心の向くままに、素直な想いのままに

日々の出来事や想いを、
真っ直ぐな心のままに綴って参ります。

気持ち

2013-01-27 | 想い





逢えないとか


逢えないからとか



そういうところでばかり



判断して、突き詰めてゆくの・・・


いい加減やめたかった



なかなかできないでいて



もどかしかったのは



あくまでも、自分の所為



しかし、



なんだか、今年は



そういう重たい何かが無くなってしまっていた



どこかで諦めになってしまったのだろうか



違う



時間はかかったけれど、また一歩、



進んだのだと思う




そう思うのだ



緩やかに過ぎ行く人生の後半を



何かに脅かされて生き抜くのはしんどい



誰かが声をかけてくれたんだ



表と見えない裏があって一つの人生なのだと



ご先祖様から繋いだ今がある



今回の短い人生を



私なりにきちんと謳歌しなければならない



そう思っている




魂の、何かが変わってゆく実感がそこにある



何かが違うのだ



不思議なことに




変わりゆくときはきっと、一瞬なのだろう



彼だけに拘らなくなった人生は




晴れ晴れとして、なんと快適なことか・・・・






私はやはり、どこまでも私らしくなのだと思う








ありがとう




いつも見守ってくれてて・・・