くつろぎ日記

ストーリーとセリフに注目したドラマレビューです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「私の頭の中の消しゴム」 ウソン氏にしびれる。

2006-12-17 20:55:41 | ドラマ

 

きっとこうなるとは思っていましたが・・やはり涙涙、激しく目が腫れました。

昨日は公開2日目、日曜だし混雑が予想されていたのでチケットだけは早めに買い

余った時間をショッピングにと予定していました。

一時間前に窓口に着いたおかげなのでしょうか

なぜか一般料金で二階席を開放してくれたので、

お得な気分になり映画に対する意欲が盛り上がってきました。

この映画は日本の「ピュアソウル」のリメイク版とのこと。

韓国はこういうリメイクがお得意で下敷きのみ使用し

内容はグレードアップさせ作品そのものを違うものにしていく。

その才能はかなりのものです。

 

皆様、ストーリーは今更ご存知ですよね。

ネタバレとも言えないと思いますのでざっと触れますと、スジン(イェジンさん)と

チョルス(ウソン氏)がファミマの前で出会います。その出会い方が強烈ですので

詳しくは書きません。スジンは物忘れがはなはだしくそれが出会いの元であり、

このストーリーの軸ともなるアルツハイマーの核心部分を担っています。

 

イェジンさんは相変わらず天真爛漫。

まことに羨ましいキャラです。

可愛さと綺麗さが交代でお目見えしすべての男性が見惚れ

女性にも好感を持たれることでしょう。

さて、注目のウソン氏。私にとっては初めての俳優さんでした。

一言では表現しきれない奥の深い魅力。

この人のじんわりした眼差しを受けるイェジンさんに焼けましたね。

静かにむせび泣くウソン氏に魂が同化し劇場をすすり泣きが覆い尽くしていました。

  

 

 

「肉体より先に訪れる死」愛する人を忘れてしまうかも知れない恐怖。

そして忘れられていく悲しみ。

記憶喪失が簡単にドラマで横行するため鈍感になっていた部分ですが

もしも、自分がそうなったら。誰もが我が身と重ねていたに違いないと思います。

ウソン氏は、自分から去っていったイェジンさんをついに見つけ出し

出会いのファミマで粋なストーリーをプレゼントします。

決して病気が治るわけではなくこの先が大変なのは承知しながらも

エンディングは二人の「愛」を揺るぎのないものとして明かりをともしてくれました。

 

 ↓↓ネタバレ全開ですが・・ドキッとするシーン!があります(朝鮮日報)

 http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/10/22/20051022000013.html

 

勝手な思い込みその1

イェジンさんお姫様だっこが多いです(

「夏の香り」でソンスンホンに横抱きにされていたのがとても印象に残っていたのが

今回はウソン氏に何度も・・羨ましすぎ!!

 

勝手な思い込みその2

ウソン氏って、福山雅治に似ていると思うのですが。。。

よりシブくオトナにした感じ。どうでしょう??

 

  *** 画像の版権は出処の各版元にあります。

 *** この記事は2005.10.24にUPしています。作成画面で現在日時を押して

    投稿してしまったので一年後の今に飛んできました。


コメント (23)   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | のだめカンタービレ 第10話... »
最近の画像もっと見る

23 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もう観たの~いいなァ~ (じょり~)
2005-10-24 19:11:15
内容もチさんもいいよね~MUSAもえがったよ!マラソンランナーのは車も中での・・・

>目ォ半開き~でチュウせまるのがめちゃ変な顔だったのォ~

痩せてる方がワイルドでいいなァ~このひとは・・・



せつないこれも涙かな~
じょりーさん♪ (かりん)
2005-10-24 22:56:50
えへ、観ちゃいましたよ。

評判どおり、800人定員の劇場は満員でした。

まあ2日目ですからね。

危険なシーンてないのですがずっとドキドキしてました。ウソン氏ってかなり色香のある方ですね。

じょりーさんはご存知でしたのね。

MUSAもご覧になったのね。

こちらの評判も高いですよね。

じょりーさん、「消しゴム」行かれますよね。

タオル持参ですよ!

