して



何考えてんだ!



って、何も考えずに、生きてこられたという人生なのだろうけれど



それって学んでないよね




空気読めないって・・・



それって、



何も気にしていない




人の感情をも読み取れない




そうして生きているということ




でも、




そうして生きてきても




何の苦労もなかったからだろうし




誰からも、アドバイスもなかったんだろうと思う




本人は、苦も無く幸せたっぷりだと思うが



生きるってそうじゃない



って




私は思っているんだけどね





ただ、



そんな私も




自分を生きづらくしている部分が存分にあるから





それはそれでそういう天然人からしたら




理解はできないと思うし






生きづらいより生きやすい方がいいに決まっている




だから





私は私を責任を持って生き抜くしかないんだよね





私は、懸命に生きている自分が好きだし




そういう人生でいいと思っている




苦しいコト、多いけど





それでも、その中で



いいなって思うことをたくさん感じて生きていきたい




残りの人生は短い




どうしたって、未来になんて希望はない




でも、




よく頑張ったって思って




最期を迎えたい




さて




それでもまだあきらめないよ
















29.12.9

2017-12-09 | 日記



時折、毒づくが


なんといっても、


さほど根に持つほど、能力がない・・・のだよ



なので、


相手が、どれほど毒をまき散らしてこようが



その時こそ、地の果てまで凹むけど



なんか、そのうち



考えるのも面倒になって



別にいいやって気持ちにもなります



というか



そんなに拘っていられないというのが本音



いつまでもネチネチしてても仕方ないし



関係ねーやって思えば、それでいい



嫌な思いをさせられた方は



生涯忘れられないけれど




させた方は、覚えちゃいないんだ



学生時代、かなりのイジメというのを経験してきたが



いいのだ




相手は覚えていやしない




私は私で今を懸命に




私らしく生き抜くのみなんだなって




それだけだなって




思う




師走の今日この頃


















家事に定年はない?

2017-12-09 | 日記





まったく、毎日毎日家事してて


感謝もされず、


なんなら文句は言われる始末


洗濯ものの干し方が気に入らないとかなんとか


なら自分でしろや!ボケッ!!と



腹の底から思う


バッカじゃないの!


と、本気で思う



悪いけど、そんな相手に、すまないなどという気持ちは



さらさらない



自分で何一つしないくせに、文句だけは立派に言うなんて



アホのすることじゃ



ほんと、アホくさっ



そんなクレーム付けられて



はいはいなんて気分になる訳ないじゃん



ばーーーか









心の底から思う




人って、本当はいい人なんかこの世にいないんじゃないかって



本気で思う




みんなどこかでブラックな部分てあると思うし



コイツにはって相手に対しては



ブラック丸出しでくるような



頭悪い人が多いんだと思う




まぁ、どーーーーでもいいんだけど




情けない大人にはならないようにしたい




生きているなら



いい生き方だったって




そう思って死にたい




他人に嫌なコトして




自己満足だけでの人生なんて




きっと、最期は哀しいと思う




私は、そんなの嫌だ




我が振りを常に意識して




行こうと思う












切り替わる瞬間

2017-12-03 | 日記





生きていて


生活をしていて



何かが切り替わる瞬間とういうのがある


不思議なものだ



自分はもうダメだと



何度思ったであろうか



その度に再生している自分がいる



私にとっては、きちんと暮らすというのが



大前提



きちんと暮らしたい



生活というのは、繰り返しなんだけれど



毎日洗濯して掃除して



食事して・・・



繰り返し繰り返しなんだけど



そこが大事なんだよね




それができない人と同じ空間での暮らしは



本当に苦痛だけれど



そこは割り切らないと



他人が同じようにできる訳がないのでね



どん底の中を歩いているが




それも、私だ



どん底であっても



生きている




どうにかね




誰にも媚びないし、依存もない



もっと自己能力を上げていかねばとも



思うけれど




そううまくは回らない




でも、いいのだ



地道にゆっくりでもすすんでいれば




間違いのない道を




確実に進んでいれば




その積み重ねが、ある日




おやっ?という、切り替えの瞬間に繋がってくるのだ




大事だ




とっても