花凛舎のブログ

花凛舎の日々のお仕事あれこれです。
花にインテリア、手仕事にと徒然なるままに書きつけています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カルチャーの夏レッスン~ドライフラワーでリース作り!~

2013年08月09日 | 
夏のカルチャーは、毎年、プリザーブドやドライ、アーティフィシャルなど、さまざまな素材を楽しむことにしています。

先日のカルチャーでは、生徒さんが小学2年生のお孫さんを連れて参加されていました。

もちろん、小2のお孫さんもリース作りに挑戦!

ドライフラワーを少しずつリースに着けていくので、皆さん、口数も少なく、真剣そのもの!

楽しい「集中タイム」です。

小花から千日紅、フーセンポピーと花材が増えるにつれてリースがボリュームアップしていきます。

「何だか、楽し~」「わぁ、素敵!」と、時折、作品をあらためて眺めながらグルーガンを使って、ドライフラワーを留めていました。

お孫さんも頑張って、大人の生徒さんと同じスピードで、リースを仕上げていきます。

最後にバラを加えて、リボンで仕上げです。

お孫さんはちょっとカントリーな花柄の輸入リボンで、ループを作ってトップに飾りました。



大人の生徒さん達は、ラフィアのようなコードで小さなリボンをたくさん作って、埋め込んでいます。

フィニッシュはお好みの素材をプラス!





デージーやラグラスなど、色や素材をえらんでオンリーワンの仕上がりです。

とっても素敵なリースができあがり、最後のティーも一味違ったかな?

『クラフト・ハンドメイド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プリザーブド+アーティフィ... | トップ | キッズカルチャー~夏の一日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事