そうそうそのチュウ迫るシーンについてわいわい

言われてるみたいですね。

見たいです。あは・・
Unknown (jemina)
2005-10-25 09:09:16
800人定員の劇場!というところにまず驚き!

私はせいぜい100人どうかな?というところです(汗)

かりんさんのレビューを見て、あ~そうだった。なるほど。とうなずくところばかり。

私ときたらステキ!だの可愛かっただの、そんなことばかりでお恥かしい限りですな~

ホントにレビューって出来ない体質だわ~(笑)

確かにお姫様だっこは羨ましくて・・・

ウソンし~ったら軽々と持ち上げてしまうんですもの・・・

エンディングはやっぱりハッピーエンド?ですよね?

あそこからまた2人の世界が続きますよね?

なんだかスッキリしました~

ウソンし~・・・もう少しお顔がスッキリしたらもっといいかも~なんて大きなお世話でした。

私もTBさせていただきますぅ

見ましたね~!!! (塩カルビ)
2005-10-25 18:25:26
私も涙・涙・涙でした

ティッシュが鼻水でデロデロになるほど…(笑)



ウソンさんいかがでしたでしょうか?インソン君とはちがう大人の色気があるとおもいませんこと?奥様!!



この映画、初めて見た時はストーリーに入り込み、「愛し合っている二人におこる酷すぎる運命…。」に涙でした。

が、何度も見ていく内に、自分がかなり忘れっぽいので「この状況になったら自分はどうするんだ?」ということばかり考えておりちょっと怖いです。。。





↑上のjeminaさんのコメント見て笑いました。そうなんです、ウソンさんはちょっと顔にお肉がつきやすいようです!

私の周りでは、ちと肥えた写真の時は、“たこやきくん”とか言われております。(ゴメンウソンさん!)

jeminaさん♪ (かりん)
2005-10-25 20:14:22
マダムったらレビューにこだわっちゃったのね!

私も評論でも批評でもないからレビューじゃないですよ。

子供のころ読書感想文なんて書かされて大っ嫌いになったのよね。よくまあ今になって書いてるものですわ。

マダムのはちゃんと批判していていいものができていました。かっこよかったよ。毎日インソン君の記事書いてるからお手のものなのね!

最後もね私はわからないけど、期待を持たせて明るい気分で終わりにしましょうっていう監督のプレゼントだと受け取りました。

ご自由にどうぞ!だと思います。



ところでウソン氏、イェジンさんをもう~何度も軽くすらっと持ち上げていいなぁ(

イェジンさんそんなに軽くないですよね。

ウソン氏がガテン系なのよね。

失礼モムチャンというの?

かっこよかったね~~。

お顔をすっきりってもしかして無精ひげのこと言ってる?

キレイなお顔のようですからもったいなかったのね。けど私はだいぶ気になってきてますわ
jeminaさん♪ (かりん)
2005-10-25 20:36:25
こちらこそTBありがとうございます。
塩カルビさん♪ (かりん)
2005-10-25 20:42:10
あらっ、奥様は何度もご覧になりましたの?

DVD持ってるんだ?この贅沢モノ~~!

ウソン氏の眼力にやられたんでしょう!

そうか前からウソン氏のこと話題にしていたもんね。

知らない人だったから、何気にスルーしていたみたいです。

本当にオトナの色気がありました。

許して・・私もほれ込んでしまいそうです。



この映画の泣きポイントってウソン氏が静かに泣いてるシーンだと思うのよね。それ以外で泣けるかな?

そこだけで私ったらずーっと、ずるずる鼻水すすってたりして・・

外に出てもしばらく涙がでて止まらなかったのよ。

おかげで翌日も目が腫れていました。参りました。



そうそう私もかなり忘れっぽいです。

で、そうなってしまったらそのときはそれで本人はそれなりかもしれない。(←意味わからんね)

けど残された方は辛いですよね。

想像できそうでしたくないです。

なので、やりたいこと楽しいことがあれば

何でもその時に悔いのないようやってしまった方がいいという結論に達しました。

この映画をみてこんな結論、ワタシだけかしら(笑)

私もそう思ってました! (るーり)
2005-10-25 21:36:33
こんばんは♪

消しゴム早速見てきたんですね。私は来月になっちゃいそうです。今回は皆さんのBlogは読まずに、先入観全くなしで行ってきたいと思います。なので、かりんさんのレビューも、わざと読みませんでした。ただ、最後の「福山雅冶」が目に入ってしまって・・・実は私ファンだったりして(^^*

先日、TVでウソンッシが映画についてインタビューに答えてるの見て私も「似てるな~」って思ってたんですよね。今のウソンッシがね。↑のカキコ笑わせて頂きました。
るーりさん♪ (かりん)
2005-10-25 23:24:19
ええ、観ちゃいましたよ♪

いや~泣きました。いつまでもぐずぐずやって外にでたら恥ずかしいくらいでしたね。

夜に見れば暗くて目立たなくなってたわね。

涙腺弱い方は夜にどうぞ。

私のブログでも多少感想でわかってしまう部分がありますもんね。

微妙なところです。

おっ、るーりさんも福山サンに似てると思います?

どこか面影ありますよね。口元かな~?と。

どっちもいいお顔してますし。

ほほう~ファンでござったか。

塩カルビさんの“たこやき”とjeminaさんのスッキリ発言・・両方ともおかしい!!

みなさま、何やかやと注文があるようで。。。

来月、試験と旅行が終わったらゆっくり観に行かれてくださいね!
たこやき・・・・ (青き星)
2005-10-26 20:05:40
かりんさん、皆さん、こんにちは!

かりんさん、TBありがとうございます。

私も今日見て来ました。

イェジンさん可愛かったですね!

ウソンさんはワイルドな魅力、男泣きがジーンと来ました。

たこやき・・・ってほっぺたの事ですよね!

あはは・・

早速帰って来て「ラブ」借りて来て見ました。

こちらのウソンさんはほっぺほっそりでしたよ!

お話しは、今回の様な感動は出来ませんでしたが・・

他の作品もチェックしてみようかと思ってます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

14 トラックバック

「消しゴム」見てきました (『日々韓流。。。』)
日曜日の予定がキャンセルになり、何をしようかな~ん{/onpu/}とウキウキしていたら~。 娘が、見たいと言っていた「タッチ」がもうすぐ終わる!という事を知って 絶対今日がいい!今日しか行く時がない!とせがまれ、娘の友達も一緒に連れて行くことになりました。 そして
「私の頭の中の消しゴム」を、観てきました。 (めいふいの日記)
観てきました!観てきましたよ~!! 『私の頭の中の消しゴム』{/ee_1/} 感想を一言で言うならば、良かったです{/atten/}泣けましたぁ~{/namida/}{/namida/}{/namida/} 時々、クスッと笑えるところもあったし。 これから観る方の為にネタバレは書けませんので、大まかな感
韓国映画「私の頭の中の消しゴム」完成披露試写会に行きました!泣けます!!(一応、ネタバレなし) (ぽんぽんくじら☆海便り)
「私の頭の中の消しゴム」の完成披露試写会に行ってきました! 公式ホームページはこちら これは日本で2001年に放送された「Pure Soul」という永作博美が主演したドラマの原案が、韓国で再び映画の原案として使われて、製作されたものです。 病気によって徐々に記憶を
『私の頭の中の消しゴム』 (京の昼寝~♪)
彼女の記憶が消えるとき、愛までも消えてしまうのだろうか。すべての記憶の中で最後まで残っているものが、あなたとの想い出でありますように。死より切ない別れがある。   ■監督・脚本 イ・ジェファン ■キャスト チョン・ウソン、ソン・イェジン□オフィシ
私の頭の中の消しゴム (toe@cinematiclife)
泣いたよ。 最近、涙腺がゆるゆるなんで、泣くと思ってたけど、やっぱり泣いた。 たまには、こうゆうメロドラマにひたって泣くのもいいよね。 <STORY> スジン(ソン・イェジン)は、不倫相手でもある会社の上司と駆け落ちするはずが、相手が待ち合わせ場所に現れない。 そ
私の頭の中の消しゴムを観てきました (自分とキミと)
昨日になりますが、マルピカ1(丸の内ピカデリー1の無理矢理略デス) で私の頭の中の消しゴムを観てきました。 9月中旬位まではノーチェックな作品だったのですが、 評判が良いらしいので見に行くことにしたのです。 感想は簡潔に、満足!でした。 差別主義というこ
『 私の頭の中の消しゴム 』 (王様の耳はロバの耳)
  『 私の頭の中の消しゴム 』  何やら 「 パクリ!? 」  ―― とかなんとか、 騒がれていましたが…  良かったです !!  号泣モノ  エンドロールが終わっても  スグには席を立てません  (メイクはトロけてるし、顔はグチャグチャ… )
映画「私の頭の中の消しゴム」 (ある在日コリアンの位牌)
?ビデオメーカー 私の頭の中の消しゴム ナビゲートDVD ~君が僕を忘れても~  いやぁー、コテコテの話でしたが、泣かされました! 映画館の中もすすり泣く人でいっぱい。恋人同士、女性向けの映画といえます。  「MUSA」出演のチョン・ウソンと「四月の雪」出演
私の頭の中の消しゴム (チャジョンゴに乗って)
【原題】내 머리속의 지우개 韓国では、2004年11月5日に封切。 ☆속(ソク):中(「中」を表す韓国語として「안(アン)」もありますが、「안」は建物など大きい(広い)ものの中を表し、「속」
【米国産牛肉】誰が責任を取るのか―「私の頭の中の消しゴム」 (あさってのほうこうBlog)
■「私の頭の中の消しゴム」という映画をご存知でしょうか? 永作博美主演の「Pure Soul ~君が僕を忘れても~」という読売テレビ製作のテレビドラマを原作にした作品で、今年最も日本でヒットした韓国映画です。 記憶が残っているこの短い間にどうしたら私の気持ちを伝
私の頭の中の消しゴム(ネタバレ注意) ★★★★★ (頑張る!独身女!!)
『私の頭の中の消しゴム』(ネタバレ注意)
死を上回る悲しみ…「私の頭の中の消しゴム」 (万歳!映画パラダイス~京都ほろ酔い日記)
 賞味期限切れなんて言わないでくださいな。昨年見逃していた「私の頭の中の消しゴム」(監督・脚本:イ・ジェハン)がとうとう13日、劇場公開最終日。で、観たぞ、しかも最終日の最終回で。時間のやりくりをして、観てよかった。ペ・ヨンジュンと共演した「四月の雪」で.
私の頭の中の消しゴム 06年51本目 (猫姫じゃ)
私の頭の中の消しゴム 『武士-MUSA-』のチョン・ウソン と『四月の雪 』のソン・イェジン が共演した珠玉のラブストーリー。 ぽすれん 2001年・よみうりテレビ・Pure Soul~君が僕を忘れても~ のコピー。 ぁ、いぁ、、、が、原作。 見たことない.
私の頭の中の消しゴム 06年51本目 (猫姫じゃ)
私の頭の中の消しゴム 『武士-MUSA-』のチョン・ウソン と『四月の雪 』のソン・イェジン が共演した珠玉のラブストーリー。 ぽすれん 2001年・よみうりテレビ・Pure Soul~君が僕を忘れても~ のコピー。 ぁ、いぁ、、、が、原作。 見たことない.